ほんとだめな子。 

2006年10月12日(木) 23時52分

きのう、また前の彼氏をおうちに泊めてしまいました‥‥
もぅほんとだめだ、私‥‥
メールくれたりなんかするから、私も会いたくなってしまって、
つい冗談みたいに誘ってしまいました。
誘ったら来るの、分かってるのにね ;

学校が遅かったので、来たのが11時半くらい。
いつものように一緒にシャワーを浴びて、寝ました。

自分が『浮気』する人間だったなんて、ほんとショック。
抵抗がないのは、慣れてるせいだと思う。
触ったりキスしたりするのも、一年ぶりではあるけど、
三年間ずっとやってきたことだし。
もう、変な話、懐かしいっていう気持ちにすらなります。
だからといって、浮気が許されるわけじゃないんだけど‥‥

はっきりしないまま、二人と接してる私はほんとに最悪です。
でも今はどっちも選べない。
気持ち的にはたぶん前の彼に傾いてるんだけど、
いろいろ考えてしまうとやっぱりこのままでいたいと思ってる。
それなのに、前の彼にいい顔するのはほんと卑怯だ‥‥
今だって、二人とメールしてるし。
心の奥底では、しばらく二股させてほしいとか思ってる私は、
ほんとにほんとに最低の人間です‥‥

う〜ん‥‥ 

2006年10月10日(火) 22時24分

距離を置こうと思っていたんだけど、結局泊まった次の日、電話してしまった‥‥
ちゃんと考えるために距離を置こうっていうメールをして、
しばらくばいばいだって言ってたのに、なぜかそんなことに。
メールするのも何もかも懐かしすぎて、それが逆に切なくて、
なんかものすごくいとしい気持ちでいっぱいになってしまいました。

今考えると、ちょっと私感傷的になりすぎたのかも‥‥
彼には、今の彼と別れようと思ってるって言ってしまいました。
でもそのときはほんとにそうしようと思ってた。
ただ、別れるのにはいろいろと大変だからってそれだけ。

でも、今日今の彼と会ったら、やっぱり別れるのは無理かもって思ってきた。
ぶっちゃけると、やっぱりあまりに気まずすぎるっていうのもある。
でも今の彼のこともすきなんだって実感もあって‥‥
やっぱり別れるのも辛い。

二人は全然タイプが違って。

今の彼は、とにかくオトナな感じがする。
とにかく雰囲気が優しくて、ほっとする感じ。癒し系?
束縛とかもしないし、優しく包み込んでくれるような人です。
ただ、私から連絡取らないとあんまり連絡くれないし、
休みの日も、ほとんど私が誘ってる。
ちゃんと愛情は感じるんだけど、
たまにほんとに私のこと好きなのかなって思ったりしてしまいます。
なんか‥‥きっと私がいなくなってもふつうに過ごせるんじゃないかって。
生活の中で私が占めるウェイトが少ないんじゃないかって思う。
あんまり望まれたりしないのが少し寂しいかな‥‥

前の彼は、その点すごく激しい人。
携帯見るし友だち関係に口出すし、すごく束縛する。
ほんと子どもっぽいところがたくさんあって。
でも慣れてるせいか、逆にそうゆぅのにすごく愛を感じる。
なんか、自分がすごく必要とされてるってことが
ストレートに伝わってくるし、いつも言葉とか行動で伝えてくる。
私も、自分をさらけだせてたし、すごくホンネで付き合ってた。
ほんと、彼の前でしか泣けないんだよね、私‥‥
自分のこと愛してくれてるっていうのを、全身で感じられる。

そんなだから、ほんとにどうしていいか分からないよ(泣)
とにかく、まだちょっとしか経ってないから、冷静じゃないのかも‥‥
少なくともあと一週間は様子見ないとと思っています‥‥

話し合い 2。 

2006年10月08日(日) 21時32分

お互いに好きで好きで、そのことを確認しあってしまった私たちは、
何回も何回もHしました。
もうほんと、全てを忘れてて感じで‥‥
愛してるって、
もう絶対に離さないって、
ずっと一緒にいようって、
結婚したいと思ったのはみゅーだけだったって、
彼が言ってくれるから、嬉しくて泣いてしまいました‥‥。
お互いまだけじめもつけてないんだけどね。

いろいろ考えなくちゃいけないことはあるけど、
私は結局彼の元に戻ってしまいそうな気がする‥‥。
やっぱりすごく居心地がよくて、どれだけでもくっついていたい。
愛の深さをすごく感じさせてくれる‥‥
そして、私もやっぱりずっと彼のことが好きだったんだと思う。

それでもやっぱり踏み切るにはすごく勇気がいる。
今もまだ考えてる。
ほんとに私は卑怯な女だから、
卒業までは今の彼と付き合って、その後前の彼にいけたらいいなって思ってる。
気まずくならなくてすむから‥‥。
ほんとに自分が嫌いになりそう。
彼と別れてから、私は自分がどんだけいやな人間かっていろいろ実感した。

