英語

May 16 [Thu], 2013, 20:00
久しぶりの更新。せっかくNZに来ているので英語について書こうかと。


多くの人が頭を悩ませる英語。

言語・文化的観点からいいかどうかは別にして、国際的言語になっているのは今や否定できないですね。


世界中のアスリートたちが集うオリンピックの公用語は英語ですしね。


さて、これを読んでいるあなたは日本人か日本語が堪能な外国人の方でしょう。
多くの日本人は英語がなくても生きていける、と言います。何故なのか?
それは、あなたがたが生きている世界では、日本語で十分必要な情報が入手できるからです。

具体例を出してみましょう。

日本人に生まれたあなたは、義務教育で学校へ通い、文字を覚え、本を読み、インターネットを使い、正しいかどうかは別にして、様々な情報にアクセスできる。料理のレシピもネットで簡単に見れるし、楽器の演奏の仕方や、学術的な調査まで、おおよそ日本中の書籍やネットを使えば困ることはないでしょう。アルバイトをしようとして、かたやA店は時給800円で安いから、B店の時給950円のほうにしよう!なんてことも、あなたたちのPCや携帯から簡単に参照することができるわけです。


一方で、もしあなたがマイノリティ言語で恵まれていない国に生まれたとしたら。
まず小さい頃から働かざるを得ないでしょう、家族が生活できないかもしれません。そしたらもちろん学校にはいけない。むしろ学校も教科書もない環境かもしれない。とうてい文字なんて覚えられません。簡単な算数も、自分たちの国の歴史やルーツも、おとぎ話のように古老らが語るくらいしか情報は入ってきません。料理のレシピなんて知る由もない、楽器の演奏の仕方は独学しかない。大きくなって、出稼ぎに行ったとき、給料をもらっても、それがどのくらい高いものなのかわからない。比較対象がないから。他がいくらなのか?なんてクチコミ程度でしかわからず。ほかの国の最低賃金がいくらかなんて当然知らない。
だから「知っている者」は得をするし、「知らない者」はいいように使われる。まず自分たちが低賃金でいいように使われていることを知らないのだから。彼らにとっては、彼らの生きてきた道、経験、それが全てなのです。



話が大きくそれましたが、日本人は、ほぼ大半の日常生活において、多言語が操れないから困難な目にあうということはありませんね。あえて言及するなら、後者の場合は生活の改善を求めて、英語を学ぶという選択肢ができるわけです。先程も述べましたが英語はほぼ国際言語の地位を築きつつあります。つまり、世界中の情報が英語を介してやり取りされ得る、ということ。
英語を学習するということは、それらの情報にアクセスできる力を身につけるということなのです。
すると彼らの世界はあっという間に拓ける。
不当な待遇を知ることができる、選択肢が広がる、その結果富を手にすることもあるかもしれない。・・・まぁなかなか教育が行き届いていないので、悪循環を生んでいるのも事実なのですが。

したがって彼らの英語学習に対するモチベーションは高いのです。必死なのです。生活が、家族が、未来がかかっているから。

世界規模で見れば日本語も十分マイノリティ言語に入るということを知っていましたか?
まぁ「それでも十分」というのならならいいんですが。
先進国に生まれると、情報が容易に入手できる環境が当たり前になってしまうのでしょうね。
誰も責めていません、それが普通なのです。きっと。




まぁこうした背景も含め、英語もう一度英語学習というものを考え直してみるとまた面白いかもしれませんね。




さて具体的な話。


日本人はReading Writingが得意と言われます。日本の英語教育の賜物でしょう。
とりわけWritingは日本人の書いた論文(大学生らへんまで)のほうが文法も性格で丁寧で向いていると言われることもあるくらい。

一方でListening Speakingは苦手な人が多いと思います。これまた日本の英語教育の・・・と言いたいところですが、筆者も同じ境遇なので・・・。ただなかなか英語圏から隔離されていたり、先程もいったように日本語で事足りてしまうために英語学習の必要性を感じない場合が多く、結局限られた使用しかしないわけです。


で、個人的見解。

Q何故Reading、Writingが得意なのか??

A英文をたくさん読んできたし、文法次項もたくさん勉強したから。

Q何故Listening Speakingが苦手なのか??

