初めてナースとしてはたらこうと思っても就職先が中

May 27 [Fri], 2016, 22:58
初めてナースとしてはたらこうと思っても、就職先が中々見つからないという方は、もしかしたら年齢制限によって弾かれている可能性があるでしょう。

求人において表面上年齢について書いていない場合も、病院が裏で採用の年齢をあらかじめ決めている場合もあります。中でも、30歳以上で未経験の場合、難しくなります。



病棟勤務の看護師として働いている者ですが、ちょっと気になることがあって、看護師というのは喫煙をする人、アルコールに強い人が多いようなのです。
さすがに禁煙、分煙のお店も増えてくるなど、世間的にはタバコのイメージが悪くなっていることもあり、看護師としても喫煙を嫌う傾向が見え、吸う人は減りつつあります。しかし、他業種と比べれば、まだすさまじく喫煙率は高いようです。
それから、たまにあるお酒の席などで見られる、看護師たちの酔い方、といいますか、酔態は堂に入っているといいますか、少なくとも白衣の天使というイメージは皆無です。

あまりにも普段からストレスをため込んでいるからだと、自分でもわかりますので、こんなことで発散できるのなら、ぜひそうして欲しいと願うのでした。
NURSEの場合、勤務の形態が他の職業に比べてすさまじく特殊な上に、職場によっても変わってきます。
体制は一般的に、2交代、もしくは、3交代のシフト制になっている場合が多いでしょう。約3割が2交代制、約7割が3交代制なので、3交代制のシフトの病院が多いでしょう。しかしながら、2交代制の方が休みが多く取れるため、2交代制の方がいいと考える看護師も多いことでしょう。卒業後、ナースの受験資格(対策をしっかりしないと、時間とお金のムダになりかねません)を取得できる機関には大学あるいは専門学校があり、ナースを目指す場合、どちらかに入ることとなります。
大学の特質を挙げると、その時点での最先端の医療をふくめ、高度な勉強が可能であるということと、一般教養科目を受講することで、より多方面の分野についても学べるということが挙げられます。それに対して専門学校は、実習が多いので実践的なことを学ぶ機会に恵まれており、はたらきはじめた時点である程度の戦力になることが出来るということが特質として挙げられます。

加えて、学費の面についても専門学校に支払わなければならない学費は、大学のおよそ十分の一となっています。


ナースが病院で働く際、病棟勤務か外来勤務、片方を選択することになる理由ですが、子育て中であれば外来勤務を選ぶと良いでしょう。

日勤だけですので、保育園や学童を利用して働くことが可能になります。
また、病棟勤務とちがい、嬉しいことにシフト勤務がない上、多くの場合、土日祝日が普通に休めます。

忙しいかどうかは、病院や、診療科によっても違ってきますが、例えば人気のある診療科だったりしますと多くの患者が押し寄せるように待合室に集まり、てんてこ舞いになりますし、待ち時間の長さのあまり、クレームを入れる患者もいます。



外来勤務で働く上で、必要となるスキルがどういったものかはどんな病院か、診療科はどこかによって、変わってきます。少子化や高齢化のために、病院などの医療の現場で働く人々がますます必要とされる可能性があるでしょう。ですから、今でさえ足りていないナースですが、これから先もその状況からは脱却できないと予想されます。
年々多くのナースが輩出されているのに、それでもナースが足りていないのははたらきづらい環境や待遇のままで一向に改善しないため、退職に至るということが原因として挙げられます。交代制で夜勤もこなさないといけないナースのしごとは、時間が不規則になります。休日や時間休も取れますが、不規則さを辛く感じるむきは多いようで、結婚したりおこちゃまができたことで、きっぱりと辞めていく人も引きも切らず、はたらき盛りのNURSEが辞めるのは、職場としても頭の痛いところでしょう。

例えば出産して、小さなおこちゃまを抱える身になったら2四時間いつでも保育を引きうけてくれるような預け先がない場合はまず、シフト勤務はできなくなってしまうでしょう。けれども、ここ何年かのことですが、育児を終えて職場に戻ってきたりする人も増加傾向にあり、ブランクはあれど経験者ですから、期待されています。日夜、NURSEとして厳しいしごとを続けていると、嫌なことや辛い目にあうことも多くなります。
そうなるとついつい、楽のできる病棟はどこかと真剣に検討しはじめても、それはごく自然なことです。

ちなみに、それほど激務でもない病棟とされるところは、眼科、精神科、整形外科といったあたりといわれています。とはいっても、病院にもよりますし、重症度の高い患者さんの有無などの要因によっては、業務のハードさについては差があります。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:颯一
読者になる
2016年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/asirrhppt2e01p/index1_0.rdf