さらばヤプログ 

2006年03月21日(火) 21時37分
今回この記事を投稿するのに2日掛かりました。
丸1日自室で試すも繋がらず、
結局今人んちで打つはめに。

これからはここで!
「ナーセナル2」
http://d.hatena.ne.jp/as-it-will-be/

自分本位に超シンプルなページで、やって行きます。
お気に入りに登録してくれている方は、変更ヨロシク。

ではさらば!ヤプログ!

やっと世界(日本のみ?)と繋がった 

2006年03月18日(土) 1時53分
どうも!低速更新のKJです!
ていうか低速なのは中国だよ。こんな速度じゃネットの波には乗れねえ。
特にヤプログ。
記事を書くページを開くのにウン十分かかった。
こんなことじゃ余所に引っ越さねばならんかも。
どこがいいのかな?
MSNしか思いつかない。
でもあそこデザインが気に入らない。

というわけで、
今日やっと寮の部屋にネットが繋がって、世界とも繋がりました。
前回から今回までのみちのりは。。。

火曜日、寮に入れず。

水曜日、「二人部屋なら空いている」というので、
背に腹は変えられず一人で二人部屋に入ることにする。(料金割り増し)
でもその部屋はお湯が出ず(線が繋がっていない)、
電灯が点かず、カーテンが無い。

木曜日、新しく日本人留学生が来て、
部屋を見るのに着いていくと、
空いている一人部屋があることを発見。(騙されてた!)
一人部屋に移る手続きで一日終わる。

金曜日、前々日に採血した結果を受け取りに健康センターへ、
帰りに携帯を買う。
携帯は本体の料金はゼロ円だけど、
電話代を1年分前払いとか、なんだかかんだかわけが分からないまま購入。
お店のお兄さんは良い人。
「ウルムチはこそ泥が多いから、荷物に気をつけて」と
わざわざ筆談で言ってくれた。

今週の月曜から授業に出る。
5段階のクラスで、3番目のクラスは少し簡単で、
次に高度なクラスは私には難しい。
どっちも合わない気もするけど、難しいほうで頑張ることにした。
教科書を買おうにも、
大学の教材科で「無い」と言われ、
本屋に買いに行くのに半日潰れたりした。

そして、
土曜日から1泊2日で、
バスで2時間半のトルファンというところに小旅行に行ってきます。
その話はまたいつか。
ヤプログじゃないところで?

2日目の夜は更けて 

2006年03月08日(水) 1時06分
どうも!
高速更新のKJです!
やっぱあたし寂しいのかしら。。。
コメントくれてうれしいYO!

「今日寮に泊まれるかしら」と懸案した午後でしたが、
結論から言えば、泊まれず。
日本人留学生とは偶然出会えてお話できたものの、
寮側とお話が通じず。
ていうか夕方に「もう終わった」と言われた。
それを「部屋が無い」と言うのはどうなの?
「部屋が無いの?」と聞くと
「明日は有る」という答え。
それは無いっていわんだろ。
※ここまでの会話、あたしがしているのではなく、盗み聞きしただけ。

むー。
んなわけで、部屋が決まらなきゃ買い物にも行けず、
健康診断はタクシー乗ってチェックして貰いに行ったら、
血液検査に不備があるから明日朝来いと言われ、
前回更新から進歩なし!

今日の収穫は、新しく日本人留学生とお知り合いになれたことだけ。。。
でも収穫あっただけよしとします。

無事に到着したものの 

2006年03月07日(火) 15時44分
上海1泊を経て、昨夜6日、無事ウルムチに降り立ちました。
空港に着いたころはまだ明るかったけど、
バスだタクシーだとグズグズしているうちに、
(空いているタクシーが少ないんだ!バブルの日本?)
学校に着いたころは真っ暗。

担当事務室の場所が分からず、
通りがかりの女子2人組に聞くも分からず、
しまいには「今日はもう閉まったからホテルに泊まれ」と。
仕方がないので、彼女らに頼んで
あらかじめ聞いていた日本人留学生の携帯に連絡し、来てもらった。

で、2日目の今日。
やっと事務室に行くも、
すぐに学費支払い用のお金を両替しにバスで銀行へ、
戻って別の事務室でお金を払い、
寮へ荷物を運ぼうとしたら、「一人部屋が無い」と言われ、愕然。
今いる日本人留学生とシェアになるかもしれないので、
相談しようと寮へ行ってみても留守。
寮監は「そんな人はいない」と言う始末。
がっくりしつつ、
受講登録担当事務室へ行ったら、早めの昼休憩に入られた模様。

ということで、3時現在、できたのは学費の支払いのみ。
うえーん。
今日中に宿舎決まるかな。。。。
必要なものを買いに行く時間あるかな。。。。
あっ、あと健康診断書の審査を受けにいかなくちゃ。。。。

「中国式事務」の洗礼を受けて、考えれば考えるほど、
ノックダウン寸前に。

この間、冒頭の留学生がずっと付いていてくれて、
お世話になりっぱなし。。。。申し訳ない汗
いやでも、日本にいる間に連絡を取っておいて良かった。
一人やったら泣きそうな状況よ、コレ。

さあ、行かなくちゃ 

2006年03月05日(日) 0時10分
今日の14時の飛行機で出国します。
上海へ。
なんだろうこのワンクッション。。。
荷物が重いだよー。

これから1年日本に帰ってこない、ていうのが信じられません。
ていうか別に考えても仕方が無いことやし。
この1ヶ月ほど、あおられた感があります。
自分ではそれほど感慨などなく決めた留学だったけど、
友人に送られ、心配され、
親にちやほやされ、
ということを経て、
なんか実はすごく大変なことに向かっているのかも。。。
と考え方がシフトしてきました。

いやいやいや!

たかが1年じゃないっすか!
長いか短いか分からん人生の。
怖い思いをせずに過ごせれば。
んで
「中国語できます」
って言える様になれれば。

さあ、野望も希望もなく、いざ新疆へ。

陸の孤島 

2006年03月04日(土) 1時43分
今日の夕方、携帯を解約した。
「明後日まで使えるように」と思ってたのに、
「解約の予約っていうのはできないんですよー」
と言われた。
その場で携帯がただの電子手帳に。
うそやん!!
J−phoneはできたで!?
おばちゃんが、
「代金は1か月分になるから、月末までっていうことにしとこうか」
って言ってくれたで!?

大体あのauショップはつかえん。
うすら若い男子ばっかりえらそうに。
前も「連絡します」とか言いながらノー連絡やったし。
もうauは駄目ずら。
これからはウィルコムずら。
仕組みが全然わからんけど。

そんなわけで、
ここを知ってる人以外とは、本日付で音信不通に。
まー、誰も連絡くれないでしょうけど。
万が一メールでもくれてる人がいたら、申し訳ない。
ここで謝っても伝わらない。

報告(食事中閲覧禁止) 

2006年03月02日(木) 18時51分
いやーどうも。
出発前の飲み会ラッシュで、更新滞っていました。
すいません。

ていうわけではなく。
病に臥せっていました。またもや。
これはもー、心が病んでいるんだろうか?
単純に体力が無いという話もあるが。
夜更かしが3日続くと熱出すんだー。
夜更かしっつってもオールじゃないのよ、
寝るのが遅いだけで6時間は確実に寝ていたのに。

経過報告。

月曜日
朝から腹部に違和感が。
しかし約束があるので出掛ければならぬ。
いやしかし入ったカフェで会話が上の空になるほど、
腹部に違和感が。
トイレに走ること3回。
出されたものもろくに食べられず、友人宅へ避難するも、上の空。
走ること2回。
寒気が止まらない。寒の戻りだから?
夜家へ帰って報告。
体温計を渡され測ると、38度1分。
あー、あたし熱があったのね。
旅立ちが近いこともあって、嫌々病院へ。
風邪という診断を受ける。あーそうですか。
帰ってカレーライスを食べて寝る。
今考えたらゲーリー・クーパーのやることじゃない。
残りもののドンタコスも食べた。

火曜日
深夜、寒気→フリース重ね着→寝汗→脱衣→寒気→フリース重ね着
を繰り返す。
朝、腹部に違和感が。
嫌々起きてトイレに篭ると、
「あー、あたし今日も外国人気取りなのね」とため息。
と同時に胃の辺りに違和感が。
ん?
なんか危険!
頭の中でサイレンが鳴り響く!
例えるなら、
山道を走るバスに目をつむったまま乗って5カーブ目、のような。
でもあたし、見ての通りゲーリー・クーパーやし、
今ここから腰を浮かす訳にはいかないの!
とか思ってるうちに、
リバース。
リバース。
リバース。
それは波のようにやってきた。
冷や汗が毛穴中から噴出し、意識が遠のく。
そんななかでも、
「こんな格好で救急車に乗るのは嫌だ…」
と思いがよぎる。
震える手で2枚のフリースを脱ぎ捨て、
トイレの前に倒れこむこと数分…。

すっかりエネルギーも戻り、ベッドまで歩いて帰って寝ました。

水曜日
熱が下がって楽勝。
そのせいか夜寝られなくなる。
病気のときは1日中寝てられるのに、不思議。

首途と書いて何と読む? 

2006年02月26日(日) 1時45分
アンサー:「かどで」

というわけで。
「首途八幡宮」にお参りに行ってきました。
なんたって「門出」ですから。
って別にそんな晴れやかなもんでもございませんが。
無職に変わりはないので。
とにかくここは、義経が奥州に旅立った地とか何とかで、
旅行安全にご利益があるのです。

古本市場と公園に挟まれて、背後にはマンション。肩身狭げ。

ここは鳩がシンボルということで、
そこかしこに鳩が。


こんなところに!

もちろん、お守りにも鳩、鳩型の鈴ストラップも有り、
門にも鳩をかたどった飾りが。
平和のシンボルだとばっかり思っていたけど、
彼らにも、我々の知らない別の一面があるようです。


帰りに竜安寺に寄って、
念願のものを購入。ほくほく。


両親には「ちゃちい」と不評です。
裏には名前の刻印が!!


出どころ

送別会 

2006年02月24日(金) 3時24分
今日はバイトの送別会でした。
ん?思ったより少なめ?な集まり?
いや、部屋が微妙に広いのか…?

ってな始まり(あたし的には)だったわけだけど。
久しぶりに楽しかった!!
呑んでたから?
送られる側で、ちやほやされたからかな?
ちやほやというか、ベタベタしてたか。

女子同士でベタベタしてるのって、傍から見たらどうなんだろう?
でもベタベタしたがる娘っているよね。
やたら抱きついたりとか。
小3のとき友達になった子と遊んでて、
手を握ってこられたのは、衝撃的だった。
カルチャーショック?
なんか違和感あったけど、我慢して繋いでいた記憶がある。

でも呑むとあたしもそうかもしれない。
なんでかな。
欲求不満?
いやいや。
そんなんで解消されませんがな。
いやいや。

肝心の送別ムードは、ラスト10分ぐらいだけだったような気も。
あたしはかしこまったの苦手やから、良かったけど。
色紙は正直嬉しかった。
一回目辞めるとき、貰えなかったからね。実は。

って、送ってもらったけど、
また土日バイト入るのでー、なんだかなー。

旅行気分で 

2006年02月21日(火) 1時03分
中国に旅立つ日を決めました。
航空券取ったから。
3月5日関空より。
でもウルムチに着くのは6日夜。
えっ、そんな遠かったっけ?
と思ったら、
上海乗り継ぎで1泊しないといけないのでした。

不安ー。
上海が。
ホームレスにショウロンポー横取りされたり、
留学資金スられたりしないか。
上海ホテルも。
どこにしようかしら。
3回目でも、個人で上海に行ったことないから。
過去泊まった良安大飯店は、6000円くらいする。
結構良いとこだ。
いや、かなり?
日本でも5000円がビジネスのアベレージなのに。

桂林で泊まった2000円のホテルは、
服務員にいちいち鍵を開けてもらわないといけないとこ。
広いけどやたら暗くてボロかった。
星よりも、「新しい」って、かなり重要なポイントだと思う。

上海に泊まることにしたら、
上海のことで頭いっぱい。
P R
2006年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像盗賊
» さらばヤプログ (2008年10月18日)
アイコン画像をとこ
» さらばヤプログ (2008年10月04日)
アイコン画像まさる
» さらばヤプログ (2008年09月30日)
アイコン画像元新疆人
» さらばヤプログ (2006年03月23日)
アイコン画像あきやま
» さらばヤプログ (2006年03月22日)
アイコン画像moco
» さらばヤプログ (2006年03月21日)
アイコン画像KJ
» やっと世界(日本のみ?)と繋がった (2006年03月20日)
アイコン画像かんば
» やっと世界(日本のみ?)と繋がった (2006年03月20日)
アイコン画像ひょり
» やっと世界(日本のみ?)と繋がった (2006年03月19日)
アイコン画像まっすん
» やっと世界(日本のみ?)と繋がった (2006年03月19日)
カテゴリアーカイブ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:as-it-will-be
読者になる
Yapme!一覧
読者になる