金投資にもリスクはある?

July 07 [Thu], 2016, 14:51
金ときくと、何となく現金と同じように価値が下がらない物のような気がして、危険性が少ないと思われている方も多いことでしょう。確かに、金は世界中の何処でも通用する通貨です。株(最近では、投資額が少なくても買えたり、証券会社に投資対象を委ねる投資信託なんかもあります)式みたいに会社が倒産したらただの紙くずになったり、債券みたいに債務不履行(履行遅滞、履行不能、不完全履行に分けることができます)を起こしたりはしませんので、リスク(いかに損失を減らすか、迅速に適切な対処をするかが問われますね)を最小におさえることは出来るでしょう。けれど、投資と名前がついているためすから、全くリスクがない訳ではないんです。まず、金を買う時には円の為替レートが関係してくるものです。国際価格はトロイオンスで単位が統一されているのですが、国内では1gあたりの円建てに換算して金価格を決定するのでに、円ドルの為替レートを乗じて計算する必要があるんです。つまり、いくら金自体の価格には変化がなかったとしても、円の為替レートによっても価格が変動し、結果的に損失が生じてしまう可能性もあるかもしれません。また、金の販売価格には手数料等が上乗せされ、反対に金の買い取り価格には手数料が差し引かれて計算される為に、金の価格、為替共に変動がなくても損失が出てしまいます。金投資(地金を購入した場合には、刻?などを記録しておいた方がいいといわれています)も他の投資商品(多種多様なものがあり、人それぞれ向き不向きがあるといわれています)と同じように、元本は保証されない、ということをしっかりと覚えておいて下さいね。その他にも、金を自分で購入して保有しておく際には、株(きちんと仕組みを学んでから投資しないと、資産がマイナスになってしまいます)式みたいに配当や優待が付くことも、預貯金のように利子が付く事もません。そういうリスク(いかに損失を減らすか、迅速に適切な対処をするかが問われますね)はきちんと理解していないと、金投資によっても利益を上げる事はむずかしいといえると思います
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:アヤト
読者になる
2016年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/asbmlelpaoehru/index1_0.rdf