横浜の中学生「オドちゃんを救え!」に立ち上がった

2007年08月24日(金) 21時57分


2007.8.26.の読新聞です。
 




25日夜のTBSニュース。モンゴルからの生放送あり。



目標額を1,000万円にしているのは「安心ライン」です。
皮膚移植は、医者自身も、いくらかかるか分からないそうです。
皮膚移植は特殊な治療です。
オドちゃんには保険がないのです。

なお、余剰金が出た場合は、当会がモンゴル活動している「貧しいこと母親の
支援プログラム」に使います。


費用が不足でも、この秋には「手術の実行」をします。
私ども、ボランテイアは「綱渡り」の気持ちです。

大人が「無理だよ。金が集まらなかったら、失望を与えるだけ。
やめたほうがよい」に逆らって、「とにかくやってみよう」と挑戦する」中学生は偉い!

このような行動から、人間の限りない可能性が生まれるのだ。

世界の人々に勇気と希望を与える、中学3年の中野海さん(14)、
今村花さん(15)、大西正雄君(14)、
牧野岳君(15)と、友人の中村竜君(14)。

(2007.8.24.)

横浜の中学生たちが8月25日(土)から31日(金)の7日間、毎日、桜木町駅頭で「オドちゃんを救え!」の街頭募金をします。 小学生も大勢参加します。

大人も応援してください。子どもたちは、「最高の夏休み」になります。

昼ころから午後4−5時ころまでです現在、手術に必要な700万円のうち、約200万円が集まっています。中学生たちは、残り500万円の募金に乗り出しました。

見かけた人は、ぜひ、「君たちはえらいね。頑張ってね。ありがとう。」と声をかけてください。
命の大切さを、国を超えて人々に訴える、子どもたちに感動が待っています。

モンゴルでは25日にTBSテレビの「オドちゃんの日常」の取材があります。


国境を越えた、「一人を救う」運動です

寄付金は郵便振替で#00230-4-70582

国際交流は子どもの時から・アジアの会

通信欄に「オドちゃん」と記入願います。

または、

三井住友銀行厚木支店

普通口座#7716073

名義人:国際交流は子どもの時から・アジアの会



銀行振込みの場合は、住所が不明のため、「お礼&領収証」を出せません。
領収証希望の方は、別途、当会にその旨を要求願います。

以上
  • URL:http://yaplog.jp/asiakids/archive/76
2007年08月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:asiakids
読者になる
Yapme!一覧
読者になる