ばんざーい、認可保育園! 

2006年03月03日(金) 22時29分
その後一家3人、次々にインフルエンザにかかった我が家です。

それはともかく、、
1月に申し込んだ4月からの認可保育園の入園に内定したんです!
私の働きが、フルタイムで働くママたちよりやや少ないため、
ずっと待機児童でした。
今通っている保育園は、助成の出ている横浜保育室ですが、
横浜保育室は3歳までしかいられない保育園なので、今年か、遅くとも
来年にはどこか保育園を探さなくてはいけませんでした。

入ることになったのは、今通っている保育室のそばにある
新設の認可保育園です。本当は家から一番近い(といっても徒歩20分・・・)
に申し込もうと思っていたのですが2歳児の「入所可能予定人数」
つまり、4月から新しく入れる予定の人数ですね、が0人だったんです。
そのほかも通える範囲の既存の保育園はすべて空きなし。
で、新設の保育園が2カ所できると聞いて、新設の保育園に申し込んだのでした。

面接の段階では「お母さんの仕事が短いから・・・」と
難色を示されていたので、思わぬ内定に大喜びです。
同時に、10ヶ月から通った今の保育園から離れるのが寂しくて仕方ありません。
最初はまだ歩けもしない赤ちゃんで、毎日スリングに入れて通ってたなあ。
ほんとうに良くしてもらいました。
もし二人目を産んだら、またお世話になりたいと思っています。

二人目といえば、私は非常勤で1年契約なので育休を取ることができません。
「もし二人目を産んで、仕事を一年休んだら、たいせいは保育園を休園できますか」
と区の係の人に聞いたら「お母さんが働いていなければ退園です。」と
アッサリ言われて大ショック。。。
そしたらたいせいはどうしたらいいわけ?幼稚園??
認可には入れたけれど、二人目産んで仕事を続けるとなると、
まだまだ問題が山積みです。

インフルエンザ 

2006年01月27日(金) 11時58分
予防接種までしたのに!

インフルエンザにかかってしまいました。
泰生ではなくて、私が。
昨年もかかってことしもまた。。生徒からもらってきたようです。

昨日から高熱が出て、「予防接種したし、まさかね、でも体が猛烈に痛い。。」
と念のため病院へ行ったところ、インフルエンザでした。
今週は仕事は休みます。

今日は泰生は保育園に行ってもらっています。
あまりに体が痛いので、解熱剤を朝飲んで、少し楽になってきたので、
ついネットを。。(笑)

皆さんもお気をつけて。泰生にうつらないといいなあ。

少しずつお兄さんに。 

2006年01月23日(月) 23時51分
たいせいはまた成長してきました。
私もだいぶ楽になったように感じます。

最近変化したところ。
@おしゃべり
おしゃべりはまた達者になり、〜が、〜に、〜の、〜は、といった
助詞を使ったり、でも、だから、といった接続詞を使ったりして、
しっかりした文章を喋るようになりました。
助詞の使い方は間違っていたり、作るが「くつる」とひっくり返って
「お母ちゃん、たいせいのご飯くつってるの?お父ちゃんのもくつる?」
となったりしますが、大概の大人に通じるくらいのはっきりした
会話ができるようになりました。
寝言でもちゃーんと話してます。

Aひとりでも遊べる
そして、一人で遊べるようになったこと。
帰宅後のおっぱいはやめられませんが、気が済むと
夕飯の支度の間、一人でおもちゃで遊んでいられるようになりました。
たまにプラレールや積み木の作品を見せに来たり、
絵本を持ってきて読んでとせがんだりしますが、
10分おきに「抱っこ〜」がなくなって、おんぶもしなくなりました。
夕飯の支度がはかどります。

Bおっぱいも減ってきた。
夜中起きておっぱいは続いていますが、
寝入りばなは絵本を読めばおっぱいなしで眠れるようになりました。

Cよく歩く!
保育園の行き帰り、トコトコと歩いてくれて
抱っこをせがまなくなりました。

D丈夫になった
熱を出すことが本当に少なくなりました。出しても高熱は一晩で
済んだり、風邪をひいても咳と鼻水だけで治ってしまうことも。
アトピーも2歳を過ぎて急に良くなり、ステロイドもかなり弱いものを
少し使うだけで済むようになりました。


最近は、ショベルカー・ビル解体車・フォークリフトなどの
働く車が大ブーム!
外でショベルカーなど見かけたら、15分くらい立ち止まってじーっと
見ています。
そしてもうひとつ、「夕飯ごっこ」にはまっています。
アイロン台を引っ張り出してきて、いろいろ並べて
「お母ちゃん、ごはんできたよ。一緒に食べよ。」と呼びに来ます。
アイロン台に向かい合って座ると
「いただきます。熱いからね。フーフーして食べてね」
「お茶いる?」
「あ、フォークとスプーンがない。取ってくるね」
とかいがいしく世話を焼いてくれます。

