押井守監督、実写版「パトレイバー」長編劇場版の一端を明らかに!【第27回東京国際映画祭】

October 25 [Sat], 2014, 9:52
デュベティカ公式
デュベティカ 激安
デュベティカ メンズ 青山
「機動警察パトレイバー」実写化プロジェクトの長編劇場版『THE NEXT GENERATION パトレイバー』(タイトル未定)のスペシャルフッテージ上映が24日、TOHOシネマズ日本橋で行われ、押井守監督とプロデューサーの宮下俊が映像について解説した。

 シリーズ全12話を7章に分け、順次劇場上映を行っている同シリーズ。この日は、エピソード10となる「赤いレイバー」の先行上映会を兼ねて実施。そこで秘密のベールに包まれていた長編劇場版のフッテージ映像がお披露目された。

 劇場版について、「日本映画では珍しいスカイアクションになる。グレイゴーストという戦闘ヘリが、東京に出現して大暴れ」と切り出した押井監督。続けて「それから物語としては、5人の女の戦いになる。カーシャ(太田莉菜)、明(真野恵里菜)、灰原零(森カンナ)、高畑慧(高島礼子)、そしてパトレイバーファンなら察しがつくかもしれない第5の女性が出てきます。それぞれの女性にライバルがいて、女の意地をかけて戦う」と明かした。
http://yaplog.jp/arutu8/archive/4
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/arutu8/index1_0.rdf