カテキョ教え子との別れ 

2006年03月12日(日) 3時17分
1年間数学と理科を教えていた中3の女の子が今日で授業終了しました。
最終日の今日は公立高校の受験が15日にせまり、最終確認を行いました。

大学1年の頃から数多くの教え子をもってきた私ですが、これほど成績の伸びた子はいませんでした。
そして最後にお手紙をくれ、勉強ができなかった自分が自信を持てるようになったと書いてありました。
毎回カテキョの時間が楽しみだったとまで・・・!

なんて可愛い子なのか・・・。
そしてそういう子だからこそ、一生懸命ついてきてくれて、ぐんぐん成績も伸びていったんだろうなぁと思います。
私はこの子から少なからず学びました。
今までどんなに分かりやすく教える努力をしても伸びなかった子たちとどこが違ったのか?

それは彼女にある程度の理解力が備わっていて、やれば出来る子だったことはまず一点ですが、それより何より、彼女は素直でした。

私の言うことを真剣に受け止めて、実践してくれました。もちろん出した宿題はきちんとこなしてくれました。

これは何事にも共通することなのだと思います。

何かを達成しようとするとき、自分より少しでも多く知っている人を信頼し、まずは実践してみることが必要なのだと。
何事も疑り深くなりがちな自分を戒める良いきっかけとなりました。

そして何よりも相手の心をつかむこと!
仕事としての責任を越えて、心からこの子のために頑張って教えてあげたい、力になりたいと思わせること。それは可愛いからこそ産まれる気持ちではないでしょうか?

誰にでも好かれる必要はないと思うけれど、愛され上手になりたいなとつくづく思うのでした・・・。

2006年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:asako_web_net
読者になる
Yapme!一覧
読者になる