とにかく、しばらくは両方ともと距離を置いて、考えたいと思います。
修論で忙しいっていうのに、また難問を抱えてしまった‥‥ ;

話し合い 1。 

2006年10月08日(日) 21時17分

話す内容が内容なだけに、うちで話し合うことになりました。
なんか一夜あけて会うと、ちょっと気まずい感じ。
夜ごはんを買ってうちに帰って、とりあえずごはんを食べました。

深刻な話とかはお互いすごい苦手だから、話辛くて。
あの結論を言わないといけない。
私は、今彼氏がいることも言っていなかったので、それも言いたかった。
でも、やっぱり言いたくなくて、最初っから泣き出してしまいました。
泣きながら彼氏がいることを話して。
でもどうしたらいいかわからないって話して。
そしたら、彼は「みゅーが決めたことに従うよ」って言った‥‥。
そんなこと言われたら逆に結論言えなくなってしまうよ‥‥
言おうとして、でも言ってしまうとほんとに終わってしまうって分かってるから、
どうしても言うことができなかった。
すごい長い間、何も言えずにただ泣いていました。

でも彼は、私がほんとは何言いたいか態度で察してくれて。
「今の彼に不満がないなら、俺にふりまわされずに今までどおりがいいよ」
「あとできっと後悔するから」
って、私の結論を代わりに言ってくれました。
そして、
「俺はどっちにしろ別れるから、しばらく考えて決めな」って。

帰ろうとする彼を見送ろうとしたんだけど、
考えた結果今の彼を選ぶことになるともう会えないって思うと、
どうしても離れたくなかった。
それで、「もうちょっといて」って言ってしまいました。
ちょっと落ち着いたら離れようと思ってたのに、
離れたらもうおしまいだって思うとどうしても離れられなかった。
離れようとしては辛くなってまた泣き出して、それの繰り返し。
彼が「これ以上いると理性がとぶよ」って言ったんだけど、
やっぱりどうしても離したくなかった。
しばらくして、「泊まってもいい?」って言われて‥‥
そして、今日もやっぱりHしてしまいました‥‥。

間違い 3。 

2006年10月07日(土) 21時04分

今の彼に会って、やっぱりこの人も好きだって思いました。
でもちょっと物足りなさを感じてしまったりもして‥‥
ひょっとしたらいつもと態度が違っていたかもしれない。
私の心は、ほんとに複雑で混乱してて、
しかも思ってることが顔に出やすいってよく言われちゃうから。

半日ほど彼のうちにいて、帰り際に彼にメールをしました。
きのうのことについてどう思ってるの?って。
今の彼と会ってるときもずっと考えてた、どうしたらいいのか。
正直、どっちか選べって言われても決断できない。
たぶんどっちも好き。だから選べない。
タイプも全然違うし、好き嫌いだけじゃない事情も絡んでくるし‥‥

ほんとにほんとに正直に言うと、
純粋にどっちが好きかって言われると前の彼だと思う。
それでも踏み出せないのは、私のずるさ。
学校で一緒だから別れてしまうとこれから半年きまずくなるっていうのが、
実のところ一番の理由なのかもしれない。
それと、よりを戻しても前みたいに付き合えないかもしれないっていう不安。
また他の誰かのことを好きになるんじゃないかっていう不安。
周りの目が気になるっていう見栄。
すごい計算高い目で見た、前の彼の欠点。

あとは、今の彼と別れた生活が想像できないっていうこと。
この1年は、最初は辛かったけど残りはちゃんと彼を忘れて過ごせたけど、
今の彼と別れたあとどうなるかは、私もよく分からない。
ひょっとしたら、前みたいに辛いって思うかもしれない。
でも前の彼は前歴があるからきっと大丈夫だ。
また、彼のいない人生に戻るだけだ。

そんな卑怯なことを考えて、私は
「きのうのことは忘れて、今までどおり過ごそう」って言おうと決めました。
そして、夜彼と会って話すことになりました。

間違い 2。 

2006年10月07日(土) 19時46分

なんとなくむなしい気持ちでうちに帰って寝る準備してたら、
急に彼から電話がかかってきた。
で、「今からうちに行くから。待ってて」って。
すごいびっくりしたけど、つい部屋を片付けたりして‥‥。
でもいつものように、そうは言っても来なかったりするのかもと思って、
あんまり期待しないように、でもやっぱり待ってしまっていました。

しばらくしてほんとに来た。
飲みのときもそうだったんだけど、どう接していいかいまいち分からないから、
ちょっとそっけない感じの態度をとってました。
「とりあえずどうぞ〜」って。
そしたら「ただいま」って言って入ってきた。
で、「コンポタじゃないけど」って缶コーヒーくれた。
ちょっと、なんか期待してしまいました。
『コンポタ』は、以前私から別れ話を切り出した次の日のすごい早朝に
彼がきてくれたときに、買ってきた思い出のモノ。

