酒とタバコとジムと何冊 

2008年04月13日(日) 10時57分
ジムです、さぼってました
サボるってのぁーサボタージュから来てるらしいですな
フランス語です、
さて、「燃えよ剣」からずっと司馬さんの本ばっかり読んでましたが
そこから「新撰組血風録」「新太閤記」「龍馬がゆく」「峠」「花神」と読みました。
新撰組〜が一冊、太閤記が二冊、龍馬が八冊、峠、花神が三冊、
計十五冊、
我ながらひたすら読んだものだ。
司馬さんに疲れたので次は池波さんの「人斬り半次郎」を読んでますが、
困った、西郷嫌いなんだよな・・・。
何で買ったのやら。
さて今日はここまで、また今度。

酒とタバコとジムと幕末ゲーム 

2008年04月04日(金) 6時45分
僕らは皆武士なんだ〜
武士っているから腹切んだ〜
ジムです。
さて、最近司馬遼太郎ばかり読んでいるので
面白い幕末ゲームがやりたいんだが如何せん全然無い、
多分「風雲幕末伝」系列か
「維新の嵐」くらいだろう、
そもそも幕末は本来ゲームにしずらい題材だった
と言っても良いかも知れない。
何故かと言えば突き詰めればそれは薩長主導のクーデターであって、
まともな戦争はクーデター成立後でそれまでは幕府VS攘夷派
の対立でさらにクーデターはそれらの対立が土壌となって成立する、
最初は個人戦と政治、政論が主体で後半は戦争と思想が主体になる。
簡潔に言えば激動すぎる時代を一つのカテゴリーで括り辛い、
これが今までのゲーム化への最大の問題点だったと思う、
が、昨今のゲーム技術の向上を鑑みれば十分にゲーム化できると思う。
例えば主人公は浪人となって私塾に入って技能を憶えたり
まだ要人となる前の志士たちと交流したり、
さらには幕府を補佐して維新回天を阻止して幕府を復興させたり
はたまた薩長の政治独占を回避させて完全無血革命を起こしたり、
歴史のIFに挑むだけでなく幕末の世界で生活できる自由度の高いゲーム
ってのがやりたいんだが・・・。誰か作ってくれないかな・・。
さてそんな愚痴をこぼしつつ今日はここまで、また今度。

酒とタバコとジムと二本いっき 

2008年03月31日(月) 12時10分
お久しぶりのジムです。
まだ生きてます、結構しぶといんですよ。
さて、実はゲームを二本買いました。
「バンビートロット」と「ウォーシップガンナー2鋼鉄の咆哮」
で「WG2」結構面白いと思います、まだ序盤だけど。
自分で好きな様に船を作れるのがいいですね、
弱いけど空母が好きです。
で、次は「ビートロ」面白いです。
特に中盤以降に行動範囲が広がると本当に楽しくなります。
こう考えてみると自由度の高いゲームは自分の良く合う。
2も出るそうなので楽しみにしてます。
それでは今日はこの辺で、また今度。

酒とタバコとジムと理屈 

2008年03月16日(日) 9時18分
さて、ジムです。
最近不意に思うんですが自分は理屈屋なんだと思う。
兎に角理屈が要る、無いと落ち着かない。
例えばちと前の話になるんですが小説を書く時に
理屈が先行するので話しが進まない、
まぁコレが例えば歴史物なんかだと司馬さんみたいに
余談を随所に書き加えて理屈をこねる事が出来るんだが
完全に創作となるとなかなかうまく行かない、
読み手にやたらと理屈を与えてしまう、
良くないとは思うんだけどねぇ、
とりあえずボツボツ(これ方言なのかね?)
書いて見ようと思います、
気が向けばブログの方に挙げようと思ってます、
果たして誰が喜ぶのか!読む奴は居るのか!
そんな感じでまた今度。

酒とタバコとジムとウホッ!いいお酒 

2008年03月15日(土) 8時05分
基本的に不精者なので部屋に司馬さんの本が散乱してる。
それに混じってJOJOも散乱してる
何と言うカオス、ジムです。
春の気配がして酒が美味しい季節になりました。
年中呑んでる男の言う事じゃないなと思った。
そういえば男山と言う日本酒が有る、
本家は旭川の酒なんだそうだが、
何と言ういい男の酒、
美少年もあったな、
何と言うショタ酒、
日本酒にはアーッ!な名前が多い、コワイよ日本。
そんな感じでまたアーッ!した

