永遠のジプシー 

January 30 [Mon], 2006, 0:57
化粧品選びって大変じゃありませんか?


クチコミなんか見ても、人がいくら誉めていても結局は自分に「合うか否か」だと思うので、

実際に自分が試す以外ないと思うのです。

サンプルだけで結構持つところもありますが、

「1回分です」なんて渡されちゃ効果分かんないですて!!!

本当に素肌がきれいな人には勝てません。原田ともよさんじゃないけどさ。

だってさお金、かからないもんね。うらやましすぎる・・

素がきれいだとどんな化粧品でも仕上がりはきれいなはずですよ。

でもさー色々と隠すものがある人だとさー

金、かけてもかけても隠し切れなかったりするんだよー


どのメーカーのどの商品が一番自分に合うかなんて、

生涯探しつづけて死ぬとき分かる気がします。



そのくらいベストな化粧品探すのは気の遠くなる作業って意味です。


誰か「これとこれとこれ」って差し出してくれませんか

親しき中にも礼儀あり 

January 26 [Thu], 2006, 17:46
「謙虚さ」と「思いやり」

これ私のモットーでもあります。この言葉を書いて思い出す言葉が、


親しき中にも礼儀あり。


どんなに仲良くなっても甘え出したら終わり。


鬱病の友達がいまして、その子の対応に悩んでいます。

その子がまた自己中極まりない態度を取ったりして、礼儀ってものが見えないんです。

甘やかしちゃいけないんです、つけあがるから。

でも鬱病なんです。

大目に見てやるべきですか?ひどい我侭も。



相手の為に厳しくするべきか、受け入れてあげるのが優しさなのか、

時々とても混乱します。


私は今まで後者のやり方で友人と接してきましたし、

それが「優しい人」と言われた所以でもあったんですが

本当にそれって優しさなんだろうかと自分で疑問に思うのです。


例えば遅刻の相手を叱らない事なんて、

許容範囲が広く器が大きい人なんかじゃなくて、

叱るのが面倒あるいは臆病で言えない人、そして相手を改善させる気力の無い人

なんじゃないでしょうか。


こう思い出したのは、私の遅刻魔を直してくれた友人に私は感謝しているからです。

直接怒られたんですよね、冗談抜きで。ものすごく仲良い友人から。

それが本当に効いて、遅刻はしなくなりました。

その友人とは今も仲良いですし、

そのことで隙間や溝が出来たなんてことはこれっぽっちもありませんでした。

私のためになったんです。


「お人好し」って果たして良い人なのか、決め付ける事は出来ないですよね、

私は自分のマイナス要素を「お人好し」な面と思っています。

まぁそれ以外にもあるんだけど。



相手のためになることって、思い遣ってあげることって、

厳しさも含めた優しさを示してあげることですね。

友人と変な馴れ合いはしたくありません。

特に女性の関係って仲良くなればなるほど丸く収めようとする傾向があると思います。

言いたい事は言い合い叱りあえる仲でありたいと思います。


親しき仲にこそ礼儀あり

カテゴリー「日記」のブログについて 

January 26 [Thu], 2006, 17:17
最近、ずっと以前から読んでいる友人のブログを見て思うのですが、


だんだん人間が冷たくなっているように映ります。


もちろん本人と直接会うときはそんなことは思わず、むしろ気が利く友達なんですけど

ブログだとこう

ネタとして書かなきゃいけない、
オチがないとつまらない、
ポエムみたいになっては気持ちが悪い、

とかとか

それを意識しているようで、実際文章にそう書いてあるんですよね。

そういうのは書くべきじゃないと思うんです。

もちろんネタを求めて読む人もいるでしょうし、面白くなければ読者は増えにくい。

それに読み物としては、オチのある方が立派なエンタテイメントになりますよね。


でも

あまりにもそこを意識している友人のブログは、

容赦なく人を斬っていて、

それがちっとも面白くなくなってきていることに気が付きました。


もっと優しかっただろ、無理してるだろ、と思っちゃうんですよね。

自虐ネタも過ぎると気分悪くなります。



つけあがったり狙い過ぎたり自信過剰になると文章に出るものだなと。



私も謙虚さと思いやりを忘れないブログにしたいものです。

自分が自分で嫌になる面 

January 26 [Thu], 2006, 0:21
私はもっと体力と気力をつけなければいけない。

ん気力ってつけるものかな?



