忘れないうちに。。。 

June 29 [Wed], 2005, 15:49
読んだもの、読むもの、途中なもの。

4teen
LOVERS(アンソロジー)
肩越しの恋人
ブラフマンの埋葬
悪女物語

エッセイは唯川恵のもの。

そしてまた、一ヶ月・・・。 

June 24 [Fri], 2005, 16:45
読んだものだけ、羅列。
絶対忘れてるのあり。。。

ねじまき鳥クロニクル3部作
太陽の南、国境の西
レキシントンの幽霊
マディソン郡の橋
デッドエンドの思い出
うたかた・サンクチュアリ
恋火
天使の卵
少女の器

再読のものもあり。
でもぜーーーーったい書き忘れてるの一杯。。。
あう(泣)

放置プレイばかり・・・ 

May 18 [Wed], 2005, 12:04
いかーーーーん!!
今、何月ですか???(泣)

読んだ本、覚えているものだけでも羅列しておこう。。。

僕の中の壊れていない部分
恋する伊勢物語

。。。
後3冊ほどは読んだと思うのに、出てこにゃい。。。
わぉ〜〜〜〜〜〜〜〜ん(TT)

読みかけ
マークスの山・後
娼年

こげな感じですたい。
あー、もっと読みたいなぁ。。。

読み始め記録 

February 25 [Fri], 2005, 12:41
1月24日、文豪ナビ・夏目漱石を読み始める。
私は「それから」と「こころ」と「我輩は猫である」しか読んだことがない(後は教科書に載っていた作品など。「夢十夜」とか)

それでも高校生の私に「この人は天才だ。無駄な文章も過剰な文章も一切ない」と感じさせた才能は、やはりすごいと思う。
何作も読まなくても、たった一作でも才能っちゅうのはわかるんだと思う。これほどにもなると。
才能って言葉も幅も高さもあって、一概には言えないけど、私は「底を流れる水」だと思っている。
何を読んでも、お話が違っても、「その人にしか漂わせられない雰囲気」
ワンパターンとかではないの。
匂い、かなぁ。

とりあえず、読み始めを書いておきまする。

柔らかなものをつぶしてしまう 

February 25 [Fri], 2005, 12:33
桐野夏生「柔らかな頬」は2月20日に読了。
犯人は想像の範囲を超えない(あえてそうしているのだろう)けど、心が動かされる。
必要なのは、そこではない、と教えてくれる。
推理小説ではなく、人間の感情の小説なんだな。

共感というと、言葉が違いすぎるけど、読む人の立場や年齢によって、登場人物の誰にでもなりえる。

人間はわかっていても柔らかなものを潰してしまう。

この「わかっていても」がやっかいだ。
認識と理解と行動は別物。
全く。

罰とは何だろうか?
痛みなのだろうか?
それとも、試練なのだろうか?試練なら、それは自分の成長のためだ。

答えが出ないけど、それを了解できるなら、どんな人にでも読んで欲しい小説だと思った。

本読み日記 

February 14 [Mon], 2005, 13:52
「錦繍」
二回目だけどやられた。超やられた。やっぱり宮本輝は良い。2月10日読了。
そのあと、「柔らかな頬」桐野夏生を読み始める。間違ってた。桐生ではなく、桐野でした。。。すんません。反省。はずい。。。

購入は
「若い読者のための短編小説案内」村上春樹
「フィッツジェラルド短編集」

みょーー。
ほしいと思うと我慢できない、本の虫。

2月6日分 

February 09 [Wed], 2005, 14:27
乱歩は1月の28日に読み終えてた。あ、一つのお話は読みたい気持ちが起こらなかったので、読んでない。「芋虫」には驚いた。でも、なぜか突きつけられる快感を覚え、引力に逆らえない。こんな気持ちになるものを書いてみたいな。

2月3日。
またもや大量購入。
3000円分の図書券をもらったんだ。
桐生夏生の「柔らかい頬」上下
川上弘美の「センセイの鞄」
いくえみ綾「かの人や月」2巻
宮本輝「錦秋」
読んだことあるけど、短大時代の図書館でだったので、かなり内容を忘れている。輝作品は手元においておきたいからいっか。

2月5日。ワンピースの36巻
ベルセルクが出てるらしい。早く買っておくれ。

今はだらだらと宮本輝の「血の騒ぎをきけ」を読んでおります。
「マークスの山」の下巻も早く読んでと私を呼んでいるのだが。。。

2月のどこかで一週間ほど東京に行き、居候を決め込もうとおもっているので、そこで読むかな。

1月25日分 

February 09 [Wed], 2005, 14:26
「一瞬の光」は20日に読了。
朝、通勤電車を降りる所で、読み終える。
ホームから改札に向かう道で、ページを閉じることが出来なくて、歩きながら読み、こらえ切れず泣いてしまう。大きな涙の粒がぼろり。
・・・・・客観的に見たら、ずいぶん「痛い」光景かもしれない。。。
でも、我慢できなかった。

「この世界には本当は過去も未来もそして現在さえもないのかもしれない」

この一文で、感情の熱さが涙に変わってしまったのだ。
どうして、近頃自分が思っている事が読む本読む本に出てくるのだろうか?

