受験対策は自分に合った医学部の予備校がお勧めです

April 22 [Mon], 2013, 10:24
医学部の予備校を選択する場合、その実績や合格率を選択の根拠にする場合が多いと思います。


過去に、どれだけの受験生を、どこの大学の医学部に合格者を輩出させたかと云う実績や合格率の情報は、統計情報としての数字である為に、現実問題としての説得力を持ちます。


しかし、この統計情報は少し注意が必要です。


一時、社会問題にもなりましたので、多くの方がご存じと思われますが、この様な数字は「延べ人数」である事が多いのです。


どこの学校や予備校でもやっている事ですが、模試を受けただけの人や、大学を重複して合格した人などの数字もカウントされていますので、ある程度は割り引いて勘定する必要があります。



また、あくまでも前年度の実績ですので、講師や指導法が前年と変われば、その実績は参考にならない訳です。


予備校や講師には、どうしても相性と言うモノが存在します。


自分にあっている予備校や講師に出会う事ができた場合、自分も周囲も、驚くほど効率的に学力を伸ばす事があります。


ほとんどの予備校や塾で無料の体験学習サービスを行っていますので、積極的に利用して、自分にあった、予備校や塾を見つけると良いと思います。




プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:aryuh
読者になる
2013年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/aryuh/index1_0.rdf