アサイベリープラチナアイなら驚きの実感力

March 30 [Wed], 2016, 18:11


コンタクトレンズをしていても小さい文字が見えづらかったり、
ピントが合わせづらかったりしたら、老眼かもしれません。

コンタクトレンズをしていてもどんな方でも老眼になります。
現在では遠近両用のコンタクトレンズやメガネがありますので、
お試しなどで試してみるのがいいかもしれません。

遠近両用メガネと遠近両用コンタクトレンズの違いは
目線の切り替えがあるかないかということです。

遠近両用メガネですと遠く用の度数のレンズが上部に、
近く用の度数のレンズが下部にありますので近くを見る時に
目線を下に下げる必要があります。

遠近両用コンタクトレンズであれば目線を変える必要がなく、
メガネをかけるわずらわしさもなく便利です。

ここで遠近両用コンタクトレンズを試してみた私の感想ですが、
遠くを見た時の視力はよくなく、物がずれて見え、近くを見ても
スッキリと見えるようになったとは言いがたいものでした。

遠近両用コンタクトレンズの視力検査を担当してくれた方の話だと
遠近両用コンタクトレンズは目の負担が大きく合わない人が半数くらい
いるということで私は合わないほうに入ったようです。

実は近視に老眼が入ることで一番よく見えるようになると思ったのは、
コンタクトレンズして老眼鏡をかけることでした。
ほんとにこれが劇的に見える方法なんです。

でもメガネをかけるのがイヤでコンタクトレンズにしてるのに、
老眼鏡をかけるというのがストレスになり、外出の時も常に持ち歩く
ようになり、面倒になってきました。

そんな時に知ったのがアサイベリープラチナアイです。
疲れ目や視力にいいといわれているルテインを配合した
4種類のベリーの果実のサプリです。

今やパソコンやスマホなど目を酷使することが増えているので
目にいいことは少しでも取り入れていきたいですね。

安心コースでずっと半額のアサイベリープラチナアイはこちら↓
アサイベリープラチナアイ