かま猫2

January 20 [Fri], 2006, 11:15
と、言うことで、目が腫れています。
今日のあたしも昨日の三倍くらい不細工なのです。

声出して泣いちゃった。
ガンガン泣いた。
自分にひくくらい泣いたし。。
かま猫に感情移入しちゃってもーだめ。
長いこと泣いてたなー。
横隔膜痙攣始めそうだった。

人間社会でもこーゆーのあるし。
どんなに頑張ってもかま猫ってだけで嫌われるなんてあんまりだぁー。
不公平だー。
休んでいる間になんて卑怯だぁー。
かま猫ー。。。
ほんと痛くて痛くて泣いてしまいました。
けなげなかま猫ー。

ここ何年で一番泣いたかな(笑)
涙もろくなったなー。

是非実際に漫画見て泣いてください。

以上。

かま猫

January 20 [Fri], 2006, 11:00
会社の先輩にますむらひろしの漫画を貸していただいたので
フリテンをBGMにゆったり読んでました。
宮沢賢治の物語を漫画にしたものがあって、
そのなかに「猫の事務所」がありました。 風の又三郎もあったー。
猫の事務所の内容はね、
猫の歴史と地理を調べる役所みたいなとこがあって、
有能な猫たちが働けるわけ。
事務長が黒猫で、書記四人が虎猫や三毛猫やブチ猫で、もう一匹がかま猫。
かま猫っていうのは、元は何猫でも良いんだけど、
かまどの中に入って寝る癖があるねこなの。
体がいつもススできたなくて、狸みたいな猫。だから他の猫からはきらわれもので、いじわるされるの。
かま猫は仕事ができたから、なおさら事務所の他の書記たちはいじわるするんだよ。
事務長だけはかま猫に優しくしてくれるけど。
やっぱり辛くて、あたりまえの猫になろと、何度も外で寝てみるも寒くて震えてくしゃみして、やっぱり釜の中に入ってしまう。
寒くなる理由は皮が薄いから。
皮が薄いのは土用に生まれたから。
「やっぱり僕が悪いんだ。仕方ない」と言ってかまの中で目に涙浮かべるかま猫。
でも事務長さんはあんなに親切にしてくれるし、かまねこ仲間も自分が事務所で働いている事を誇りに思ってくれている。
「どんなにつらくてもぼくはやめないぞ。きっとこらえる」
泣きながらこぶしを握るかま猫。
しかしあるときかまねこは風邪をひいてしまい、
足のつけねを腫らしてしまって、歩けないくて、一日仕事を休んでしまう。
その悔しさと痛みで、わーわー泣くかま猫。
かま猫が休んでる時に事務所のほかの猫たちは事務長にいろんな嘘言って、かま猫を悪者にするわけ。事務長もそれを信じちゃう。
体が良くなって、かま猫が仕事に行くと、自分の使っていた原簿や仕事の資料が机になくて、
みんなも事務長も無視するの。自分の仕事もとられちゃってるの。
かなしくてかなしくて、お昼に持ってきたお弁当も食べず、すっとうつむいちゃうんだよ。
そしてとうとう泣きだしちゃう。
ずーっとしくしく泣いててもみんな知らん顔。
すると外からその様子を獅子(おえらいさんらしい)が見ていて、
「お前らは何をしているか!そんなことで地理も歴史も要ったはなしでない!」
「やめてしまえ!!解散を命ずる!」
そして事務所は廃止になりました。

2に続く。。。


2006年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像yuka
» かま猫2 (2006年01月20日)
アイコン画像yuka
» かま猫2 (2006年01月20日)
アイコン画像まき
» かま猫2 (2006年01月20日)
アイコン画像yu
» かま猫2 (2006年01月20日)
アイコン画像yuka
» 古九谷 (2006年01月16日)
アイコン画像JAZZ FLAT RIBBON
» 古九谷 (2006年01月16日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:artjelly_kekke
読者になる
Yapme!一覧
読者になる