とにかくへっとへとに疲れたバイト終了後にも待ってる彼に会える位の体力と気力を・・・。




私だめなんですよね。

疲れた後に会いたくないです。休みたいし寝つづけたいし。



でもこんなんじゃ社会人になってからやーばいですもんね。

社会人の友達を見てて思います。

お互いがマメでなければ、付き合いは難しいなと。



電話が得意というかマメな人をうらやましく思います。

私これも苦手なんですよね。


電話面倒に思っちゃうし、かと言ってメールも自分から好き好んでやる方じゃないのです。

でも自分をフォローしますが、

逆に自分からかけた電話の折り返しが無いのにむかついたりってのもありません。

気になりはするけど仕方ないって思うことが多いのかなぁ。


仕方ないって思うこと多いなぁ。

こういう人って夢持てない人じゃないですかね。



やだなぁー自分・・


冷めてる訳じゃないんですけど変に落ち着いてることは自覚しています。


だから大人受けはまぁまぁ良く、うちの親族はそういや皆外面のいい人たちです。


接客業のバイトをやっていますが(グッズの販売)、すごく人あたりのいい感じの対応で上手くやりこなします。

で、その後すっごく疲れが出ます。

ムリしてるからね。


バイト先でものすごい綺麗なお姉さんがいて、

これまたすごく人当たりのいい感じの接客をしていて笑顔がまじかわいいんだけど、

その人は外面がいい感じはなく、

本当に心から笑っていてバイトが終わっても疲れはなく同じように笑ってるんだろうなと

おもいました。


でも違うんでしょうか。


私と同じようにバイト後は変わるものでしょうか。


百貨店勤務の方なんてプロですよねー


作り笑顔の。こわや・・







それにしても篠原涼子がきれいだよー。

綺麗な人を見ると最近自分がおされを怠っていることを突きつけられる気がする。


という訳で明日美容院に行ってきます。

そして最悪なことにソニアの化粧下地が私の肌に合わなかったようで

吹き出物ができちゃうんですね。

このせいではないと信じたかったけどもう限界。


という訳で明日新たな下地を買ってきます。

ソニアはおかーさんにあげよう。

記念日 

January 20 [Fri], 2006, 21:50
本日をもって、大学4年間終了しました!!



いえまだ卒業式は先なんですが、

テストが全て終わったのでもう大学へ勉学の為に通うことはなくなります。

あとは卒業証明書発行予約なんかの、事務的なことを残すのみですね。

は〜なんとも感慨深いなぁ。


ただそこまでこの感慨を表に出せないのは、


友人たちと、終わる日にちが違うんですよね。


そりゃ大学って時間割を自分で組むものですし、友達と一緒にいられるように組むこととかまずありません。

自分の興味あるものを取るんです。



とか言ってまぁ友達と会う目的で(ほぼ飲みや食べる目的で)組んでた授業もありますけど。

すみません。

大学へ勉強に行くのか友達に会いに行っているのか、明らかに後者が勝っている時期もありました。

というかその時期ばかりでした。すみません。

なんにせよ大学へ行くという活力になればそれでいいんだと思います。

大学なんて義務じゃないのでいくらでも堕落できちゃいますもん。

それに単位稼ぎ目的で友人と一緒の講義をとるのよりよっぽどいいと思います。

会いに行っても、実際にテストやレポートは自力でやりますし、寄りかかりません。


・・いえノートのコピーくらい多々ありますけど・・すいません。



とにかくそれぞれ授業が違ってて当然ですし、大学終了の日ももちろん違います。

だから今日の日のことも一緒に分かち合えないんだよねぇ・・・

「終わったー!!」なんつってても

「いいね。私まだあと2つあるねー」なんて冷静に言われたりしますしね。

学部が違うとテスト期間まで1〜2週間ほどズレるし。



まぁ・・またひとつ無事に、無難に階段をのぼったようであります。

よく頑張ったでしょう自分!!☆

レポートから逃げて来て、あれこれ考えている。 

January 19 [Thu], 2006, 21:49
卒論が終わった途端、どうにも気が抜けているようです。

卒論終わってもまだ通常授業のレポートがあるので、それが全部終わるまで気は抜けんな!

