悪夢探偵 

2007年01月24日(水) 17時16分
原作は早い段階で飛ばし読みしました。
昨日あたりから最初からゆっくり真面目に読み直してます。

で、今日サイトにアクセスしてみました。
安藤君の声ってこんなだったっけ?とちょっと首を傾げました(どこに注目してんだ

はてさて、それでケータイサイトにもアクセスしてみました。
「0」(作中の登場人物)のケータイナンバーが出てきました。
かけていいものでしょうか?
作中では、「0」に電話をかけると暗示にかけられて自殺することになっています。
そうはなりやしないかとドキドキです。
自殺はしたくないけど、興味はある。
そんなお年頃(どんなお年頃だよ
まぁ、本当にそうなるんだったらもう社会問題になっているだろうけれど……
でも、「もしかしたら」って考えてしまうんです。
はい。
想像では、「あ。今、タッチしました。」(「0」の台詞)っていう自動音声が聞こえるだけだと思うんですが。
うーん……。

明日病院の診察日だし、医者に聞いてみるかなー。
かけていいかどうか。


http://www.akumu-tantei.com/
アクセスしてねーww

今年一年の半分は病院でした・・・ 

2006年12月31日(日) 18時05分
えっと、先週めでたくもないけれど退院しました。
それからはまたリストカットやアームカットが再発してます。
バレたら多分再入院ですけど、今のところバレてません。
入院して沢山友達ができました。
結構嬉しいです。
退院した今、毎日のようにメールをくれる人もいます。
とても幸せです。
ただ、家庭内ではうまくいってません。
病院にいた方がある意味幸せだったかもしれません。

とりあえず、ご迷惑おかけしました。




今年の紅白にはまたコブクロとスキマスイッチが出てくれるということで朝から待ち遠しいです。
早く二組の歌が聴きたいです。
あと、DJ OZMAが本当に脱ぐのかにも注目したいと思ってます(笑

では、皆様よいお年を。

皆様お久しぶりです。 

2006年09月23日(土) 22時42分
どうも。電波少女です。

5月中旬から学校を休学、6/20から9/14まで精神科の閉鎖病棟に、9/14からは開放病棟に入院してます。
とりあえず、元気に生きています。
では。

ジャパニーズロック(和製ロック)好きの皆様へ 

2006年04月29日(土) 21時57分
ジャパニーズロック(和製ロック)好きの皆様へ
皆様に聴いて頂きたいCDがございます。


「赤い金魚」Hi-CLASS
RED SHOES RECORDS/ 品番:RSR-1027
3曲入/定価¥1,200

今週発売のインディーズ盤です。

1. 赤い金魚
バラード曲。
田舎の夏祭りの中の恋模様をつづった曲。
題名どおり金魚を通してつのる恋心です。
「一匹じゃ寂しいからと おじさん、もう一匹くれたね…」

2. ハイビスカス
ちょっとエロティックな曲。
性において共依存関係にある男女の曲。
南の島のハイビスカスのような彼女のことを前半部分で唄ってます。
「飽きやすいあなたのために試行錯誤繰り返す…」

3.シャッターチャンス
思いっきりロックな曲。
カメラを手に彼女の写真を撮る男ことを唄った曲。
ちなみにこの曲の舞台は神奈川県横浜市の港が見える丘公園です。
ファンの人気No.1だった曲。
「眩しい笑顔に見とれてしまう 押し忘れてた シャッターボタン…」


※それぞれの曲に書いてある「」は歌詞の一部です。ただし、僕が勝手に抜き出した部分なので、サビではありません。

皆様是非是非ご購入下さい。
ちなみにこのCDのバンド、Hi-CLASSのホームページはこちら↓
http://www.hcpop.com/

多重人格。 

2006年04月25日(火) 22時21分
僕は多重人格です。
今更です。
はい。

僕は感情障害です。
今更です。
はい。

僕は……
色んなものに精神をおかされて薬を飲んで生きてます。
今更です。
はい。

何でこんなこといきなり書くかと言うと
僕の中に新しい人格が生まれて、そいつがちょっと今までと違うから
それでおどろいて
多分、僕が作ったんじゃない
他の誰か…
まぁ、候補はふたりだけど
あのどっちかが作ったんだろうね
でも…怖いや

首きりさん。 

2006年04月17日(月) 21時38分
最近死にたくなった時にふっと首に剃刀を滑らせてみたら意外と傷がつきにくい
と発覚。それ以後手首だけでなく首にも傷をつけている。

はてさて首切りを始めて3日目、いつもより深く切ってしまい、じわりじわりと出

しかも首を動かすたびに更に血がにじむ…
ついでに手首よりもずっと痛い上に動かさなくても痛い…
もともと痛いことが嫌いな僕はこの痛みをどこにぶつけたらいいのかと傷口をそ
ろーりそろり触りながら考えた

…結局因果応報じゃねぇ?
自分で切るからこんなことになるんじゃん。
文句の宛先は自分だな、こりゃあ


ところで明日は病院。
先程鏡で確認したところ…傷口、ちら見だと気付かれないけどわかって見ると目
立つことが発覚
元の色が白いのがいけないのか、髪で隠れない位置を切ったのがいけないのか、
はたまた剃刀なんかで切ったのがいけないのか……。
でも何が悪いって言うと…切ってる僕が悪い

(T□T)すみません。わかってはいるんです。えぇ。でもやめたら人や物にあたるから自分傷つける方がいいんだい!
まだまだ弱い自分を実感しつつ
、今日のブログは終わる

