ユーグレナのアミノ酸

April 05 [Tue], 2016, 18:41
ユーグレナには59種類もの栄養素が含まれています。
その内容は、アミノ酸18種、ミネラル9種、ビタミン類14種、不飽和脂肪酸11種、その他7種です。
これらは、魚、肉、野菜に含まれている栄養分ですから、ユーグレナのサプリメントを摂取すると、バランスよく栄養が摂れるわけです。
ここでは、特にアミノ酸にスポットをあてて紹介します。

タンパク質の構成ユニットであるアミノ酸は、たまごや肉に含まれています。
私たちの体を構成しているタンパク質は20種類にものぼります。

アミノ酸には、必須アミノ酸と非必須アミノさんがあります。
上記の20種のアミノ酸は、体内で合成可能な非必須アミノ酸が11種、体内で合成不可能な必須アミノ酸が9種となります。

そしてユーグレナに含まれるアミノ酸は、非必須アミノ酸、必須アミノ酸と含硫アミノ酸で、以下の通りで全部で18種類となります。

【8種の非必須アミノ酸】
グリシン、セリン、チロシン、アルギニン、アラニン、グルタミン酸、アスパラギン酸、プロリン

【9種の必須アミノ酸】
トリプトファン、フェニルアラニン、メチオニン、ヒスチジン、スレオニン(トレオニン)、ロイシン、リジン、バリン、イソロイシン

【1種の含硫アミノ酸】
シスチン

上記の全18種のアミノ酸のうち、シスチンは体を構成するアミノ酸ではありません。
そのほかの17種のアミノ酸は体を構成するアミノ酸です。

体を構成するアミノ酸はすべてで20種ですから、3種不足しています。
ところが、不足する3種のアミノ酸は、体内で上記のアミノ酸から生成されますから、
実は、ユーグレナに含まれるアミノ酸で、体を構成するために必要なすべてのアミノ酸をまかなうことができるのです。

ミドリムシエメラルド 口コミ ユーグレナ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:asanotorjp
読者になる
2016年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/asanotorjp/index1_0.rdf