プロジェクト破綻の危機! 

February 10 [Sat], 2007, 18:43
どうやら、プロジェクトの今後の行方が不安です。

今回、私が参加させて頂いている案件は、某生命会社さんのお仕事なんですが

今までやってきた作業が全て覆りそうな感じです。


誰が悪いわけでもないのですが、悲しい結果になりそうで残念です。


毎回、やっていて思うのですが
最後は、管理者の能力に依存している部分があるんですよね。

仕組みがしっかりしていないというか
役割が明確になっていないというか。。。。。

そもそも、与えられた仕事をキチンとこなす人が少ないような気がします。
(もちろん、私も含めてですが)

建設的に作業を実施できれば
個人レベルの能力不足も補えると思うのですが
業界柄まだまだ未熟なようです。
その辺りを考えてみると、大きな利益が転がってくるかも?!

錯乱中 

February 01 [Thu], 2007, 0:30
何が自分に出来るか?

誰かのタメにって思ってきたのに。。。。


結果は、何も出来てない。
何も。。。。何も出来てない。

人を愛する気持ちが足りないのだろうか?
人を思う気持ちが足りないのだろうか?
相手を思いやる気持ちが足りないのだろうか?

全て足りないから、結果として今の状況が起きてしまった。

もっと、優しく!
もっと、強く!
もっと、大切に!
もっと、今を!!!


本当に、本当に、本当に!!!
何も出来なくてごめんよ。

助けてあげたいけど
俺にそんな力はない!!!!!!!!!!!!

だったら、力を手に入れればいい?
そんな簡単に解決できる問題だったら悩むことはないと思う。

偽善者だと言われるかもしれない。
いい人ぶってると言われるかもしれない!!!

もう!そんな、感情なんてどうでもいいよ。。。。
何も出来ない自分に腹が立つだけ!!!!

イライラする。
人のために何もできない自分に腹が立つ!

涙がこぼれてくる。
くやしくてしょうがない。
何も出来ない!

思うことで、状況が解決できれば今の世の中全てがうまくいってる。
自分に何ができるのか?自分にしかできないこと。
人にお願いすること!何もできない自分を後悔するのではなく反省して前に進む気持ち!

これだけは忘れてはいけない。
何も出来ない!何もしてあげられない。

くやしい!!この気持ちを忘れたくない。
自分のこの性格にウンザリだよ!!!!!!


もう!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!1

どうしようもないことだってあるよ 

January 17 [Wed], 2007, 23:07
世の中には、どうしようもないことがある

そんなとき、どうしてあがいてしまうのだろうか。。。

自分の思い通りにならないことが沢山ある

今もそう。。。。だから、あがいて、どうしようもなくて、そして、凹む

そう!毎日がそれの繰り返し。。。


自分の気持ちを思いっきり吐き出せる
この場に感謝。。。。

思えば、今までいろいろなことがあったと思う。

いろいろな人と出会って、いろいろな人を傷つけてしまったことを
今でも、後悔している。でも、何もすることが出来ない。

「あやまれば済むの?」

違うよね。

きっと、違う。
でも、全てが自分の責任だと感じてしまう。



本当にごめんなさい。
成長しない自分に腹がたつ!

本当にごめんなさい。
それだけしか、表現できない。

本当にごめんなさい。
傷つけてしまって。。。。

ボクは幸せになる資格なんてないと思う。
小さい頃は、寝る前に神様に向かって
「世界中の人が幸せになれますように!」と、よくお願いしていました。

本当の偽善者だったのかもしれない。


そんなボクは、今までの人生でイロイロな人をイロイロな形で
傷つけてきた。
それは、誰かになぐさめられたり、誰かに励ましてもらっても
一時的に、気持ちがやすらぐだけで、また誰かを傷つけてしまったら
それまでの思いが、一度にやってくる。

本当は、本当は、人を幸せにしたいと思う気持ちがあるんだけど。。。
でも、幸せにしてあげる!という表現の方法が違うのかもしれない。


いつも、思う!
これから出会う人には、自分の命を削ってでも幸せにしてあげたい。

ソースにコメントは必要ないでしょ(笑) 

November 05 [Sun], 2006, 19:54
プログラムのソースコードにコメントをつけることは無駄な気がする今日この頃。

理由『1』
変数名にコメントをつけるくらいなら、最初からわかりやすいコメントをつけなさい。

理由『2』
コメントに騙されることが、今までに何度もある。。。
ってか、メンテナンスしてよ!!!不具合あったり、仕様が変更になったら必ずコメントも修正してください。

理由『3』
コメントのおかげで、ソースが醜くなっている。。。。

最初から、コメントをつけなくても良いソースが書けるように心がけましょう。
コメントに記載するのは、何故そのようなことをしているのか?を記載するほうが大切だと思うよぉ。

泣きたいときは泣けばいいじゃん! 

October 31 [Tue], 2006, 0:02
辛いとき、悲しいとき、悔しいとき
みんなみんな、泣きたいときは泣けばいいじゃん!!!

なんで、大人になると皆泣くことを忘れちゃうの?
そんなに人前で泣くことが恥ずかしいの?いけないことなの?

嫌なことがあったときは、友達の前でおもいっきり泣こうよ!!!
それでいいじゃん。

それが友達でしょ?

それが親友でしょ?

それが恋人でしょ?

それが家族でしょ?


泣かない=格好いいこと
泣かない=出来た大人
ではないよね????????

人前で泣けない人は、心の寂しい人だと思います。
別に無理に泣く必要はないけど。。。。。。。。


本当に辛いとき、どうしようもないとき、何もかも投げ出したいとき
泣けばいいんだよ。

涙で解決は出来ないけど
何よりも、こころの特効薬には一番利くよ?


