オドちゃんの病院 

2007年09月22日(土) 18時56分
(2007.9.22.)

オドちゃんは母親と10月10日に高岡に同行して、再来日です。写真は10月15日に第1回目の手術&入院予定の、「東海大学付属病院」(神奈川県伊勢原市)です。
背中のケロイドを削除して、3ヶ月間増幅膨張させた皮膚の移植は、3ヵ月後です。
今回は、多分、1月までの日本滞在になります。

皆様に感謝です。
手術費用は必要額は集まっていませんが、「見切り発車」です。

横浜の中学生「オドちゃんを救え!」に立ち上がった 

2007年08月24日(金) 21時57分


2007.8.26.の読新聞です。
 




25日夜のTBSニュース。モンゴルからの生放送あり。



目標額を1,000万円にしているのは「安心ライン」です。
皮膚移植は、医者自身も、いくらかかるか分からないそうです。
皮膚移植は特殊な治療です。
オドちゃんには保険がないのです。

なお、余剰金が出た場合は、当会がモンゴル活動している「貧しいこと母親の
支援プログラム」に使います。


費用が不足でも、この秋には「手術の実行」をします。
私ども、ボランテイアは「綱渡り」の気持ちです。

大人が「無理だよ。金が集まらなかったら、失望を与えるだけ。
やめたほうがよい」に逆らって、「とにかくやってみよう」と挑戦する」中学生は偉い!

このような行動から、人間の限りない可能性が生まれるのだ。

世界の人々に勇気と希望を与える、中学3年の中野海さん(14)、
今村花さん(15)、大西正雄君(14)、
牧野岳君(15)と、友人の中村竜君(14)。

(2007.8.24.)

横浜の中学生たちが8月25日(土)から31日(金)の7日間、毎日、桜木町駅頭で「オドちゃんを救え!」の街頭募金をします。 小学生も大勢参加します。

大人も応援してください。子どもたちは、「最高の夏休み」になります。

昼ころから午後4−5時ころまでです現在、手術に必要な700万円のうち、約200万円が集まっています。中学生たちは、残り500万円の募金に乗り出しました。

見かけた人は、ぜひ、「君たちはえらいね。頑張ってね。ありがとう。」と声をかけてください。
命の大切さを、国を超えて人々に訴える、子どもたちに感動が待っています。

モンゴルでは25日にTBSテレビの「オドちゃんの日常」の取材があります。


国境を越えた、「一人を救う」運動です

寄付金は郵便振替で#00230-4-70582

国際交流は子どもの時から・アジアの会

通信欄に「オドちゃん」と記入願います。

または、

三井住友銀行厚木支店

普通口座#7716073

名義人:国際交流は子どもの時から・アジアの会



銀行振込みの場合は、住所が不明のため、「お礼&領収証」を出せません。
領収証希望の方は、別途、当会にその旨を要求願います。

以上

オドちゃん募金現在額 

2007年08月20日(月) 23時26分
ありがとうございます。 2007年8月1日現在、219口。¥1,734,395.です。 現在、横浜の中学3年生、海ちゃん、花ちゃん、正雄君、牧野君ら中心となって資金集めをしています。えらい中学生たちです。応援をしてください。

中学生頑張る 

2007年06月24日(日) 22時47分
(2007.6.24.)

えらい!
小田急線「本厚木駅北口広場」で、中学生4人が「オドちゃんを救え!」の街頭募金をした。

途中から雨になり、天候は悪かったが、中学生は偉かった。

オドちゃんを救え!街頭募金 

2007年06月04日(月) 19時16分





各位

お元気ですか?

私は6月8日(金)から14日(木)の間、毎日、小田急線
「本厚木駅北口広場」でアフリカの太鼓をたたきます。 


詳細はこちらへ


久しぶりに復活です。
テーマは「やけどのオドちゃんを救え!」です。

秋までに¥700万円集めます。

本日、警察署に「道路使用許可申請書」を出しました。

朝6時から夕方6時まで。10:00−12:00時は休みます。

雨天は中止です。

朝がこの時間だと4:30起きです。



もうこの歳です。あんまり、無理をしません。

応援いただけるなら、ビラ配りにでも来て下さい。
私の太鼓に合わせて踊っても結構です。

私のモンゴル帰りが遅れています。
理由は「法人登録承認」がモンゴルで遅れているためです。
法人名で、「高岡に長期滞在ビザ取得の招待状」が必要なのです。

街頭募金は「時間の有効利用」です。

人々は「おお、あのおじさんは、生きていたのか!」と言うでしょうねえ。

風船のきよじ 

2007年06月02日(土) 18時02分
「風船のきよじ」が主人公の物語です。

特に、10代と60代に読んでほしい、愛、恋、涙、苦労などの物語です。
架空の内容もあります。

オドチャンを救え! 

2007年05月28日(月) 10時25分
ついに動きがありました。
モンゴル航空が「母子を無料で日本往復の相談に応じる」と返事があったのです。
本日現在約10万円の募金が集まっています。

「オドちゃんを救え!実行委員会」は横浜の中学生主体です。
大人が後見人になります。

子どもでも、博士に負けないことができるのです。






とりあえず、「診察と資金集めキャンペーン」で2007年初夏に日本に来てもらいます。
滞在は数日間です。


資金集めの目標額は700万円です。
東海大学病院(神奈川県伊勢原市)での、手術費用は約500万円です。

手術時に約一ヶ月、そのあと、経過観察と治療のため、1−2度来日の必要があります。
費用は、すべて含め、700万円あれば大丈夫です。

資金集めと面倒をする「実行委員会」は当会の「中学生グループ」です。 えらいなあ!


「批評だけの」大人にはできないことです。

これらの写真は2006年春です。
服をあげているおじさんは高岡です。
現在モンゴル支部に常駐です。










アジアの小学生受け入れ家庭募集 

2007年05月27日(日) 12時26分
異文化を楽しみませんか?



当会は、毎年、交流大会に来日するアジアの小学生のホーム・ステイ先を募集しています。
宿泊する範囲は、神奈川、町田、稲城地方を希望です。
理由は、行事が多く、集合と帰宅に手間取るためです。

また、国際交流キャンプに参加する小学生も募集しています。

追加情報です。
神奈川で、シニア&主婦のボランテイアも募集中です。
自宅で国際貢献です。
PC操作ができる人です。
一日、平均、1−2時間程度です。

English page 

2007年05月24日(木) 21時54分


You can visit our English pages from here.

モンゴル支部 

2007年05月24日(木) 14時20分



モンゴル支部です。
時間のある方はボランテイアにきませんか?
首都の衛星写真(Googlemapはこちらへ。)

当会の事務所&#2ゲルは旧日本軍捕虜犠牲者慰霊塔に向かう途中の右側にある
「ラマ教合宿所」(1930年ころの弾圧で廃墟)の近く、約200M、国道沿いです。

2007年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:asiakids
読者になる
Yapme!一覧
読者になる