おしりのニキビが歩いたら擦れて激痛!このお尻にキビはどうしてできるの? 

October 30 [Fri], 2015, 19:07
あなたは現在、おしりのニキビが歩いたら擦れて激痛!
という悩みをお持ちであると思います。

このお尻のニキビというものは、
座ったり、擦れたりと、刺激を与えると
ものすごく痛いですよね。

ここで、おしりには、
特に油っぽいイメージはないのに、
なぜニキビができてしまうのか、ごぞんじでしょうか?

実は、お尻には顔や背中などのように
皮脂がよく出そうなイメージはありませんが、
皮脂腺が割と多く存在しています。

また、おしりはやわらかいイメージもあるのですが、
おしりの皮膚は分厚く、
そして硬くなっています。

というのも、私たちは座ることがおおいですから、
お尻におおきな負荷が長時間かかってしまうのです。

そのような理由から、おしりの皮膚は角質化、
つまり皮膚が硬くなってしまいます。

このように皮膚が硬くなってしまうと、
皮脂腺がつまりやすくなり、
アクネ菌が繁殖しやすくなります。

このように、皮脂腺が多く、
角質層が厚いおしりは、意外にも、
ニキビができやすい条件がそろっているのです。

また、おしりは清潔に保つことが難しい部分でもありますので、
それがニキビ発症を手助けしてしまってもいるのです。

このニキビ対策として、一番よいのは角質化を防ぐ、
つまり、座るなど、お尻にダメージを与えすぎないことですが、
日常生活でそれは少し厳しいと思われます。

そこであなたにおススメしたいのが、
「Peach Rose(ピーチローズ)」という商品です。

このPeach Rose(ピーチローズ)は、
使用した人の満足度が92%を超え、
モンドセレクションでも金賞、銀賞をとるなどの実績があります。

ですので、あなたの「歩いたら擦れて激痛!」
という悩みも一気に解決してくれるでしょう。

また、このPeach Rose(ピーチローズ)には、
60日間の返金保証もついていますので、
ぜひ一度、気軽に試してみてはいかがでしょうか^^

もし気になるのであれば下記の画像をクリックしてもらえれば
さらに詳しい情報をご覧いただけますので、
ぜひ参考にしてみてください。
↓  ↓  ↓
Peach Rose