酒とタバコとジムと携帯 

2008年03月14日(金) 5時04分
サンタさん、
今年から親の言う事は聞きます、
浪費も控えます、
就職だって頑張ります、
だから血縁関係の無い年下の義理の姉をください。
ジムです。
友人が小説を書いてネットの何とかと言うサイトで
発表しろと催促してくる。
おまけにその為に携帯を最新機種に変えろと催促してくる。
女房か!
因みにジムさんは携帯を変えたのが三年前なのでもうボロボロ。
当時出始めのフォーマだったのでテクノロジーの進歩は凄いね。
まぁそろそろ機種変せねばならない時期なので変えます。
次は何にすっかなーと思いつつまた今度。

タバコとジムとブックインセクト 

2008年03月07日(金) 9時40分
司馬さんの本を読み漁って本の虫と化した、
ジムです。
改めて考えてみるとこんなに読み漁ったのは
京極さんの時以来なんだから自分がいかにムラッ気を持ってるか分る。
簡単に言うと熱し易く冷めやすい、
あんまりいい性格じゃないんだろうなぁ・・・。
良く考えたらブログも最近じゃボチボチの更新頻度、
まぁいいか別に誰が困るわけでもなし、
そんな訳でまた今度。

タバコとジムと土方さん 

2008年03月03日(月) 5時24分
司馬さんは面白いなぁ、
ジムです。
燃えよ剣が面白かったので
新撰組血風録も読みましたこれまた面白い。
で、燃えよ剣では一番好きなシーンは鳥羽伏見の戦いです。

朝敵になるのを恐れる慶喜を恫喝して土方は前線に連れ出したが、
旧御陵衛士が薩摩から教えてもらった
薩摩呪術で復活した伊東甲子太郎が土方率いる新撰組に襲い掛かり、
井上源三郎を倒し
土方もピンチ!そこに駆け付けた佐々木只三郎、
今までの対立を乗り越え二人のダブル大和武士アタックで伊東を倒す、
が、伊東は呪術で慶喜、松平容保、松平定敬を江戸へ瞬間移動させてしまう、
佐々木もダブル大和武士アタックで受けていた傷が致命傷になり
戦死、
総大将を失って幕軍は総崩れ、土方は再起を誓い江戸へ敗走した、

と、太字部分は嘘です、ほぼ全部太字ですが。
因みにこんな本書いたら多分土方さんに殺されます、
JOJOの執筆も忙しいのに真剣持って追いかけて来ますね、
まぁそんな感じでまた明日。

タバコとジムと歴史 

2008年02月28日(木) 8時23分
幕末が今熱い!俺だけな、
ジムです。
今って何だよ、幕末だろ?という揚げ足を思わず取りたくなる。
我ながら生来の捻くれ者なんだなぁと思う。
てな訳で「燃えよ剣」を読んでいます。
そういえば昔(なのかは知らんが)
「機動新撰組萌えよ剣」があったな、
「行殺新撰組」ってエロゲもあった、
にうっかり歴史に名を残すと碌な事がない、
三国志もエロゲも有るし一騎当千もあるし、
アーサー王もセイバーだし日本人ってのはホント見境ねぇなぁ、
(散々様々なお世話になってるんだが・・・)
と、なるとそろそろ東郷さんあたりが貞操の危機だろうか?
因みに戦国時代はガチでBLってるんでスルー、
伊達政宗もガチだしなぁ〜秀吉くらいだろノンケは?
源平合戦もヤバイな、平景清あたりが出てくるのか?
コレが景清様、どことなくクラウザー様に似てる蝋人形にされそうなので今日はここまで、また明日。

ジムとノンアルコールな日々 

2008年02月24日(日) 9時29分
酒が飲めない・・・。
ジムです。
酒が飲めないと人生って味気ないね・・。
ほぼ全快したとはいえまだ油断できない、
ジムショウシン サケオクレ
キョウハココマデ マタアシタ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ジム
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 趣味:
    ・お酒-ウィスキー党
    ・ゲーム-大体何でも
読者になる
美しく、残酷に。
残酷無残ブログ
”俺文章はボドボドだ!”
開幕す!
2008年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
Yapme!一覧
読者になる