A英語を全然聞いてこなかった上に、英語を話すこともないから。



当然ですね。

もうちょっと深く考えてみましょうか。

Readingができるようになるためには、文法を覚え、語彙を覚えなくてはなりません。
そのためのトレーニングは積んできてますね?和訳も学校で散々してきたことでしょう。

Writingも、覚えたての文法をつかってよく自由作文みたいなのやらされたと思います。
何度もミスしたり、言い回しを工夫したりしながら、英文を書けるようになったと思います。

つまり、これらをできるようになるために、リーディングであれば、読むことをしてるし、
ライティングなら書く事をしています。


一方でリスニングできるようになるためには?

できるだけ生の英語に触れて、文章通りに発話されない英語独自の音や省略、音の脱落等になれなくてはなりません。
スピーキングでは、相手の話への反応や自分の意見を即座に口からだすトレーニングをしなければいけませんね。


つまり、リスニングを鍛えたければ聞かなきゃいけないし、スピーキングは発話しなければならない。



ごく当たり前のことなのですね。


よく、「ライティングをしていれば勝手にスピーキングができるようになる」等の四技能の因果関係を謳う人がいますが、それはある程度基礎が出来てからの話。口から音を出したことのない人が、ライティングだけプロになったところで、果たして実際の会話で流暢に話せるのか、見てみたいものです。


でも日本にいると、なかなか「生の英語に触れる機会が・・・」っていう人もいると思いますが・・・。
それは言い訳、日本には洋楽、洋画、ラジオ等いろんな生の英語に触れられるメディアがあります。
リスニングはそれらを有効活用して鍛えればよし。鍛え方はネット上でほかのサイトがものすごく有効な方法をいっぱいのっけているので各必要もないでしょう。

じゃあスピーキングは、というと、別に相手がいなくてもいいんです、とにかく発話してみること。音読。
リスニングの練習でもそうでしたけど、相手は必ずしも人じゃなくてはならないということはないのです。
ときにCDだったりしても、ときにDVDでも、あなたの耳は聴けば聴くほどに英語耳になっていくように、
相手がいなくても、会話や短文諳誦をするのです、そうすれば、自ずと会話回路が構築され、英語が話せるようになる。
もちろん0からのスタートでは苦労するでしょうが、発話することなしに、スピーキングが上達する訳ありません。
そう、読まないでリーディングを上達させることができないように、ね。


具体的な方法は、これまたほかのサイト様がいっぱい乗っけているのであえて書かないでおきます。
自分にピッタリの勉強方法を見つけてみてください。

卒業コンサート

February 17 [Sun], 2013, 16:39
久しぶりのブログ更新過ぎてなにからかけばいいのやら。



大学の先輩が卒業してしまいます。

くどい位に、書き続けるけど、

いままでこんなに大切な先輩ができたことはありませんでした。

中学校、柔道部だったとき、先輩ともそれなりに仲が良かったけど、だらだら部活やってたしそんなに思い入れなんてなかった。それに大半は地元にいるわけで、別に卒業しても会える、くらいにしか思ってなかった。

高校、体操部、むしろ先輩のことが嫌いだった。多分向こうも同じだったと思う。
3年生から一番適当な扱いを受けてたし、同じ一年生の中でも劣等感をもっていただけに体操部は居心地が凄まじく悪かった。顧問の頭もおかしかったし。

部活を途中でやめてからは、生徒会に従事して、生徒会長まで務めたものの、新参者の俺は先輩とも馴染めなかったし、そうこうしているうちに卒業されてしまったかな。


誰の卒業にも、興味なんてなかった。


けど大学入って、ウニに入部して、
最初、だいすけさんと出会って
「わ、絡みづらそうな人だなー」とか思ったりしてたっけなぁ。
朋恵さんは相変わらずの調子で、Friendlyに接してくれて、ドラムがとってもかっこよかった。それに加えて、笑顔で楽しそうに叩いている姿をみて、「あんなドラマーになりたい」なんて思ったりもしたっけ。英文科の先輩でもあったから、面倒もみてもらったし、教科書も譲ってもらったなぁ・・・。


