決別

October 31 [Sat], 2015, 4:06
子供が私の目を見つめて眠りたがる
見つめ合う 優しくて柔らかい気持ち

書かれてきた愛の中に居たかった日々を
そうはならなかった日々を 現実を
飲み込めない 薄っぺらい私自信を
分厚く見せることさえ 息ぎれしてた

つくろうことでしか 満たされないと
それであっても 私の形成に必要であったこと

全部ニセモノでも、心を潰しながら心を守った。

最大の矛盾の中で 葛藤はぐつぐつと煮えたぎる


そんなもの 静かでなくていいぶちまけろ
丁寧じゃなくていい ひっくり返して

火も鍋も中身も全部
それをやめるために一刻も早く
捨てて
積み上がった灰の量に心を痛めても仕方ない
早く 早くとそれを欠いて

その場所がただの道であったことを 知るのです。

何でもない 誰も気に留めない

ただの道

私もこれなら 気に留まる暇もないかも知れない。

さようならも言わなくていい

なかったところにあるようにしただけ

真っさらなただの道を

止まることなく歩けばいい

あたたかい 新しい命を抱きに。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:たね
読者になる
2015年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる