繰り返すムダ毛処理が原因?足の黒ずみ毛穴を消す方法とは?

March 22 [Tue], 2016, 11:34
桜も開花し始め、温かくなってきましたね。

温かくなってくると足を見せるファッションも楽しみたい。



なのに、足がブツブツに黒ずんで毛穴が目立つ。
足が出せる状態じゃない・・・・。




こんな足の毛穴の黒ずみに悩む女性は意外と多いようです。


夏までに、足の黒ずみを消したい!!

そのためにはまず、黒ずみを作る原因を知りましょうね。




■ムダ毛処理のしすぎ


足の毛穴の黒ずみは、ズバリ、繰り返すムダ毛処理のせいです。


あなたは、抜いていますか?
それとも剃っていますか?


いずれにしろ、

抜いたり、剃ったりを繰り返しおこなっていくと、
皮膚は弱くなり、炎症をおこしやすくなってしまう状態になります。



毛穴の中に菌も侵入しやすいため、
炎症が悪化する場合もあります。


その炎症が黒ずみの原因になっています。

足の毛穴の黒ずみは、炎症後の色素沈着が原因なのです。




■ムダ毛処理後のケアが大事!!




黒ずみ毛穴を消すためには、処理をした後に
ケアすることが大切なんです。


簡単なのは、冷たいタオルなどで毛穴を冷やすこと。

冷やすことで炎症を鎮め、毛穴を引き締めることで
菌の侵入を防ぎます。


そして、保湿成分入りのクリームや、ローションで
しっかり保湿して肌を柔らかくします。


こうすることで、肌のターンオーバーが早まり、
古くなった角質もはがれやすい状態にすることができます。


黒ずみの目立つ毛穴も徐々に目立たなくなっていきます。


■ケアが面倒・・・



足を冷やしたり、保湿したりは面倒・・・・


そんなあなたには、シルキークィーンという
カミソリ負け用のローションはとても使いやすくて
おすすめです。


●炎症をすばやく鎮める
●角質ケアもできる
●潤いをしっかり与える

ムダ毛処理後に塗るだけで簡単にケアすることができる
足の黒ずみに、とっても効果的なローションです。


炎症を鎮めるグリチルリチン酸ジカリウム。
毛穴ケア化粧品にはかかせないアーティチョークエキス。
潤いを与えるオリーブスクワラン。


これらの成分がしっかりと黒ずみ毛穴をケアしてくれます。


ひどい黒ずみも3カ月ほどでキレイになる、と
カミソリ負けで悩む女性にとても人気となっています。


今から使うと夏までには間に合いそうですね。


ムダ毛処理後はしっかりケアして、
短期間で、きれいな足を手に入れましょう。




▽シルキークィーンが気になる方はコチラをご覧ください▽



























「剃る」と「抜く」肌ダメージが大きいのはどっち?

March 22 [Tue], 2016, 11:32
毛を処理する方法は、永久脱毛を除いて、
「剃る」と「抜く」の2通りがあります。


では、「抜く」と「剃る」ではどちらの方が
肌にダメージを与えているのでしょうか。


ずばり、「抜く」ことの方が皮膚に大きなダメージを与えています。


抜く、ということは、無理やりひっぱって、皮膚の細胞を
引きちぎっているからです。


毛というのは、毛根にある毛母細胞で作られています。

毛母細胞に血管から酸素と栄養が送られてきて、
細胞分裂を繰り返すことで毛が伸びてきているのです。


ということは、毛根の部分では毛は生きているんですね。

そんな成長している毛を抜く、ということは
生きた細胞を引き裂いているということ。


だから、痛みもありますし、血がでることもあるんですね。


その引き裂かれた部分に菌が侵入すると、
炎症が悪化して皮膚トラブルがおこりやすくなってしまうのです。



抜いて処理をすると、、生えてくるまでのもちも良いです。

でも、肌には大きな負担がかかっているので
菌が入りやすい状態です。

皮膚を清潔にしてから処理することが大切です。

正しいムダ毛処理をするための準備とは?

March 22 [Tue], 2016, 11:31
ムダ毛処理を行うのは、体調の良い日にしましょう。

皮膚の免疫というのは、体調によって変化するからです。




体調がすぐれない時は、
処理した部分の傷の治りも遅くなってしまいます。


そればかりか、侵入した菌によって化膿しやすい状態
なので炎症を起こしやすくなってしまします。


生理前や、生理中も、皮膚が敏感になっている時なので
控えた方がよいでしょう。



■皮膚を清潔にしましょう。

処理する前は、石鹸などで予洗いをしましょう。

肌についた、雑菌をおとして、除毛した部分から
菌が侵入するのを少しでも防ぐためです。


■皮膚を温めましょう。

処理する前は、皮膚をあたためておきましょう。

そうすることで皮膚も毛も柔らかくなり、
処理の負担を軽くすることができます。


■処理後はよく冷やしましょう。

剃っても、抜いても、処理した後は
良く冷やしましょう。

除毛による炎症を鎮めて悪化をふせぎます。

冷たいタオルなど、しばらく肌にあてておきます。


■しっかり保湿しましょう

しっかり保湿することで、肌に潤いをあたえて
乾燥によるダメージを防ぎます。

また、肌が潤うとターンオーバーも正しく行われて
黒ずみの原因であるメラニンを含んだ古い角質を
排出します。


少しでも肌への負担を軽くして、
ツルスベな足を手に入れましょうね。