それからだいすけさんとはちまちまではあるけどバンドを組む機会があって、飲み会とかの度に少しづつ距離が近くなって、
学園祭でぼろぼろに言われてボロボロにないてる俺に、優しく声をかけてくれたのもだいすけさんだったかな。
そっからあの人のことを本当に信頼するようになれて、今ではとっても大好きな先輩で。
ベーシストっていうポジションからも、時々バンドを一緒にやる機会があったのがすごく嬉しかったなー。なんだかんだでやっぱ一番合わせやすいのはあの人だなぁと実感。


ともえさんは、中盤からサークルでの関わりが薄くなっちゃったのがすごく今は惜しい・・かな。
でも新歓ライブで、ELLEを叩いてた俺を一番前で見ててくれた上に
終わったあと、帰りの電車でメールをくれたっけかな。
あの時初めて、あの人の前でかっこいいドラムを叩けたかなって、すごく嬉しかった。
あの人に認めてもらうためだけにドラムを叩き続けてきたような気もする。

入学してすぐ、あの人に本気で恋をして、大学に行っては青いリュックを背負ったあの人の後ろ姿を探し回って歩いていたような気がする。学内でともえさんに会えたときはすごく嬉しくて、ご飯に誘われたときはおもわず「おっしゃラッキー!!!」なんて思ったりもしたっけなぁ・・・w結局、ずっと憧れの存在のままだったけど。


会長と、部長、あの人たちが俺に対してどう思ってるかはわかんない、けど、俺は本当に二人のことが大好きで大好きで、一生忘れない先輩だと思っています。
昨日の飲み会では、二人が一緒にいる下部屋で飲んだことを思い出しました。
ともえさんが特にだけど(笑)、Uniの打ち上げや飲み会でそんなに顔をだしてなくて、だいすけさんとは飲む機会もいっぱいあったものの、ともえさんとだいすけさん二人がいる状況ってのがあまりなかったかな・・。
だから、入部したての頃を思い出しました。

叶わない願いだとは、重々わかっている、けれど、もし願いが叶うのなら、もし神様がいるのなら、
もう一度、一年生にもどって、またあなたたちが幹部をやっているあの頃のUniをみたいです。

どんなに時間が経っても、俺はずっとあなたたちの後輩です。

生まれ変わっても、またあなたたちの後輩になりたいです。


卒業おめでとう。ずっとずっと大好きです。

gomigasine

December 26 [Wed], 2012, 2:53
^-^

うーむ

December 15 [Sat], 2012, 20:49


ライブ見てても、誰と誰と誰がやってるコピーバンドっていう見方しかできないや。



最近。

Disappointment was all you gave me.

December 01 [Sat], 2012, 16:58
It's over and I dont care anymore but sometimes Its saying makes me feel uncomfortable.
Hey dont you notice it do you?
It's really going wrong way.I dont regard it as a kind of attractive one, I did but not anymore.
It is nothing but a mistake.

げんきです

November 29 [Thu], 2012, 15:13
11月ももう終わり、やもすれば師走になりますねぇ。


夜勤6連勤終わりました。月曜は気合でのりきったものの、水曜木曜と自主全休ですね。もはやバイトしてんのか学生なのかわかんねえ。


睡眠不足からかしらないですけど、喉と胸と食道のあたりに謎の痛みと圧迫感がありました。
しっかりやすんだ今は、まったくないのですけど不思議でしたね。人体の謎。



夜勤は大変ですが楽しいこともあります。
まず日勤ほど忙しくないおかげで、夜勤の仕事の大半が仕込みなのですけど、お話しながら作業してても大丈夫なのでね。
余り物とかは普通につまんで食べれますし、お腹が減れば勝手に店のもん使ってご飯作って食べてもいいですしね。
しかもSAって特性上、ほかの店舗が並んでるのですけど、裏でつながっているので
ほかの店に知り合いがいれば、暇ならその店のメニューなんでも作ってくれるのでかってにご馳走してもらったりもしてます。うほほーい。

よいことには、同級生がいっぱい働いているので(SA)、人脈があるおかげでラーメン屋とかそば、うどんに強いです。
あとはハンバーガー屋とすた丼さえ押さえれば完璧なのだが・・・( ̄ー ̄)
すた丼たべたいんだよなー。誰か知り合い入ってくれ!