とか言ってたし思っていたんですが、


明日提出のレポートから何とか理由を見つけては逃げ、まだ手付けてないんですね。

あー面倒・・


でもこれが終わらないと卒業できないわけで、もうちょっと気合いいれないとー





それにしても、「今一番欲しいものは?」って聞かれたら「金」と即答します。

もうすぐ誕生日なんですが、この答えを口にしてはいけませんね。

なんとなく分かります、それはいけないよって。


でもお金がないと遊べないし、美容も怠るってもんですし、芸術鑑賞の目も養えないってものです。

最近心のゆとりは金で買います。

何も買わんでも自分の中でゆとりを生み出すことは得意なほうですが(たいてい散歩すれば満たされます)、

あまりにも切羽詰ってくるとそれも困難になるものです。


今日、舞台観ないかって誘いを友達からもらったんですが、

「行く!舞台大好き!」とか言ってしまったんですが、その直後に

チケ代いくら位だろうか・・とか思ってしまう自分が悲しいんですよね。ちっちゃいんですよ。

S席だと1万越えるだろうし、でも舞台はイイ位置で観なきゃ嫌です。

でも卒業旅行の頭金を振り込んだ今、心の豊かさより現実を直視する方が大事なんですね。




稼げっていうお話でした。

 

January 18 [Wed], 2006, 17:54
姉は私より3つ年上だが、現在無職。

前の職場をやめたばかりで、失業手当で食いつないでいってるようです。



姉も実家にいないので私たちが会うのは専ら都内なんですが、今日姉の彼氏と初めて会ってしまった。

今までも姉の元カレ達を写真で見たり電話で話したことはあったんですが、

実際に3人で会うというのはなぜか初めてだった。

まぁなぜかって彼氏を実家に連れて来なかったからなんだけど。今は一人暮らしだし、そりゃ実家で会うことはない。

でも姉が上京前、高校のときに付き合ってた人も滅多に家に呼んでなかった。

まぁお父さんとの鉢合わせを避けてたからだろうけど。

勿論私もそうでした。



それで彼氏が33歳の方で、まぁ色々おごってもらったりして良かったんですけど

それよりまぁ姉の精神的寄っかかり具合に半分うらやましく半分げんなり。

さすがに彼は長く生きてる分物知りで、しかも東京生まれの東京育ちとやらなんで、

都内を3人で歩く中で姉や私が聞く事にはまず何でも答えられるという大人っぷりなわけです。

もちろんうちらの質問も質問なんですが。低次元のお話で。

とにかく彼というナビを持っていれば、姉は東京人のように歩けるなと思いました。


それで彼氏が何でもどこへでも誘導してくれるように一見みえますが、

実はそうさせてる姉のがすごいなーとかまじまじ観察してきちゃいました。


昔からそういうの上手かったし、ご機嫌取りはお手の物ってとこあるんだけど、

でもここまで寄りかかっていただろうかとも思う。

以前は、なつくのと同じ位に突き放すのも上手くて、かっこいい女に見えた時もあったりしたものですが、

今日はその気配全く無かったね。あれ?って感じでした。

姉も落ち着いたのか、それとも相手が大人なんでしょうか。

私はむしろ以前の方が自立していたように見えて少し残念だったかな。

まぁこれが今の彼との形なんですかね。



私のほうが年上っぽいと彼氏に言われました。うんうんそうでしょうとも。

カーキ最高!! 

January 18 [Wed], 2006, 3:06
ずーっと欲しかった ダウンジャケット買ったんでした。

もうこれ、最高ですね。これ着ると今までのコートが着れません。

ダウンは軽くて暖かさが半端でない、肩がこらない。そして何より、


中が薄着でよい!!!


薄い服の方がかっこかわいく決まるデザイン多くないですか?

中までもこもこしてるのが好きくなくて、外は厚くて中は薄い、みたいな格好が理想なんですね。

普通のコートじゃせっかく細身の買っても、中が厚くてぱんぱんになって逆効果になることないですか?

