アサヒア競馬口コミ評判〜中山競馬場でブエナビスタの引退式

December 26 [Mon], 2011, 1:57
08年の阪神JFを皮切りに、これまで6つのGIを制してきた女傑ブエナビスタ(牝5、栗東・松田博)の引退式が、中山競馬の最終レース後に行われた。小雪は止んでいたが、寒いなか多くのファンが引退式のために中山競馬場に居残った。

松田博師は「無事に走って来てくれて、それが一番ですね。この馬に関しては、いろいろ勉強させてもらいました。いろいろ思い出はありますが、去年の天皇賞・秋をスミヨン騎手で勝ったことが、一番印象に残っています」と、語った。

また岩田騎手は今回のレースにも触れ「まずは、お疲れ様でしたと言いたいです。状態も良かっただけに、最後を飾らせてあげられなくて残念。彼女に騎乗できたことは誇りに思います」と、胸中を語っている。

なおブエナビスタは今後、北海道安平町のノーザンファームにて繁殖馬となる予定とのこと。JRA通算成績は21戦9勝(ほか海外2戦0勝)。重賞は8勝で08阪神JF(GI)、09チューリップ賞(GIII)、09桜花賞(GI)、09オークス(GI)、10京都記念(GII)、10ヴィクトリアM(GI)、10天皇賞・秋(GI)、11ジャパンC(GI)。