ふくらはぎがつった時にすぐに痛みを和らげる方法

March 27 [Fri], 2015, 1:42
夜中に突然、ふくらはぎがつって(こむらがえり)
激痛で目が覚めてしまう事ありますよね

忘れた頃にやってくるので困ったものですね。

どうやっても痛みがなかなか取れず、また
睡眠を妨げられるためなんとかしたいものですね。

そこで、突然の足のつりに
出来るだけ早く痛みを和らげる対処法を紹介します。


ふくらはぎがつった時には、
まずふくらはぎを伸ばすことから行いましょう。

ふくらはぎの筋肉を伸ばすときはつま先を手で
持ってかかとが90度になるように手前に引きます。

これで1人で縮まっている筋肉を伸ばせます。

ある程度、痛みが治まってきたら
ふくらはぎをやさしく揉むようにしてマッサージします。

マッサージする事で、硬くなっていたふくらはぎの
筋肉がやわらかくなり血流が改善されます。


足がつる原因ははっきりと解明されていないものの
ミネラルやカルシウム、マグネシウムなどの栄養素が
足りていないのが原因と言われています。

生活習慣や栄養バランスが乱れていると
足がつりやすくなるようです。

生活環境を見直して、規則正しい生活をするようにしましょう。

 ▼普段の食生活で足りない栄養素は雑穀米で解消▼