お父さんの足が臭いのはなぜ?

January 05 [Mon], 2015, 5:27
お父さんの足が臭い原因は革靴を履いていることが一番大きな原因です。
革靴は通気性が悪く雑菌も繁殖しやすいのです。



オフィスなどで仕事をしている男性は、
靴を履いている時間がとても長いのです。

そのため、お休みの日のお父さんが
一日中家の中でゴロゴロしていれば
足の臭いは気にならないはずです。


原因は靴なので、足をゴシゴシ洗っても改善はしません。
むしろ足を洗いすぎると皮膚の抵抗力が弱くなり、
悪臭の原因となる雑菌が繁殖しやすくなって
余計に臭いがきつくなってしまいます。

また、足用の消臭スプレーやクリームを使うと
一時におわなくなったような気がしても
かえって足の雑菌を溜め込んでしまいます。

そして、すぐに元に戻ってしまうか、あるいは
更に臭いがひどくなってしまいます。

足に雑菌がたまっていると水虫にもなりやすくなります。
水虫は家族にも感染することがあるので注意が必要です。

では、そんなお父さんはどうしたらよいでしょうか。

炭には臭いを取る効果があります。
炭を含んだ靴の中敷(インソール)を使うと効果があります。

しかし、炭の効果は2〜3日だけなので、1週間も使えば
効果がなくなってしまいます。

そこで、おすすめなのが備長竹炭を使った靴の中敷です。

備長竹炭とは、炭発祥の地であり伝統的な製炭技術を有する中国にて、
備長窯焼で焼き上げた高品質竹炭です。

標高500m以上の高地で生育した孟宗竹だけを使用し、土窯の中で最も高温になる備長窯で、
800〜1000度の高温で焼き上げます。

この備長竹炭の孔は、通常の竹炭の表面積の約2.3倍、炭1g辺り700平方メートルに達するといわれています。
つまり、通常の竹炭の2.3倍、空気中の湿気や雑菌のエサとなる汚れを吸着してくれるのです。

これさえあれば、もう足が臭いと言われなくてすみます。
「ただいま」と、家に帰ってきても誰も不快になりません。

一枚一枚丁寧に縫製しているので、一日200足しか生産できません。
サイズもぴったりのものをお届けしますので、
切ったりせずに届いたらすぐにご使用になれます。

効果が感じられなければ返品も可能です。




成功率93%【足の臭い】解決

足がクサい原因を根本的に対策して、

1日履いた靴も周囲を気にせず脱げた秘密は!?


【菌ピタ君】公式サイトはコチラ