それに居酒屋とか部屋の中なんて、暖房きいてるもんだからインナー厚いとコート脱いでも暑いですもん。


その点ダウンは実用性抜群でるんるんで着てるわけですが、ただ


色がカーキ。

私はパステルカラーが苦手で、こうグレーとか黒とかベージュとか紫とか微妙な暗めの色が好きなんですが、

中がそれならダウンくらいは白で良かったかなって・・ああ


買うときさんざん迷ったんですねー白かカーキ。

白のほうが当たり前だけどぱぁっと明るく見せてくれて、でもカーキのがしっくり収まるんです、私らしさに。

でも、白、かわいかったなぁ。ある意味挑戦の色なんですけど、挑戦してよかったなー

なぜカーキにしたかと言うと、自分にしっくりというポイントに加えて


「全国であと1点」


だったんですねぇはい。

しかも取り寄せて頂いてから、取り置き期間の最終日。この日に買わないと店頭に出すなり他の方に回しますーっていうね。


これいつも思うけどラスト1点て本当なの?追加オーダーとかあるでしょ?

でも私の購入期は、もう春服が入ってくる頃で、冬服はセールにかけられる時期でして、追加はないとのこと。


本当弱いんですよーやめてほしい「限定」とか「ラスト」とか。

もしね白がラスト1点だったらどうしたのよ私、と何度も心で聞いたんですが

実際に今ラストなのはカーキな訳で。


無いものねだりとやらは厄介ですね。

白を買っていたら確実にカーキが良かったと思ってると分かります。

しかもキャンセル待ちの方が実際いたそうで、もうここで買わなければカーキとは会えなくなる訳ですから、後悔も白以上だったと思います。

だからカーキで良かったんです。


良かったんです。

タノシメ(シノノメ)!! 

January 18 [Wed], 2006, 1:24
私は遊びや飲みの誘いは、結構絶えることなくもらえる方だと思う。

友達の幅は決して広くないし、生涯の友なんて数人だし、なのに

「友達が多い」「顔が広い」というイメージを持たれてたりするタイプ。なんでだ?


飲みに出かける前、いつも気持ち的にのっそりしてるんだけど、行ったら行ったでものすごく楽しんで笑って満足して帰宅してる。今日のことなんですが。

それで、大して自分的には面白くない所でも、笑っておけば楽しい雰囲気に酔えるから楽しくなる。

ということを改めて実感した飲みでした。


雰囲気を楽しめれば、例えば自分を売れなくても全然構わない。それじゃ満足できない人っていますよね、でも私はそういうタイプでない。

自分があまり楽しくなくても、例えば隣の人が「楽しい」と言ってたらそれで嬉しい。


まぁ自分の好きな人たちとの飲みだからなんだけど。


もし、あまり付き合いの深くない人との飲みなら

自分が楽しくなかったら、誰かが「楽しい」言っててもつまらんだろう。


むしろ虚しさを感じる。



社会人になったらそういう飲みが増えそうな気がしている。


自分から楽しみに行かなきゃならない。社交性を身に付けなきゃならんのだ。


できるかなー(できないなー)

1月は誕生日の友人が多い 

January 14 [Sat], 2006, 20:52
卒論がようやく終わったところですが、

これからまだまだ普通の授業のレポートが山盛りです。

それが全部終わるまでは喜べない気がしてまして、中途半端な気分です。


でも卒論は適当にはしませんでした。 最初は「提出」が目標だったんですけど(え?)

結果的に妥協が許せなくなってしまい(A型らしい完璧主義。時に困りもの)

自分的には大満足の出来です。何っ度もやり直したのでケアレスミスは無いはずです。


さぁ早いところ全部のレポートを終わらせたいものです。


それにしても久しぶりに大学の友達と会って、しかもすごく大人の女っぺく変貌を遂げてる子もいたりして、ちょっとどぎまぎしちゃったかも。

私もがんばるよ!!!


しかしなんで久々に友達と会うときって緊張しちゃうんだろう。

小心者だからですか?ふつーに仲いい友達でもね、そうなるんだよね。

でも、そうならない友達がいるのも事実だな、と変に思います。

だってその子より、緊張しちゃう友達とのほうが普段すごい遊んでるし一緒にいる時間だいぶ長いんだけど。


まぁ複雑です。心は。

どっちにしても大事な友達です。友達は大事です。



ところで、おだぎりじょーはかっこいい!なんというか役者としてかっこいいと思います。おもいません?

うまい!「間」が最高だー

ええ勿論「時効警察」見終わった後な訳です。毎週見逃すまい!
2006年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:asdpoi
読者になる
Yapme!一覧
読者になる