だから、泣きたいときは泣こうよ。

SOX法勉強中。。。。@ 

October 29 [Sun], 2006, 20:26
内部統制の主な項目。。。。

1.違法行為や不正が起きない職務分掌と管理体制の明確化
  どのような、業務・役割が存在するのか?
  業務を行う人が誰なのか?
  承認を行う人が誰なのか?
  誰が一括して責任を持つのか?
                               かな。。。

2.業務の処理規定やマニュアルなど文書の整備
  業務フローと規定事項等を文章化
                               かな。。。

3.ITシステムの開発・運用に関する管理
  開発手順を管理するための仕組み
  運用方法を管理するための仕組み
                               かな。。。

4.システム監査の定期的な実施
  システムが正しく運用されているか等
                               かな。。。

5.セキュリティの強化
  そのまま
                               かな。。。

6.アクセスコントロール
  権限関連(定型業務や非定型業務)
  情報システムも対象
                               かな。。。

7.監査ログの取得と保管
  定期的にアクセスログを解析したりする作業
                               かな。。。

8.業務が行われているという正当性が主張できる仕組みの確立
  これ難しい。。。。
  
9.危機管理などの規定の整備
  リスクマネジメントとリスクアセスメント?(ISMS関連でいいのか?)

10.従業員や外部委託などの強直会社の管理・教育
  今は使われる側の人間だから。。。。
  教育されるときの対策等を考えておけばいいのか?!

なんだかな・・・ 

February 07 [Tue], 2006, 0:18
辛いときに笑顔で居られる君を尊敬します。
でも、辛いときは思いっきり泣くのもいいと思う。

どんな言葉(セリフ)に対しても笑顔で返してくれる君を尊敬します。
でも、そんなに笑顔ばかりで居ると疲れちゃうよ。

人間関係は難しい。
出会いもあれば別れもある。

幸せになる人もいれば、そのせいで不幸になる人もいる。

「辛いときは泣こう!」
「今は辛いかもしれないけど、幸せはこれからきっと来るよ。
今までもそうだったように、これからもずっとね」

見積手法〜第1弾〜 FP法 

November 22 [Tue], 2005, 19:28
僕自身があまり、見積の経験がないので・・・・
知識レベルでの話になってしまいますが・・・・・・・

ブログに書きながら勉強をしていきたいと思います。
(※不定期更新)

ってなわけで、今回からFP法について勉強をしていきたいと思います。
皆さん、知っている人がいたらバシバシアドバイス宜しくお願いします。

FP法(Function Point法)
ソフトウェアの持つ機能の数をもとに、そのソフトウェアの規模を測定する手法。ソフトウェアの開発費用や工数などを算定する際に使われている。
(IT用語辞典から)
とあります。

実際に私たちが開発するソフトウェアの規模を測定

おさらいですが、ソフトウェアで実現すべき利用者要件とは?
「機能要件」「品質要件」「技術要件」の3つだと思います。
そのうちの機能要件のみを対象とした規模(→機能規模)の測定を行うための手法を現します。

ってことは、「品質要件」や「技術要件」は含まないわけです。

そのことで得られるメリットは・・・・
@何を作るかに焦点を当てることができる
Aプロジェクト予定よりも工数が膨らんだときの問題点を見つけやすくなる。
(機能規模を見積もっているため、FPが上がっていれば機能追加が原因等)

ただ、当然「機能要件」だけでは見積はできませんので
何れは「品質要件」や「技術要件」を含む必要があるわけですね。

うんうん。

※参考
「品質要件」:処理の正確さ、性能の使いやすさ、保守性、移行性等
「技術要件」:開発言語、開発方法論、稼動するプラットフォーム、開発環境等


実装開始 

November 02 [Wed], 2005, 0:13
今日は仕事の話♪

かれこれ、1ヶ月もの設計期間を終えて・・・

やぁ〜〜〜〜〜〜っと、実装に入りましたよ。

久しぶりに長い設計だったなぁ〜〜〜。
でもですね。しかしですね。

まだ、お客さんから仕様書の最新版がメールで飛んでくるんですよ!!!!
まぁ〜なんて言うか・・・業界特有というか・・・・
折角、一生懸命設計したのに・・・・また修正かよ・・・・
って、ことをやっていてもキリがないのでとりあえずは無視して(笑)
まずは、フレームワークの部分だけ作成しています。

まっ、明日中には終わる予定です。
そんなに大きなアプリケーションでもないですからね。

今日の教訓
・設計書が作成しおわった段階で
まだ、仕様がおりてくるようだったら!!!!!!

とりあえず、無視します。(どこかにその旨管理はしておかなくっちゃですけどね)

で、キリにいいところで設計書に反映させていく。
まっ、スパイラルですよスパイラル♪

タスクの管理方法の基本ですよね。


演劇大好き 

October 10 [Mon], 2005, 10:12
昨日、友人の参加する劇団の演劇を見てきました。
場所はそんなに大きくない場所で開催だったんだけど
いいよね。

演劇って良い☆
何より、いろいろな意味で考えたり励まされたりする。
劇の内容も大事なんだけど、劇を演じている人の苦労や努力がすごく目に見える。

大きな劇になればなるほど、遠くからしか見れないので
なかなかそういった感じは掴めないんだけど
小さい劇場でやる劇は、迫力もあるし目に見えるものも違ってくると思う。

いい経験したよ。
P R
2007年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
最新コメント
アイコン画像アサケン
» 泣きたいときは泣けばいいじゃん! (2006年11月05日)
アイコン画像まや
» 泣きたいときは泣けばいいじゃん! (2006年10月31日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:アサケン
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1980年2月12日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:大阪府
  • アイコン画像 職業:会社員
読者になる
Yapme!一覧
読者になる