写真:今日のご飯は何でしょう?プーさんにごちそうしています。

京都旅行〜後半 

2006年01月20日(金) 11時25分
さて、26日、さっちゃんの結婚式に出席しました。
小柄なさっちゃんは、就職後さらに痩せて
華奢なかわいいお嫁さん姿になっていました。
旦那様は前日初めてお会いしたのですが、若いけれどしっかりしていて、
好青年でした。

泰生は新郎新婦に花束贈呈という大役を仰せつかったので
蝶ネクタイでおめかしです。

親族のみの式と披露宴だったので、アットホームでのんびりした
披露宴でした。
泰生も、式が始まる前は興奮して走り回っていたものの、
式と披露宴では割とじっとしててくれました。

そして、アンパンマンマーチのBGMの中、新郎新婦に小さな花束を
贈呈!
うっかり?していて、無事花束贈呈させるのに気を取られて
私も耕生くんも写真を撮り忘れた!!残念。。

泰生の病院行きなどハプニングはあったものの、
無事結婚式に出席できたのでした。
さっちゃん、たかやすくん、おめでとう!忙しいだろうけど
また遊んでね。

 さっちゃんにチューしました。

京都旅行〜前半 

2006年01月19日(木) 22時15分
またご無沙汰しまいました。
今年も細々と更新していく予定です。がんばります。

早速ですが、年末のお話をしておきたいと思います。
年末は、妹のさっちゃんの結婚式のため、
京都へ行ってきました。
編集者と新聞記者のカップルなので、仕事がいそがしく不規則で
結婚式は12月26日と、年末ぎりぎりです。

せっかく行くので、3日も前から行って遊ぶことにしました。
が。結局、大雪で一日目は新幹線がだいぶ遅れ、送った荷物も
届かず、何もできず。。

二日目は電車の好きな泰生をトロッコ電車に乗せるため、
嵐山まで行きました。クリスマスイブだったこともあって、
運転手さん、車掌さんがサンタさんとトナカイの格好で、
「赤鼻のトナカイ」をみんなで歌い、子供には特別にお菓子の
プレゼントまでもらえました。

しかしそのころから、泰生の咳がひどくなり
夕方には、ゼイゼイと喘鳴が聞こえ始め、咳き込みはじめました。
喘息のお薬はすべて持ってきていたけど、吸入器はかさばるので
さすがに持ってきていませんでした。途方にくれましたが
処置は早いほうがよい。吸入をしたほうがよい状態だったので、
ホテルで休日救急をさがしてもらい、タクシーで行くことにしました。
福井旅行に続き、また旅行先で病院です。。
ベネトリンを吸入してもらうと、喘鳴もおさまり、
「あとは持ってきてる薬で平気ですよ。また悪くなるようなら吸入に来てください
吸入、上手ですね。慣れてるのかな?」
とお医者様に言われ、少し安心してホテルへ戻ったのでした。
ホテルではしゃいでベッドの上で跳ね回ったのが悪かったかなあ。

すごい雪でした。
トロッコ列車に乗ります♪

インフルエンザの予防接種 

2005年12月02日(金) 22時43分
秋以降は、いつも風邪を引いているたいせい。
今年も熱こそ出さないものの、鼻水、咳をいつもしています。
そんなわけでインフルエンザの予防接種も受けられず、
ここまで来ました。

昨冬、私がインフルエンザにかかって1週間寝込んでしまい、
そのときも泰生にうつすんじゃないかと気が気でなかったので
予防接種を受けさせたい・・・。かかりつけの先生に相談すると
「咳・鼻水くらいなら、受けられるよ」とのこと。
ところが、かかりつけの小児科は予約がいっぱいで、12月中旬まで
空きがありませんでした。
それでは二回目が年明けになってしまうので、近所の小児科で受けることにしました。

この小児科はなかなか評判がよく、(日曜の午前中も診療している)
近所のお友達はみんな通っているところです。
ちょっと変わった先生だよ、と言われていましたが、
「たいせい君は初めてだね、写真撮るよ。」と突然デジカメでパチリ。
すぐに取り込んで電子カルテに貼り付けていました。
不思議な雰囲気の先生でしたが、注射だけだったので
不思議な印象だけで帰ってきました。

