足の爪の先が黄色い、白い線の対処法!事前にやっておくべき事。

July 22 [Fri], 2016, 4:45
最近、足の爪を切っていると爪の先や横あたりが黄色い
また、白い線や白い斑点ができている。これって病気?
そう不安に思ったことはないですか?対処法は?

この状態を放っておくと
ひどい場合にはサンダルが履けなくなるくらい爪が汚くなってしまいます。
実は爪水虫の初期症状の可能性が非常に高いです。


爪水虫は人から移されることがほとんどです。
温泉施設行った後や、家族のお父さんが水虫を持っている、
そういう状況にある場合、若い女性でも発症してしまいます

最悪なのは、徐々に爪の奥に浸透していくということです。
いったん爪の奥深くまで白癬菌が入ってしまうと
治るのが難しく、長期戦を覚悟しないといけません。


そうなる前に、爪が黄色く、皮がむけたりしたときは、
また足の爪自体に白い線や、白い斑点が多くなったりしたときは
裸足でサンダルが履けなくなるくらい汚くなる前に対処法を知っておくことが非常に大切です。


爪水虫の対処の仕方は、爪に薬を毎日、お風呂上りに塗ることです。
メンソレータムの「エクシブ」が1,700円くらいで薬局に売ってあります
まずは薬局に行きましょう!


足の爪が黄色いな、なんか白い斑点や白い線があるなと思ったら
できるだけ早めに、毎日足に塗りましょう。お風呂上がりです。
しかし、「エクシブ」でダメな場合があります。


それは、爪水虫の菌が、爪の奥に入っていきすぎていて
取り返しのつかないことになっている場合です。爪の黄色いのが濃いとダメです。
菌が奥に入ってしまっていて、普通の塗り薬ではダメです。


放っておくとひどくなってしまう一方で、本当に見苦しい足の爪になってしまいます。
だから、お年寄りや、オヤジの方に足の指の爪が汚い人が多いのです。
あれは、水虫が爪の奥にまで入り込んで、どうしようもなくなっているのです。


そういう時は、あと一つレベルの高い塗り薬
「クリアネイルショット」がお勧めです。
東証一部上場企業の商品で、少し値段が高いですが、口コミで人気があり、効果があります


メンソレータムの「エクシブ」との大きな違いは
”爪の奥まで浸透してくれる”ところです。
足の爪の奥まで入り込んでくれるので、効果が高いとの口コミが多いです。


値段は1本2,970円。定期的に買うと2,600円くらいです。
少々お高めですね

気になる方は下記のバナーをクリックして
詳細ページをご覧ください↓