虚しい

March 03 [Sat], 2012, 1:30
子供や旦那が寝込めば食べやすい物考えて食事作って枕元まで運んで、あれやこれやしてもらって寝てるだけでいいのに

私はノロにかかったってインフルエンザになったって具のないうどんひとつ作ってもらえない
子供の世話しながら、動ける限り家事をする

私の人生ってなんだろう?

子供はいいよ、憎たらしいけどまだ可愛いし、自分が産んだ自分の子だから

でも旦那は違う

私には無償の愛なんか注げない

一生家族の、こいつの世話して人生が終わるんだ

ごはんどうするじゃねーよ、1日ぐーたら食っちゃ寝てゲームしてんのに、人が寝込んでる時に自分の飯ぐらい自分で考えられない?

作ってくれるなんてもう期待してないから、自分のことしててくれよ

お前のママじゃねーんだよ

やらなくていいよ、

無責任な言葉は聞きあきた

それは優しさじゃない

洗濯も洗い物も掃除もゴミ捨ても、誰もやってくれないんだから

私がやらなかったら溜まった分あとから大変になるだけだから

あんたは、自分がやらないからそう言える

関係ないと思ってる

自分が困らなければそれでいいんだよね

昔は優しさだと勘違いしてたよ

今の現実はあまりにも馬鹿で若くて人を見る目が無さすぎた私が選んだ人生なんだな
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ねこのうまれかわり
読者になる
2012年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/arugamama/index1_0.rdf