猿の真似をする若者と旭日旗をふる若者

February 02 [Wed], 2011, 16:30

サッカーのアジアカップの日本vs韓国の試合が一昨日行われた。
夜10時の試合開始だったので多くの方が見られた事だろう。
この数十年見て来た日韓戦の中では歴史に残る名勝負であった様な気がする。
驚く様に強くなった日本と、やはり力が一枚上の韓国の試合は見応えがあった。
結果は日本が薄氷の勝利であった。
そんな中韓国の選手が試合で得点を入れ、日本人を小馬鹿にする様な”猿”の真似をした事がテレビに映り論議をかわしている。
日本では無く韓国内の事である。
スポーツマンシップに欠ける愚かな行為に批判が集中しているとか。
”情けない””同じアジア人同士として恥ずかしい”・・・
確かに私もテレビで見た。
選手言わく、スタンドに日本の旭日旗が振られていた事に対して感情が高まったのだとか。
旭日旗!?
日の丸の旗じゃないのか!?旭日旗って何じゃ!?
56にもなるおっさんでさえピーンと暫く来なかった・・・・・
あの戦争中の旧日本軍の軍旗である。
21歳の韓国の青年の愛国心からの行為だったのだろうか!?
旧日本軍の軍旗を振った日本人のサポーターもまた若者なのであろう。
同じ愛国心で旗を振った事なのであろうか!?
根強い反日本感情の高いアジアであの様な旗を振るのには勇気が行った事であろう。
何れの若者も愚かな行為をしたもんである。
大きな戦争が終わり、若者達には新たなナショナリズムが生まれているのだろうか・・・・
今の韓流ブームじゃないが、昔韓国にも日本ブームが有り、韓国のクライマーを穂高・滝谷に案内した事が有った。
テントの中はキムチの臭いで一杯、攀っていてもニンニクの臭いで閉口した事が有ったのを覚えている。
それでも楽しくて違う国同士精一杯山を楽しんだ思い出が有る。
戦争を知らない私達には異国の若者と純粋に山を楽しもうと言う気持ちが有った。
サッカーの韓国選手の馬鹿な行為は韓国内での批判、反省が多いとの事。
勝った勝ったで大騒ぎの我が国は一向に報道も論議も無い。
果たしてどちらが大人の国なのだろう・・・・
内心韓国にだけは負けるな!と思っている私の様な人間が本当は馬鹿なのかも知れない。
良い試合だっただけに何か考えされる結果だった様な気がする。

参照:クレジットカードショッピング枠現金化の徹底版はこちらへ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:asedera1
読者になる
2011年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/asedera1/index1_0.rdf