でもやっぱり変な期待して傷つきたくないので、
「眠いでしょ?ベッド使っていいから、もう寝な」って言いました。
そしたら、急に彼に押し倒されてぎゅってされた。
もう、なんかどうしていいか分からなくて‥‥
でも気がついたらぎゅってやり返してました。
「ばか。なんで受け入れるの」って言われて‥‥
なんでって言われても、やっぱり好きだからかもしれない。
たぶん嬉しくて、私はすごい泣いてしまいました。
やっぱり好きだって、もう絶対に離れたくないって言ってくれるから‥‥。
そして、結局私たちは一線を越えてしまいました。
ちょっと抵抗はあったけど、受け入れてしまった私は、
ほんとにだめなやつだと思います‥‥。

朝になって、とりあえず帰りました。
途中まで手をつないで歩いて。
雰囲気的に、たぶんまたよりを戻そうと思ってるんだと思いました。
嬉しいような困ったような。
ものすごい複雑な気持ち。

そして私は、学校に行ってから今の彼氏のところに行きました。
もう、ほんとに自己嫌悪。
今日会う予定をキャンセルしようかとも思ったけど、
逆に彼に会ってほんとはどっちが好きなのか早く確かめたい気持ちもあった。

間違い 1。 

2006年10月07日(土) 18時31分

ちょうど一年前に別れた人と、きのう飲むことになってしまいました。
いつもそうなんだけど、酔うと電話かけてくる。
きのうもそれで電話かかってきて‥‥
いつもは行かないのについ行ってしまいました。
なんか、すごい久しぶりだったっていうのもあるし、
卒業までに一回飲みたいと思ってたし。
二度と会えなくなる可能性もあると思うと、やっぱり話しておきたくて。

彼と彼と同じ研究室の友だち(男)と私の3人で飲みました。
なんか、久しぶりだな〜って感じ。
思ったより私に気遣ってくれなくて、来なきゃよかったかもと思った。
酔ってくると肩に手回したり手握ってきたり、顔寄せてきたりして、
なんとなく居心地悪い感じ。
そんなことしながら、今の彼女を連想させる話が出てきたりするし。
でも、昔そうゆぅ関係だったせいか、
触られたりとかしてもあんまり違和感がなくて、すごく不思議な感じだった。

すごい酔っ払った彼について、友だちに、
「うち近いみたいだから連れて帰らない?」って言われたんだけど、
さすがにまずいと思って断って、
彼は学校で寝ることになりました。
もう、4時すぎてたくらいだったかなぁ。
帰りはちょっとそっけないくらいの感じで別れて、
ちょっと行ったことを後悔しながら帰路につきました。

正直言うと、何かを期待していたのかもしれない。
「持ち帰る?」って言われたときも、
ちょっと彼がうちに来るって言うのを待ってたような気がする。
彼氏いるのにね。
ほんとにほんとに好きで、別れたときはすごく辛かった。
ちょっとしつこいくらい未練あったし‥‥。
それでも最近は見かけても気にならないくらいになってたから、
大丈夫だと思ってたの。
きのうまでは。

ちょっと嬉しいw 

2006年10月04日(水) 23時30分

学校では内緒にしてるから、逆にラブラブできてけっこう嬉しい(笑)

特に今週は(ってまだ水曜だけど)あんまり話してなかったから、
今日ちょっとだけど一緒にいれてすごく楽しかった♪
ほんとちょっとだけなんだけどね ;
ちょっと用足しに誘ってくれただけ。
でも、手つないだりとかしてくれたし☆
てゆぅか、学校内で手つなぐなって話だけど‥‥人いないからいいの!

だいたい私の方が遅く帰るから、帰る前にはデスクに寄ってくれるんだけど、
今日は他に誰もいなかったからちょっといちゃいちゃしましたw
人いないのにふつうに話して帰ろうとするから、
ちょっとすねてみせると気付いてくれる。
気付いてくれるというよりは、私がそんな態度取るのわかってて
わざと何もせずに帰ろうとするんだと思う(笑)
誰か部屋に入ってくる可能性もあるのに、
けっこうたくさんちゅぅしてしまいました。
でもあの手は余計だっ(笑)
早くおうちに行きたくなっちゃうでしょ!

私がわがまま言ったときの、「なぁに??」っていう声と顔がスキ♪
んで、わがままにわざと嫌がって付き合う態度もスキ♪
ほんとはわざとだって分かってるもん(笑)

もう、ほんとに好きすぎてどうしていいのかわかんないよ〜 ;
来年からどうしたらいいんだろう‥‥!

日記?? 

2006年10月03日(火) 23時47分

日記的なブログを始めてみましたw
あんまり人には言えないホンネ的な日記をつらつら書いていく予定です。
ほんとに独り言みたいになりそう‥‥
2006年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ashitamo-love
読者になる
Yapme!一覧
読者になる