予防接種を受けるときの予診表で
「ひきつけを起こした」「気管支喘息がある」「卵アレルギー」
と「はい」にチェックするとまずそうな項目にひっかかっていたので
心配していたのですが、大丈夫でした。
かかりつけのお医者さんでなかったのもあり、RAST検査(アレルゲンの検査)
の結果まで持っていっていた母でした。

注射自体はすぐに終わり、泣かなかったたいせいはご褒美シールをもらいました。
ペットショップに寄って、ワンちゃんニャンコを見て、ご機嫌で帰ってきたのでした。
気休めかもしれないけど、これで一安心。。
あとは二回目を受けるだけです。

トイレトレーニングのその後 

2005年12月01日(木) 23時35分
また久々の更新になってしまい、反省・・・。

さて、8月頃に補助便座を買った、その後のお話です。
鹿児島のレストランで、おトイレでウンチデビューを果たした泰生。
その後、ウンチはおトイレでできるようになりました。
出る前に「ウンチ〜」と教えてくれます。
余程遊びに夢中でない限り、成功します。
オムツの処理がないので、これは楽!!

ところがおしっこのほうは、全く教えてくれないまま
夏が終わってしまいました。
オムツはよく夏に外れるっていうじゃない?
すっかり落胆して(?)私のほうから働きかけはしばらくしていませんでした。
たまーにウンチと一緒に出るだけ・・。

トイレトレーニングの本を立ち読みしても
おしっこの間隔があいたら、お母さんがトイレに誘いましょう、とありますが、
いまひとつ間隔が分からず、どうしたらよいのやら、で二歳になってしまいました。

でもある日お風呂で気づいたのです。
泰生はおしっこが出るのが分かってる!自分の意思でおしっこを出せてる!!
湯船の中で遊んでいた泰生は、突然ピタリと止まって
自分のお○ん○んを見ています。
「泰生、おしっこ出るの?」と聞くと「うん」と言った直後、
チョロチョロ・・・
とっさに「あ、ちょっと待って!」と叫ぶとピタリと止めたんです。
洗い場に出して、「いいよ」というと
またチョロチョロ・・・。

これは、ちゃんとやればじき外れる!そう確信したのでした。
それから、できるだけ1、2時間おきにトイレに誘うようにしました。
そうするとやっぱり、ちゃんとできるんです。
紙オムツの消費は激減しました。
ほぼ同時進行で、保育園でもおトイレタイムに参加するようになり、
保育園から持ち帰りのオムツも減りました。

自分から「おしっこ・・」はたまにしか言わないですが
少しずつ確実に進歩しています。
保育園の先生にも
「あまり頑張りすぎなくてもじき外れるからのんびりね」
と言われているのでボチボチ進めます。

おしっこ、ウンチの単語ばかりでごめんなさい。

二歳ってすごい 

2005年10月19日(水) 0時14分
最近・・・

泰生の発達がめざましいです。
出来るようになったことは、、

1.私の話に「うん、うん」と相槌をうつ。
 話相手をしてもらえて、私もうれしー。

2.他人の「悲しい」「寂しい」気持ちがわかるようになってきた。
 私が「泰生が(同居の)ばあちゃんのところばっかり行くと
 おかあさん寂しいな」と冗談で言って以来、
 どこへ行くにも「母ちゃんも行く?」と誘ってくれるように。
  
3.子供用の椅子から飛び降りる。

4.でんぐり返しができる。

5.折り紙を角を合わせて折ることができる。

6.巨峰の種だけを口から出せる(笑)

7.色々な歌を歌う。「ちょうちょ」「大きな古時計」
 「あんぱんまん体操(振り付き)」がお気に入り。

もちろん困ったことも沢山になってきました。。
まず、お友達にとっても乱暴なのです。
欲しいおもちゃはひったくる、叩く、突き飛ばす、
噛みつこうとする、後ろから覆いかぶさる、
ありとあらゆる手段で手に入れようとします。
私が「貸してといいなさい」と無理やり仲介しないと、
相手の子に怪我をさせてしまいそうです。

「自分のもの」であることにとてもこだわり、
「ダメ!たいせいの!!」と言い張ることが多いのです。。

保育園の先生いわく、所有権意識は「自分のもの」と
「他人のもの」を区別していくのに大切な時期だと
いいますが、わがままにならないのか、心配です。

子供同士の喧嘩でも、仲裁しないと怪我をさせてしまうので、
どこまで見守るか、判断つきかねる感じです。

魔の二歳児、嬉しいことと困ったことはまだまだ続く。
ちなみに、お友達のDanさんに聞いたのですが、
英語にも「魔の二歳児」に該当する言葉があって、
"Terrible Twos"と言うんだそうです。
万国共通!?