まぁそんなわけで、案外楽しんでます。


一緒にはいっているおっさんが、接客が得意じゃなくて既に2件クレームを何故か俺がうけることになったしまったのが不本意ですがまぁ楽しくやってます。

今日は12時間睡眠とりました。ゴミ!!!


いきてます

November 25 [Sun], 2012, 19:23
バイトファイターしてますがいかがおすごしでしょうかみなさん

3連休、俺は何をしていたんだろうって感じですね!3日連続でやきんとかあたまおかしいぜ!


というわけで今日も夜勤してきます。
仕事終わりに朝日を見て、なんか切なくなるのですよね。戦慄迷宮で働いていた時と真逆・・・。


とりあえずねむいです。

明日は夜勤あけてすぐお風呂入って、ご飯食べて、睡眠を取る暇もなく学校へゆき、授業をしてから夕方塾講師です。
塾で生徒みてるあいだに寝なきゃいいけどー。怖い・・(´Д`;)

がんばりまっしゅ。

花の向こうに君が見えたら何を話そう

November 23 [Fri], 2012, 1:31
いぇーいみんな元気ー?


俺は元気だ!!!!

a little strangeな話があるんだ、聞いてくれよ。

10月半ばにamazonでSAMURAI!っていう、日本の第二次世界大戦の空軍、エースパイロットの人が書いた著書があるんだわ。日本語版では、大空のサムライって名前で出版されてるんだけど、それの洋書、英語で書かれたものを購入したんだよ俺は!


で、届く予定日が11月の半ばだったはずなのだが(それでも遅いと思っていたが)、なんとメールが来て、12月半ばまで遅れるときやがったんだ!


No way!!



それからな、Uniでやるはずだった3つのバンドのうち2つが潰れた!詳しい経緯は省くけど、そのためにだけにけいおんのバンドを断ってきたのだから、マジかよ!って感じ。しかも最終的に軽音で2つ、Travisと原田知世やることになったわ!!!


No way!!!



明日は2限休講だわ!!!



No way!!!!



明日から夜勤シフトだぜ!!!



No waaaaaaaaaaaaaaaaayyyyyyyyy!!!!!!!!!!




はやく史子の誕生日にならないかな。史子をめいっぱいお祝いしてあげたい!

あ りとる ぶらっく

November 21 [Wed], 2012, 17:16
そんなわけで、通しとよばれる終日のバイトシフトで昨日はいってみたわけですが
朝8時-22時までという14時間労働でしたわよ。あれあれあれ?


これなら、早上がり(17時)にして、夕方から塾のバイトはいったほうがよかったマジで・・。


今日は平日水曜日、若干込むでしょうけど、昨日県民の日ですらあの調子だったので多分大丈夫でしょう。タブン。



でもこええよおお

新しいバイトが始りまして(・∀・)

November 18 [Sun], 2012, 18:08
某SAのスナック販売店なのですが、洋食屋です。

昨日7-17時まではいって、覚えることが多すぎて天手古舞いでした!
そして、実際8時入りだったらしいのですが間違えて7時にはいってしまい、店の人にびっくりされてましたが、とりあえずいいでしょう。ちゃんと働いた分に反映されるみたいだしw

そんで、がんばってお仕事しました。

土曜日ってことで人が多いのなんの・・・

とりあえず10時くらいはそこそこ暇だったので、落ち着いて作業できましたが、やはり11時-14時くらいまでの忙しさねw
むしろ足引っ張んてんじゃないかってくらい忙しくて死ぬかと思った。
でもみんなほんといい人たちばっかりで、なんだか楽しくやれそうです。

火曜日はなんと8-21時なので、そこで仕事をみっちり覚え、水曜19−24時もしっかり働き、金曜?くらいからは夜勤頑張りたいと思います。

おし、稼いでスプラッシュシンバル買うぞー^p^
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:*六花*
  • 性別:男性
  • 誕生日:1993年3月10日
  • 血液型:A型
  • 職業:大学生・大学院生
  • 趣味:
    ・ドラム-聴くのも好きですが演奏も大好きです!
    ・デジ絵-最近かいてないなー><
    ・語学-英語メインに、他には中国語を少し学んでます。最終的には5ヵ国語(日・英・中・仏・露)マスター!!目指せ!
読者になる
2013年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
バーバリー ブラックレーベル
» まさか (2013年03月09日)
Yapme!一覧
読者になる