息子のHeart-break 

2007年09月27日(木) 3時40分
一緒に傷付いた。
ふられるのは別に人生のプラスにすればいいし、フラレたヤツって中々モテルンダヨと思うから、いい経験、くらいにしか思わないはずだった。しかも、相手は彼氏がいるのに思わせぶりかけてその気にさせるような女の子。。見た目確かにかわいい。しかしはっきり言って紀子さまを10倍ぶりぶりぶりっこにしたような話し方は引く程気色悪いぞ。なのに親馬鹿のお母さんは見守るしかなかったわい。二股三股の彼女、キライだけどひょっとしてうまくいったら、まあいいか。とか。
でもフラレた。
一年そんなこんなして付き合ってこの真夏、猛暑日に車で待ち合わせの場所でエンジン切って2時間待ったあげく来なくて、事故を心配した息子の電話に言い訳並べて、そのあと不満を言い出し、ついには元彼と切れてないと白状した。一周年〜とふたりでお祝いした時も、そうだったんだ。やってくれるわ。
待ち合わせに向かう楽しい気持ちから2時間、熱中症寸前になりながら待つ間の不安、その後の気持ちを思うと怒りがおさまらない。思い遣りはなかったか?
親馬鹿ですがな。そうですよ、恋愛なんかいっぱい経験したらいいねん。いっぱい恋していっぱいフラレてそれでいいねん。
だけどアンタひどくない?元彼が良かったんならそれでもいいよ、相性があるし、アンタとは長続きしてほしいと思わなかったから。でも、別れるならせめて最後くらいちゃんと向き合いや。大概好き放題振り回して来たんだから。2時間待ち惚けの挙げ句それはないやろ。
あかん
想像するだけで胸が痛い。息子(最近もてるらしい)同様、母も別な意味で重症や。
ほっときゃいいのよ、わかってるからそうするけど、☆私の方が100倍アホやわ。
この姿勢直さなあかんね。

失敗 

2007年04月13日(金) 23時23分
喧嘩した。久しぶりで、ホントに久しぶりなのでへこむ。こたえる。私は悪くないから私はそんなに悪くないに変わり、はたと考えて溜め息。悪くはないかもしれないけど無神経だった。

へこんだ 

2006年09月08日(金) 22時25分
署名は負担のない内容でしかも確実に近い友人の力になるなら、誰も喜んで協力してくれるものと信じていた。でも稀にそうでない人もいる事がわかった。助ける事よりも、依頼の仕方や形にこだわって辞退する人がいるなんて考えもしなかった。実際他の人達はみんな好意的に署名返送してくれて、余分の枚数の協力を進言してくれる人もいた程。しかも辞退してきた彼女とは最近永い友情を語り合ったばかりなのに、そんな風にしか受け取ってもらえなかったか、とかなり衝撃的でへこみました。
でも私の常識の方が彼女の常識・価値観より世間のそれと近いにせよ、そんな風に慎重に動く人もいるのだと勉強になったし、それは大事な事だ。なので他に往復ハガキでお願いして了解してくれた人にも手抜き(そうなんだろうか)をお詫びするメールを送ったところ、全員から好意的な返信があり逆に勇気づけられる形になった。
彼女に一言落胆の旨を伝えたかったけど、神経の病気が回復途上な為言えない上に逆にお詫びとお見舞いメールを打つストレスも大きかったけど、激情が去ると落ち着いて案外平気で、そう出来て良かったと思う。彼女についての見方は変わったけど、それはうつ病を甘く見てはいけない、と云うこと。生真面目な性格とむかつく気難しい旦那様(それだって彼女に原因の一分あるかもしれないと思う瞬間だった)の影響はあるけど、病気がなす事と人から聞いた。
いずれにしても、私がもっと気配りして直接署名して貰う時のように、きちんと説明と依頼をすれば良かったのだ。
へこんだ時励ましメールくれたお友達・深夜までメール付き合ってくれた人、本当にありがとう(^0_0^)

ヒマ 

2006年09月03日(日) 15時31分
2日ヒマな日が続くと持て余す事がわかった。なんだかものすごく時間の無駄使いをしている気になり焦る。
今度の3連休が心配になってきた。何にもないのは痛いかな。旅行に行きたいな。何か言うだけに終りそうな予感です。

(無題) 

2006年08月30日(水) 8時27分
私は説教が長いらしい。当たり前や。間の手が悪すぎて逆に少しもこちらの気持ちが伝わってないのがわかる。そこで、辞められるヤツがいたらお目にかかりたい。

友達の頼みで協力した署名運動、(私としては頑張ってるけど)大した事してない割にテンション高すぎ?役に立ちたい・誉められたい性分がまた表に出てるかも!

小悪魔・魔性の女 

2006年08月28日(月) 15時33分
峰不二子が理想。学生時代には考え得ない事、小悪魔、魔性の女(笑)。 自分を素直に生きてしかもそれが人を強烈に惹き付け愛される。

メール考 

2006年08月24日(木) 23時33分
たかがメール、でもたった1行でもやっぱり相手に合わせる配慮が要ると思う。くだけて語りかけてきてる相手に、定型文じゃ拒否された気がするし、きちんと話してるのにいい加減なアカチャン言葉では失礼だ。
それを面倒と言う人は、先生や先輩、子供に言葉を使い分けるのも面倒と言うのと同じと思う。
メールをしかとされるのも嫌だけど、そういう相手を見ない返信も不愉快。

むかつく 

2006年08月22日(火) 14時22分
間違ってるけど誰にも言わないから誰にも咎められないし、悲しませてない。誰にも知られないウチに元に帰ればきっと誰にも迷惑かけない、だからひょっとしたらいいよねってそれこそが多分一番勘違いなんだ
誰にも言わないというのは事は誰にも吐き出せない、ということ。何かあっても一人で抱えないといけない。たまりかぬてまたしくじる!?。そりゃあかんやん☆
ひと事に同じ話を聞くと、とってもよくわかるのに。よくある話です☆あほたれ〜

ストレス解消と感情コントロール 

2006年08月20日(日) 18時11分
20台30台は育児にまつわる問題ばかりだったので、感情もストレスも素直に出せた。今はというと、私自身の個人的な問題でのストレスや苛立ちの処理に難儀する。
他人に言いたくないし、うさばらしも学生の長男のようなヤンチャはできないし。
ならトラブル回避すればよさそうなもんだけどね。
だけど今、少しリスクはあっても頑張って(?)いると、きっと50台以降平和に生きていける気がする。
勝手かな。

クラス会、同窓会 

2006年08月18日(金) 18時04分
2年半前に高校時代の同窓会があったのをきっかけにプチ同窓会、クラス会、お友達会があちらこちらで。
子供達が親といる時間が減って行くばかり、そろそろ自分の為に生きようと、社会復帰の手始めとしてパートに出たけれど、お小遣いは出来ても使う場がない☆私って友達少なかったんだなあ、って。
そんな中タイムリーに高校の同窓会が企画され******あれから2年の間に私の交友関係はとってもにぎやかになりました。途切れていた縁が繋がり、拡がり、深まり。その中から末永くつきあえるお友達関係が出来ますように。

学生時代のワクワク感や感情が懐かしい。これもアリかな。
やり損なった事、ひとつずつ消して行きたい。
2007年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:artoo
読者になる
Yapme!一覧
読者になる