たぶん、今が人生の中でもかなり好調な時期だとわかっている。
だから、与えられ続けるんだろうな。
それでは、不調な時期に自分は一体何が出来るんだろうか?
何を考えるんだろうか?
一つだけいえることは、私は世間を、人を、妬まないだろうということだけだ。
羨む事はあっても、妬むことはしない。
これだけは、私の良さだと言い切ることができる。

人の幸せを願えない人は可愛そうな人だと思う。
せっかく一緒に感情移入して、温かい気持ちになれるのに。


本日から「江戸川乱歩傑作選」に突入。
読みにくいかと思ったが、意外と面白い。
私は基本的にミステリーとホラーが嫌いだ。
でも、「人間の感情」が丁寧に扱われている本だけは別。

ただ、そろそろ焦げ付くような激情の物語が読みたいなぁと思い始めた。
うーむ。

気なってるのは桐生夏生の「柔らかい頬」なのだけど。

1月13日分 

February 09 [Wed], 2005, 14:25
「MISSING」は10日に読了。
「瑠璃」は傑作。好きな短編BEST5には確実に入る一品。
すごく良かった。これからちょっと他の本も読みたい作家だ。

次の「一瞬の光」はリュックに入っているけど、まだ読んでおらず。

そんな中、本日も本購入。

レイアウトアイディア見本帳¥2500
すぐできるフォトショップ+イラストレーター 写真壁紙ロゴ¥1700
血の騒ぎを聴け 宮本輝 ¥552
江戸川乱歩傑作選 ¥438
文豪ナビ 夏目漱石 ¥400
恋愛とは何か? 遠藤周作 ¥380

6冊。

私が貧乏なのは、本の大量購入をしてしまうからだと思う。

で。
電車の中で読んだのが「恋愛とは何か?」
遠藤周作は「私が・棄てた・女」を中学の時に読んで(おいっ)まぁ、読みやすい小説家だなって思った覚えが。この頃はこの人のエッセイを読んでる。本当は「海と毒薬」とか読んだ方が良いと思うけど、映画があまりにも暗くて読む気がしない・・・。

「恋愛とは何か?」
周作(呼び捨てかい)が言うには、「すべてをほしいと思うこと」らしい。
そうだなぁ。
うん、そうかも。

これが、友達と恋人の境界線かもしれないね。

でも「独占欲」と混同しそう。
友達にも独占欲は出てきてしまったりするから。

だけど、すべてを欲しくはならないか。

恋の山を乗り越えて、すべてを欲しがらなくなった場合には、そこに愛が育っているのかもしれない・・・。

2005年 丘乃の読書記録 

February 09 [Wed], 2005, 14:19
1月7日。


読書日記をつけると日記に書いたのだけど、すっかり忘れていたので、またどこかで日記を借りて(もしくはcgi設置して)読書日記のコンテンツを作ろうともくろんでおります。
(注・そして今日、ブログで書くことに決定。私のサイトではcgiは設置できないため)

1年に何冊どんな本を読んだか(もしくは買ったか)わかるので、よいかなと。
ふむ。

まず、1月しょっぱなに読んだのが

コンセント(田口ダンディ)☆再読1月1日〜1月3日

だったのが、今年を示唆してるのかもしれない。よみはじめだっちゅうの。この本でよいのか?

いや、前に読んで衝撃受けたんだけど。
ラスト、昔は解説でも書かれたけど、最後数ページがなければ最高なのに、と思ってた。
でも、今読むとありなのですよ。これも。
そっかぁと思える。

魂を繋ぐ一年にしたいと思っているのですが、果たして?

で、読んでて途中なのが

「famale」女性作家5人競作1月4日〜

・・・期待よりも面白くない・・・。唯川恵、もちっとどうにか出来なかったか?それでよかったの???姫野カオルコの所でストップ中。

次も途中

「世界のたね」去年に引き続いてますな・・・

これは副題で表現できます。「真理を追い求める科学の物語」
面白いけど、ちょっとずつしか進まない。。。しかも図書館のヤツだから早く読まねばなんだけど。

今日(1月6日)購入したのは

「MISSING」本多考好 ミステリーと書かれてるけど、ミステリーなのかな〜。。。 ただ、面白いです。途中だけど(これもか)

「一瞬の光」白石一文
薦められたので、購入してみました。楽しみ☆

春樹さんの「中国行きのスローボート」が読めないので、まだ読む時期じゃないのかしら??
後、発掘した「ロマンティックな狂気は存在するか」も、再読したい。

なかなかにタイトなスケジュールになりそうな、予感。
2005年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:arumi
読者になる
Yapme!一覧
読者になる