ちょ 

April 14 [Mon], 2008, 7:21
パスワード思い出した!

永谷園:お茶漬け 

July 15 [Sun], 2007, 17:39
 台風が近づき、陰鬱となる人々の気分を明るくする救世主ともいえるアイテムがもしこの世界にあるとすればそれはいったいなんなのでしょうか。
お答えします。それはお茶づけです。永谷園という名のパイオニアつまり先駆者が残した偉大なる汗と涙の結晶、努力の集大成をいま私たちはたったの315円で口に運ぶことができるようになったのです。この過去の英雄のなした偉大な業績にまずは三分間の黙とうをささげたいと思います。

・・・さてまずは炊き立てほかほかのごはんもしくは炊いてから何日も冷蔵庫の中で冷やされたキンキンの冷や飯を茶碗八分目ほどもってください。八分目にすることによって二分のお茶スペースを確保するのが一流の証、古来より伝わる匠の技です。
そして取り出したるは315円で手に入る日本の至宝、お茶漬けの元。
四種類ものバリエーションのなかからその日の気分しだいで選びましょう。この選択に三十分ほどの時間をかける猛者もいるとかいないとか。選んだならばここで封を切る際に四角いパッケージの右上もしくは左上のとがった部分を三角定規のよりとがったほうのような形に切り取ることによって、力を入れすぎて中身がエクスプロージョンしてマンマミーヤ!という事態を防ぐことができます。それに成功したならばあとはご飯の上に渾身の力をこめて繊細かつ大胆に振りかけます。このときご飯の表面に均等にお茶漬けのもとがかかるように気をつけなければなりません。その誤差は0,1mm以内までが許容範囲だと言われています。
 そしてここからが各々の個性が試される、もっとも重要なポイントであるといっても過言ではないでしょう。ご飯の上にお茶漬けのもとをかけただけというまさに磨く前のダイヤの原石をどうやって光り輝くエンゲージリングに変えるかはあなた次第なのです。もしあなたがうめのお茶漬けのもとをえらんだならさらに梅干しをのせてお茶をかけてみることによって梅のうまみと風味をさらにグレードアップさせてみたり、ご飯の上にすこしわさびをのせてピリリとスパイスを利かせてみることによってお茶の風味をひきたたせるなどトッピングによってお茶づけの可能性は無限に広がります。つまり具材の数だけお茶づけがある。あなたも自分だけのオリジナルお茶漬け、オリジナル漬けを発見し将来生まれてくる子供たちに継承し語り継いでみてはいかがでしょうか。



評価:無限に広がる大宇宙

本:天国の本屋 

July 08 [Sun], 2007, 23:15
 今回久しぶりの本レビューということで、ついさっき呼んだところの天国の本屋シリーズの最新作を選びました。とはいってもこの最新のものしか読んだことがないのでこの天国の本屋シリーズがどんな感じのシリーズなのかもわからずレビューしているあたり気合い入れているのか入れてないのかわからないとんだファッキンジャップですね。とりあえずこれは完全に読んでの推測でしかありませんが、たぶん続きものではなく一巻完結みたいなものなのではないでしょうか。それくらいしか情報はありません。てかいま詳しくをwikipediaで調べちゃったけどめんどいから自分でみやがれホモ野郎ども。

 この本は二人の作家による作品です。映画も作られているようで、その映画作製までの経緯もなかなかおもしろいので詳しくはwikipediaを参照。 
肝心の内容ですが、個人的にはなかなか好きな感じの内容で軽めの読書に最適といったところでしょうか。タイトル通り主人公はアロハシャツのおっさんに連れられ天国にある本屋で短期アルバイトをすることになります。この本の中では天国とは人間に与えられた天寿100年を全うできなかった人が現世で生きた年数を100からひいた年数分暮らす世界で、その年数暮らした人たちは天国での記憶が消えて現世に戻っていくという設定になっています。そんな天国にある本屋で主人公は三人の仕事仲間とともにアルバイトをこなしていくうちに仲間内の緑の目の少女に恋をするというなかなかベタな青春ストーリーです。ネタばれは避けますが、基本的に物語の進み方や内容はベタなものが多い印象を受けました。ある意味この手の小説はベタなもののほうが外さなくていいかもしれません。読み終えた後の読後感はじんわりと温かいものになりますし。ただはじめの天国の設定辺りはよく練られていて面白いと思います。読んで損はしないタイプの本です。
ただあんまり得もしないです。




評価:★★★★★☆☆☆☆☆

i家のPC二つとも撃墜 

July 02 [Mon], 2007, 16:13
原因不明ってのがさらにこわいわ。
それにしても最近足の裏のかわが尋常じゃない量でむけるから焦る。それ以上にこのキーボード俺がおしても華麗にスルーしてくれるからほんとに泣ける。たたきわって雨風にさらしたい。そのあげくリサイクルに出したい。
あと最近地味にショックだったのは、PS2のスタイリッシュ麻雀「兎」のディスクがどうやらパッケージをやぶって野生にかえってしまわれたこと
まだ条件対局全部クリアしてねえええええええええのに
ショック









