プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:aruruga-ru
読者になる
2007年08月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
使命なんだよ 〜ロックンロールを愛さなければいけないよ〜 / 2007年08月30日(木)
ごうごう風が吹いた
いつのまにかいなくなってた
恋人に手を振った

どういうわけかロックンロールを歌ってた
バスの中で歌ってた
ひたすら愛して愛さなければいけないよ

悲しみにもマケナイヨ
ロックンロールはきっとまけないよ
だからずっと彼らと歌いあってたいんだ

僕にとっては必要なんだ
ステージの上で愛することが
とっても重要なんだ

使命なんだよ
ロックンロールを愛さなければいけないよ
抱きしめて離しちゃいけないよ




I'd gotta be kind to her
しなくちゃいけなかったよ

I'd gotta cuddle up
しなくちゃダメだったんだよ


愛するためには
まだわからないよ
でも少しずつわかるものがあるよ


そんなに変わらないんだよ
本当に一緒なんだよ
ロックンロールと恋なんて


きょうもギグ
ステージの上に立つ
見ててくれよ
涙と引き換えに受けた使命を

こんばんのギグはきっと素敵になるよ
愛にあふれたきっと綺麗なギグになるよ
 
   
Posted at 00:48/ この記事のURL
コメント(0)
BOKUNO WORLD / 2007年08月27日(月)

表現者はいつでも不機嫌でありたい人間なのですよ。

そのときこそ表現が生まれるわけであり、そのときこそ一番美しいとき。

やりたいからやるのであって、伝たえたいから告白するわけであり、その境目にプロと素人がいるわけで未熟なほうがむしろいい。

告白なんか不器用なほうがきっと美しい。

そうでなければロマンチックでもなければ表現の意味さえなさない。

あらゆる美は偶発的であって だからこそ美しいわけだ


要するには不機嫌な半分素人こそが世界を変えるつもりで表現に徹するということ



なんだかとっても感動したよ?
 
   
Posted at 03:25/ この記事のURL
コメント(0)
“ルノガール“ / 2007年08月25日(土)

どうにか ヒップ
こっちを 向いてくれ ルノガール

かぎりなく 愛す ヒップ
ラブラブ ステディ ルノガール

Hey LUV ME ヒップ
ラブイズ ソーグット ルノガール

僕が君の フューチャー ヒップ
そして 君は僕の フューチャー ルノガール

I LUV YOU ヒップ
きっとこれこそが 何よりも 強いのであろう ルノガール

君がヒロイン ヒップ
僕がヒーロー ルノガール

世界があなた ヒップ
世界のトップがあなた ルノガール

誰がなンと言おうと ヒップ
好きなの ルノガール

はじめてのキスは ヒップ
あなたとがいいの ルノガール

恋の果てに夢を見て ヒップ
夢の果てに恋を見る ルノガール

君の愛を ヒップ
あなたにあげたいわ 或るルノガール
 
   
Posted at 02:06/ この記事のURL
コメント(0)
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
 
 
Powered by yaplog!