ミクの日

数日たってしまいましたが、3月9日は、ミクの日でした!
ということで、ミクの日感謝祭に行ってきましたよーっ!(≧▽≦)

いやぁ、めっちゃめちゃ楽しかったです!Project DIVAをやっていたのでほとんどの曲を知っていたのもあって、より楽しめました!
ステージ上の初音ミクの姿も、美しく、可愛く、正にアイドル!!お客さんも大喜び!時代の進化のすごさを感じつつ、楽曲の魅力にも感動して、すっごくいい刺激になりました!
でも何より感動したのは…

鏡音リン、レンが登場したこと!o(><;)(;><)o

ステージ上からミクの姿が消え、今度は何が起きるんだろう?とステージに集中していたら、美しいピアノが奏でられ始める。

あれ?




この曲…






キ、キ…
















キター!!!!



炉心融解(ノ><)ノ

そして光の粒と共に現れる鏡音リン!
もう、めっちゃめちゃ感動した!会場で出会ったウメPにいただいた黄色サイリウムを握りしめる手に、ものすごい力が入っちゃった(笑)この時生まれて初めて思った。



…ウルトラオレンジ折りたい!!


サイリウムは折ったことがあるんですが、ウルトラオレンジはまだ未経験だったりします。何で持って来なかったんだ…と激しく後悔orz

でも、友情出演ということで、出演時間も短めだったので、しっかり二人の勇姿をこの目に焼き付けてきましたよ(o^-')b

しかし、初音ミクや巡音ルカが登場したときもかなり感動しましたが、リン、レンの登場はなんというか、自分がファンでもあり、二人の母親でもあるような不思議な感覚に包まれました。これは初体験かもしれません。
考えてみれば、自分が担当したキャラクターの動画やイラストを見ることはあっても、実際に目の前で動いてる姿って普通見られないじゃないですか!なんというか、とにかく不思議だった。
と同時に、なんだか遠い存在に感じたりもした。もちろん嬉しいことなんだけど、ひょっとしてこれもファン心理というものなのかもしれない。
他に例えるなら、小学校の頃まで一番仲がよかった親友が、しばらく会わないうちにめちゃめちゃ有名人になっていたような感覚でもある(笑)

とまぁ、初めて鏡音リンとレンを生で見た!と、正にそんな感覚だったのですが、もちろん面会等はできず…(笑)でも、本当に素敵な時間でした。

実際にミク達を生で見れるってどういうこと!?と思われる方も多いと思うので、『ミクの日感謝祭』で検索してみると分かるかもしれません★
Posted at 09:12 / この記事のURL

この記事のURL

http://yaplog.jp/asaponmax/archive/2443

月別アーカイブ