ノーパソがごみのようだ 

June 17 [Sun], 2007, 12:01
直せたら五千円やるからだれかなおしてくで

あと、ブログ名にルーといれているにもかかわらずこれリンクしてないのは一生の不覚

http://ameblo.jp/lou-oshiba/

映画:大日本人 

June 07 [Thu], 2007, 20:25
 いろいろと前評判聞いてあまり期待せずにみに行ってきました。しかしまぁ一緒に行った奴はさんざんだったとゆう風にいってましたが、自分的にはなかなか嫌いじゃないタイプの映画でした。ただしこれは最初に言っておきたいのですが、このタイプの映画はレンタルで十分です。千円払ってこれはやはりちょっと腹立たしいですね。ただ、面白くないわけではないです。

フランスのカンヌの選考対象になったとのことですが、この映画では無理でしょう。
日本人にしかわからない笑いが多すぎますし、そうじゃなくても賞をとろうとかしてる映画じゃないと思います。日本での松本仁志の地位とかキャラクターありきの映画ですね。
ただ、前半はちょっと松本の私情というか、マスコミというメディア媒介の暴力的な一面に対する風刺のようなものが含まれているような気がしました。前半はほんとにまじめです。ぜひTSUTAYAでレンタルしてほしい一品ですね。
しかしやはり松本は天才だと思うのは、たいがいこの手の映画は笑いをとろうとろうとすればするほど寒くなってまじめにとったもののほうが以外に笑いの対象になったりしてしまうものなのですが、松本はそこらへんの線引きが天才的に上手いです。これに関しては才能としかいいようがありませんね。

いい意味でも悪い意味でも好き嫌いの分かれる映画だと思います。まず世間的な評価をえられる作品ではないでしょう。ただ自分は好きです。


評価:★★★★★★☆☆☆☆

映画:パイレーツオブカリビアン1〜3 

June 02 [Sat], 2007, 19:11
 久しぶりのレビューということで一応流行押さえてきました。ただ今回はほんとに独断と偏見に満ちたレビューになるとおもいます。はじめに言ってしまうと、僕はこの映画は好きではないです。というより嫌いに近いです。三部作になる意味もよくわからないですし、そこまで話に深さもなかったような気がします。これはたんなる愚痴になりますが、二部作目の終わり方は正直コスイですね。映画であれはしちゃいけません。映画をみてるんじゃなくて見させられてる気になります。
 
というよりこの映画の話題のなり方にもちょっと疑問を感じますね。この映画のどこが面白いって話の前にジョニーデップかっこいいとかで話題になるのはちょっと映画を作っている側に対しても失礼だとおもいます。おそらくこの映画の脚本もジョニーデップ人気で相当変わってしまっているとおもいます。
これはネタバレになりますが、二部の終わりに敵の大将やったやつみたいなのを仲間にするために仲間が妖術的なもので蘇らせるのですが、ジョニーデップ役のやつはよくわからない理由で死者の世界のようなところに仲間が迎えに行かなければならないということになったりとジョニーデップをたたせようたたせようと他のキャラクターが頑張る姿に違和感満載といった感じでした。
 あとこの映画に限ったことではないですが、アメリカ人の笑いのセンスっていうのは本当にカートゥーンネットワーク的で日本人には理解しがたいですね。世界的に見たらどうなのかわかりませんが、とてもレベルが低くて寒いです。ああいうのを見て日本のFuckinな女子高生やOLが爆笑しているのかと思うとそれだけでこの映画の評価も下がります。今度見る大日本人に期待したいと思います。



評価:★★★☆☆☆☆☆☆☆ 

おっしゃ 

May 14 [Mon], 2007, 18:55
うまれてはじめてネットオークションで落札したぜううういいうええうい

うわああ 

May 04 [Fri], 2007, 14:51
おれついに受験生ふぁうおのあlscのあks


たたかわなきゃげんじつと

心から・・・ 

April 17 [Tue], 2007, 20:17
PSPが欲しい。


手ごろな値段で


快適な動作環境をもった


健全でたくましい



PSP





欲しい


売って欲しい。



福沢諭吉でおつりがくるくらいの値段で



売って欲しい。
2008年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新のつぶやきシロー
アイコン画像いまさらしなにっき
» 永谷園:お茶漬け (2007年12月13日)
アイコン画像TAKASHIMAさとす
» 永谷園:お茶漬け (2007年07月24日)
アイコン画像うんこまん
» 永谷園:お茶漬け (2007年07月17日)
アイコン画像ルー
» 永谷園:お茶漬け (2007年07月17日)
アイコン画像うんこぶりぶりおとこ
» 永谷園:お茶漬け (2007年07月16日)
アイコン画像うんこぶりぶりおとこ
» 永谷園:お茶漬け (2007年07月16日)
アイコン画像うんこぶりぶりおとこ
» 永谷園:お茶漬け (2007年07月16日)
アイコン画像なな
» 映画:パイレーツオブカリビアン1〜3 (2007年06月02日)
アイコン画像それじゃ
» ソフトバンクやばい (2006年11月07日)
アイコン画像レー大柴
» 映画:ピーナッツ (2006年08月09日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:asience
読者になる
Yapme!一覧
読者になる