写真:お布団の上ででんぐり返し。

2歳になりました。 

2005年10月16日(日) 23時43分
とうとう誕生日当日です。
泰生、お誕生日おめでとう!
この一年は本当によく病気をして、救急車にも乗って、
何日も続く高熱にハラハラしたけれど、
無事大きくなって本当に良かった。

身長は約88cm、体重13s。いつの間にか、大きめちゃんに
成長していました。

ご飯もたっぷり食べて、おっぱいまで飲んでるんだもん、
そりゃそうか(笑)

朝8時56分、ちょうど2年前に泰生が生まれた時間に
写真を撮りました。
追いかけ回されて、泰生はちょっと恥ずかしいのか、
このあと、逃げてしまいました。




本当は今日は保育園のおいも堀りがあるはずだったのですが、
雨で延期になってしまいました。
そんなわけで、お天気もイマイチなので、お誕生日プレゼントに
耕生くんがプラレールを買ってあげたいというので、
一緒に港北東急の赤ちゃん本舗へ出かけました。

プラレール・・・
私の弟が山のように持っていました。
どんどん増えるのよねえ。おもちゃ沢山あるからもういいよ、、
と、私はやや乗り気ではなかったのですが、
耕生くんはプラレールとレゴで育ったので、是非一緒に遊びたい様子。
普段一緒にいられないお父さんの楽しみとして、まあよかろう、と
いうことにしたのでした。

電車は、泰生がフリーマーケットでじいちゃんに買ってもらった
トーマスがあるので、レールだけ買ってきました。
思った通り、泰生は喜んで「線路、線路!」と大はしゃぎ。

ここのところ、泰生のおしゃべりがどんどんうまくなり、
すっかり意思疎通ができるので、耕生くんも面白くなってきたみたいです。
沢山、遊んでくれい!

写真:8:56 A.M. 生まれた時間に。ボク恥ずかしいよ〜

誕生日前夜祭 

2005年10月15日(土) 23時07分
なかなかアップをせぬまま、
とうとう10月になってしまいました。
待っていてくれたみなさん、ほんとにごめんなさい。

先日、同期の結婚式で、同期の女性陣に会い、
同じくブログでこまめに子供たちの様子を伝えてくれる
みゆき、りょうこに会って、
「忙しくとも、頑張ってアップしよう」と
再度決意を新たにいたしました。

さて、泰生は16日でとうとう2歳になります。
誕生日前日、同居のおじいちゃん、おばあちゃん・
ひいおばあちゃん・建兄ちゃん(泰生の叔父にあたります)
を交えてお誕生会を開催しました。
土曜日は仕事の私は、朝早くから誕生会のために
仕込みをし、帰ってからも休むことなくご馳走(?)づくり。
メニューは、サラダ・茶碗蒸し・いり鶏・大根と豚ヒレ肉の梅煮にお吸い物。
お赤飯までは手が回らず、ひいおばあちゃんが買ってきてくれました。
沢山の家族に囲まれて暮らし、お祝いしてもらえる泰生は幸せです。



卵・牛乳にアレルギーのある泰生ですが、一年に一度、
特別なので、少しだけケーキも食べました。
来年は、卵が解禁になるといいなあ、と思う母なのでした。

思えば、この一年はあっという間でした。。
0歳から1歳までは、ひと月ひと月、月齢が上がって行くのが
楽しみでしたが、1歳から2歳は、驚くほど時間が早く過ぎました。。
その間、いつの間にか歩き出し、単語をしゃべり、とうとう
話し相手になるまでに成長した泰生なのでした。
3歳の泰生はどうなっているのだろう。
とっても楽しみになってきました。



写真上:ばあちゃん、ひいばあちゃん、建兄ちゃんと。
写真下:ろうそくをフーッ!こんなこともできるようになったんだね。
2006年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像良子
» ばんざーい、認可保育園! (2006年03月23日)
アイコン画像未由紀
» ばんざーい、認可保育園! (2006年03月17日)
アイコン画像ハータンママ
» 鹿児島へ! (2005年09月19日)
アイコン画像未由紀ママ
» 鹿児島へ! (2005年09月08日)
アイコン画像みお
» トーマスランド (2005年08月01日)
アイコン画像ハータンママ
» トーマスランド (2005年07月30日)
アイコン画像tomoko
» トイレトレーニング? (2005年07月22日)
アイコン画像tomoko
» やっぱり (2005年07月22日)
アイコン画像未由紀
» トイレトレーニング? (2005年07月16日)
アイコン画像ハータンママ
» やっぱり (2005年07月14日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ashita_otenki
読者になる
Yapme!一覧
読者になる