ブログ移転しました 

July 01 [Wed], 2015, 9:00


ブログ移転しました

移転先↓

光の声が天高く


猫も元気です


あっという間の一月 

January 30 [Sun], 2011, 16:08
大変遅ればせながら、新年おめでとうございます。

こちらで新年のあいさつをしないままに一月が終わりそうになり、あわてて更新してみる。

さて、このひと月、何をしていたのだろうか?と振り返ると…淡々とした、けれど充実した毎日だった。
職場の行事に参加したり、年賀状で気になる近況を書いてきた従姉妹に励ましの手紙を書いたり、父にバースデーレターを贈ったり。なかでも、昨年の夏からお世話になっている気功教室の新年会は特に楽しいひと時だった(気功教室については、また別の機会に書くつもり)。

穏やかに日々を過ごしている。
でも、心穏やかに過ごせるということはとても幸せなことだ
この数年の目標(?)は心穏やかに過ごすことだし。感謝。

ブログに対するスタンスとか、今の人生での優先順位とか、いろいろなことを考えてはいるのだけれど、それを言葉にして表現していくことを今はお休みしている様子。
きっとみんなと分かち合ったら面白いんだろうけど。
と、書いていて「そうか、分かち合いか〜!」と一人で納得したりして。

↓こねこのさくらは元気! さくらと遊んだり、さくらを撫でたりするのも至福の時間。
寝ている写真が多いのは、起きているときは動きが速くて写真がうまく撮れないから
 

ありがとう2010年 

December 31 [Fri], 2010, 13:40
本当に今年もあとわずか。

私にとって今年は静かなる変化の年だった。あるいは変化への準備の年。

瞑想が習慣になった。
子猫と暮らし始めた。
気功を習い始めた。
持ち物を処分して少しずつ身軽になってきた。
そして、ACIMの日本語版が出版された。


子猫が来てから夫も少しずつ変わり始めた。
薄皮をはがすようにだけれど。

たとえば、
朝、起きられるようになった。
体を動かせるようになってきた。
出かけられるようになってきた。
自分を少しずつ認められるようになってきた。
車に乗りたいという望みを行動に移した。


この世界ではすべてが変化する。
それを十分に味わい楽しんでいこう。
ぜんぶ大丈夫だから。
私たちは神から離れたことなどないから。

ACIM日本語版(遅ればせながら…) 

December 30 [Thu], 2010, 15:20
ひと月以上もご無沙汰していた。
気づけば年末だ。

12月の初めにはこの本が出版された。『奇跡のコース A Course in Miracles』。


4903821870奇跡のコース 第1巻/テキスト ―A COURSE IN MIRACLES Vol.1/TEXT―
ヘレン・シャックマン ウィリアム・セットフォード
ナチュラルスピリット 2010-12-04

by G-Tools

この本の存在を知ってから10年以上。日本語での出版をこんなに待ち焦がれた本は他にない。
シスター田中が私訳してそれをシェアしてくださったおかげさまで、一足早く読了してはいるものの、そして出版にあたってはいろいろ事情がある様子ではあるものの…一冊の書籍として出版されたことは感慨深い。

テキストのみだがそれでも相当な厚さ&重さなので、持ち歩きには不便。今、やっと3章の途中まで読んだ。じっくり読み進めていこう。


さらにいま手元にはこの本も。↓
天国から離れて天国から離れて
ケネス・ワープニック 加藤三代子

by G-Tools

日本図書館協会選定図書になったため図書館で借りやすくなるはずと、JACIMのHPで知ったため、さっそく地元の図書館の蔵書を検索してみると…あった。確か9月ごろはまだ蔵書になっていなかったのだが。さっそく借りた。この休みの間に読み終える予定。

ただいるだけでいい 

November 14 [Sun], 2010, 15:01
「こんな自分でも、いるだけでいいのかもね」
うつで療養中の夫が先日ポツリと言った。
うつは自己肯定感が著しく低下する病気なので、そんな言葉を聞けるとはびっくり。

なんと、子猫のさくらのおかげだった。

ふだんの日中は、さくらは夫とふたりきり。病院その他で夫が出かけようとすると、さくらが「行かないで〜」と脚にすり寄ったり、膝の上に乗って外出を阻止しようとするらしい。
彼曰く、少し撫でたり、ご飯をあげたりはするけれど、さくらが喜ぶようなこと(一緒におもちゃで遊ぶとか、追いかけっこをするとか)は自分は何もしていない。なのに、寝ている自分に寄り添ってきたり、出かけようとすると寂しがり、帰宅時には駆け寄って「お帰り〜」と脚に体をすりつけてくる。つまり、さくらにとって、自分はいるだけでいいらしい、と。

だ〜か〜ら〜。
それって、私が何年も前から何度も何度も言ってることだよね?
仕事を休んでいようが、病気だろうが、何ができてもできなくても、ただいるだけでいいんだよって。

人間が言葉で言っても伝わらないのに、子猫が伝えてくれることがある。
動物は偉大だ。

それでも病状には波があって、昨夜はどん底に落ちていたが…。
まあ、私から言われて渋々認めたのではなく、自分でそう思えたことを喜ぼう。
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:イノーヴ
読者になる
アイコン画像 数年前からシンプルライフを心がけ、ただ今、断捨離を実践中
アイコン画像 ACIM(ア・コース・イン・ミラクルズ)の考え方に共感し、2009年にはテキストとワークブックに特に真剣に取り組んだ。
アイコン画像 ブログ記事中「ACIMから引用」とあるものはシスター田中による日本語版からの引用。シスター田中に感謝

↓ACIM待望の日本語訳出版
奇跡のコース 第1巻/テキスト ―A COURSE IN MIRACLES Vol.1/TEXT―
奇跡のコース 第1巻/テキスト ―A COURSE IN MIRACLES Vol.1/TEXT―

ACIMに本気で取り組むきっかけになった本↓
神の使者
Gary R. Renard 吉田 利子
4309230784
新・片づけ術「断捨離」
新・片づけ術「断捨離」

2015年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
with Ajax Amazon