有(ゆう)でいく

September 16 [Fri], 2016, 15:11
民間療法などでは、育毛に良い食べ物が挙げられていますね。よく言われるのは、コンブ、ワカメといった海藻類。大豆をはじめとした豆類、緑黄色野菜を中心とした野菜類、つやつやと光る青魚、辛さが血のめぐりをよくするという唐辛子も、育毛に効き目があるといわれてきました。あくまでも食材なので、集中的に摂るものではなく、栄養バランスを考えて、毎日いろいろなものを食べるように意識した生活を送りましょう。食生活が偏り、栄養バランスが乱れてくると、抜け毛が増えていくこともあり得ます。
効果的な育毛の方法として、頭の皮膚を、柔らかくするためのマッサージが有効です。マッサージによって、血の巡りがスムーズになれば、髪が育つために必要な栄養が頭髪全体に行き渡るでしょう。デリケートな頭皮を守るために、爪が伸びていないか確認してから丁寧に指先を使ってマッサージしてみましょう。強くしてしまうと逆効果ですので、気をつけてください。
東洋医学においてツボは重要な役割を担っていますが、その中に、健康な髪にするのに効果のあるといわれるツボがあります。頭を揉み込む時に、ツボを刺激してみるのも手と言えます。でも、気を付けてください。ツボを押しただけではすぐに目に見えるような変化が現れるわけがないのです。そのようにすぐさま髪が生えてくるなら、この世界に薄毛の人はいないでしょう。
元気な髪を育てるには亜鉛が必要です。しかし、育毛の目的のために亜鉛を食べ物から摂取したいところですが、体への吸収が低いため、意外に難しいことです。亜鉛を含む食べ物を摂るだけでなく、体への亜鉛の吸収を妨害する食べ物などは食事から除く必要があります。髪を元気にしたいのだったら、サプリでの亜鉛摂取は手軽で、確実です。
薬を使った育毛を実践する方も増加しています。「育毛効果」があるとして発売されている薬には、口から服用するタイプと直接塗るタイプがありますが、これらは副作用が起きてしまう場合もあります。安いという理由で、医師の処方は必要ないと勝手に思い込み、ネットで見かける個人輸入を使うと、届いたものが偽物だったということになる場合も、あなたの身に起きてしまう場合もあります。
なかなか改善されない薄毛や抜け毛。実は栄養不足が原因になっていることも多いため、心当たりがある方は、一度見なおしてみると良いかもしれません。皮膚が一定の周期で修復されていくように、発毛にもサイクルがあります。その維持に使われる栄養が不足していると、地肌の健康が維持できず、自然の発毛サイクルも阻害され、落屑や抜け毛が増えてきてしまいます。目立たない服を着用するよう気をつけたり、他人に指摘されることもあると、つらいですね。昼食が外食中心であったり、外での飲食のおつきあいが多い方、温めるだけのレトルト食品、菓子パン、調理パン、スナック菓子などを多く食べる方も食生活を見なおす必要があるでしょう。健康的な地肌と髪のために充分な栄養をとって、体本来のリズムを取り戻していきましょう。



プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Kokone
読者になる
2016年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/asdj1woomvbe0b/index1_0.rdf