昨日はHi-CLASSのファン感・・・ 

2006年04月09日(日) 22時10分
昨日は2月頃からハマってるストリートバンド、HiーCLASSのファン感謝イベントがあった。
場所がいまいちわからんかったので余裕みて出発したのだが…早すぎた(T▽T)
開場1時間前に到着だょ?
メンバーさんはリハがあるしファンクラブ管理人のお二方は準備があるからと会場に入ってしまわれた。
完全ひとりぼっち。
近くの喫茶店に行く手もあるが、何となく外にいたい気分…
なぜって?それは…今知恵熱出ていて、外の涼しいところで頭冷やさないといけんかったから。

前晩は興奮してあんま眠れなかったし、緊張で頭痛と知恵熱出すし、早く来過ぎるし…僕は一体何をしていたのでしょうか?(T▽T)


親に怒られるギリギリのラインでの帰宅。

メンバーさんのお薦めの酒2種類とメンバーさんの飲んでいた酒(二口ずつもろた)とほかのファンの飲んでいた酒(三口ずつくらいもろた)とそれなりに飲んだのにほろりとも酔ってない……。普段日本酒とか飲んでるから平気なんかね?

ライブ自体は5曲くらいっきゃやらなかったんで拍子抜けした。ほとんど飲んで喋ってたから!

あーでも終始緊張してて思う存分楽しめなかったので次はそうできたらいいなぁと思ってる。

メンバーの慎典さん(ドラム)とマッチョさん(ギター)とはそれなりに話せたけどほかの二人――清竹さん(ボーカル)とゆーじさん(ベース)――とは全然話せなかったので次の時は話したいなぁと思った。

それにしても僕って酒強いんかな?慎典さんのジンは半分もろたから結構危ながられたけど全然平気だったし。

 

2006年04月05日(水) 21時49分
今、僕はとある人を好きになりかけている。
人を好きになるのは…友達とか、そういう意味合い以外で人に好意を寄せるのは
、今までになかったこと。
だからこそ、恋愛的意味であの人のことが「好き」なのかどうか、わからない。
夢にしょっちゅう出てきたり、知らず知らずの内にその人のことを考えていたり
、その人が「好きだ」と言っていたキャラクタのグッズをゲーセンで見かけると2
つ取って片方渡したり、その人と喋ることで幸せになったり、その人をじっと目
で追い掛けたり、目が合うと恥ずかしくなって目を逸らしたり。
僕が相談を持ちかけた人達にはことごとく「もう好きになっているんじゃん」と
言われた。
でも、よくわからない。
恋の詩や小説は時々作るけれど、それは自分が経験したことではなく知っている
ことを文字化しただけで。
「恋」って何さ?
それは僕もしていいものなのか?
わからない。
わからないけれど、しかかっている。
このまま恋に落ちるのか、まだわからない。
未知なる世界へ堕ちていくのだろうか?
そして何かが生まれるのだろうか?

恋の経験者のかた、アドバイスがあったらください。

嘘吐き。 

2006年04月04日(火) 22時12分
一昨日は親と揉めて、顔ぶん殴られて鼻血ふいた。
散々物投げ付けられたり殴られたり蹴られたりした。
でも抵抗するのも面倒で何もしなかった。
途中、鼻血がひどくて服にも血がついたけど…どうでもよかった。
それが終わると親の長演説と演技の舞台を無理矢理見せられた。
聞き捨てならない台詞がいくつかあったけど、つっこみいれるのも面倒だったか
ら何もしなかった。
そしたら解放された。
それで「ごめんね」とか何とか泣きながら鼻血拭かれた。
もう、呆れて物も言えなかった。
30分も経つと何もなかったかのように接してきたしね。
もう、親に対して本当のこと話すのは減らそうと思った。
嘘で塗り固めた親に本当をぶつける必要なんてないし。
また、嘘を吐く相手が増えた。
それでいい。
いつか誰も信じられなくなる時が来ない限り、それでいい。

病んでマス 

2006年04月01日(土) 22時45分
薬が効かなくなってきている。
薬が切れるのが早まってきている。
朝から鬱がひどいかと思ったらいきなり暴れるし…
何やってるんだろ
とりあえず薬飲んで予備校に行こうとしたけど、薬が効いてくれないせいでまた
公衆の面前でリストカット。
まわりの人の目線を一身に受けて、また鬱がひどくなる。
予備校に着いたら逃げ出し衝動が起こって、教室から駆け出した。
駆けていって、外をやみくもに走った。
人にぶつかりまくったけど気にせず走った。
走り疲れたところで薬屋に行って、てきとうな薬を買って規定量より少し多めに
飲んだ
それから予備校に戻って授業をうけた。
また、鬱が襲ってきた。
そんな鬱々とした気分の中、授業。
とってもじゃないが頭になんて入ってこなかった。
それでまたしても買った薬を飲んだ。
そうこうするうちに授業は終わった。
夜の町にだらだらと出た。
しばらく歩くと元気が出てきた。
最近、夜道を歩くと元気が出てくるようになった。
元々、昼より夜の方がめっぽう元気なんだけどね。
元気がなくなったら、夜になるのを待って、外に出るといいかもしれないな。

……薬効かない。
また鬱々とした気分になってきた。
2007年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像hepa
» 皆様お久しぶりです。 (2006年10月28日)
アイコン画像某数字
» 皆様お久しぶりです。 (2006年10月03日)
アイコン画像
» 皆様お久しぶりです。 (2006年09月24日)
アイコン画像つっつん
» 多重人格。 (2006年05月12日)
アイコン画像堀江です
»  ジャパニーズロック(和製ロック)好きの皆様へ (2006年05月05日)
アイコン画像彩人
» 多重人格。 (2006年04月29日)
アイコン画像
» 多重人格。 (2006年04月26日)
アイコン画像彩人
» 首きりさん。 (2006年04月25日)
アイコン画像
» 首きりさん。 (2006年04月25日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:as_boc
読者になる
Yapme!一覧
読者になる