準備会報告(今後のすすめ方A) 

2005年05月08日(日) 17時24分
◆これから-----秋頃の正式結成をめざして 次回の準備会で運動を更に一歩前進させることができるよう、世話人会で<提案>を練っています。学習会(イベント・講演会)と会の組織のあり方への討論を積み重ねて、秋ごろには正式な結成大集会ができればと。すべては集まった皆さんの総意で形づくられます。
 お誘い合わせて、もう一つ大きな輪(和)へ!!!

準備会報告(今後のすすめかた) 

2005年05月08日(日) 17時19分
今後の活動の進め方についての提案。
@憲法9条を守ることの一点で手を結ぼう。
A思想、信条の違いを乗り越えて、世界に誇れる憲法9条を守るため、力を出し合い、創意を生かして小金井市民に呼びかけよう。
B国民投票の年齢は、18歳か20歳以上か等についても意見を出し合おう。
C今後の方針、ことに会の名称、事務局と事務所、財政をどうするか。
 参加者の中から@だけを確認し、あとはもっと論議を深めた方が良いとの意見が出て、今後の進め方につちえ話し合いました。
 個人加盟のみか、団体加盟も認めるのか、準備会としてのアピール文がほしい、どんな活動をするのか(8月15日にむけて公会堂で一大イベントをやってはなど) 事務局や財政をどうするかなど具体的な意見も出てとりあえず次回の準備会までの世話人を会場から募りました。
 前田、森田(小金井地区労)、大鳥、若竹、柏谷、小山、若木、松井が確認され、さらに参加できる人は増やすことになりました。(当日、会場でのカンパ36,600円)
 最後に前回朗読した「今が大切」の詩に曲をつけて下さった神野さんのギター(初公開)でささいはるみさんが歌唱指導をされ、おおいに盛り上がりました。

第2回準備会 

2005年05月08日(日) 17時11分
◆2回目の集まり 参加者40名から100名に
5月8日、小金井公会堂C室に、100名近い人が集まりました。
 Kさんから4月12日以降の経過が報告され、「9条の会」が国内に作られているが、長野県では128団体に比べ、東京都は92団体であるなど、他の会の活動も紹介され、思い切った運動にしたいとのべられました。
 次に実際に取り組んでいる2人の方からお話を伺いました。
国立市9条の会の川口氏(一橋大学名誉教授)04年9月から活動し、現在賛同署名800筆集まった。少ないようだが、今回は署名を集めるだけでなく、内容をよく理解してもらう運動なので、拙速を避け時間をかけて話し合いを大切にしている。目標は国立市有権者の過半数。これまでに4回学習会(準備会で2回)をやった。参加者はシニアが多い。戦争を知っているものしか運動に参加しないのが悩みで、若者に知らせるために知恵を出し合い、ホームページの立ち上げもやっている。
 理論学習だけでなく心の豊かさを拡げる文化行事も入れるようにしている。財政はカンパ。毎月9日に駅頭で宣伝活動をやっている。呼びかけ人は100人を目標に、特定の思想の運動でなく、ごく普通の人に右からも左からも幅広く集まってもらいたいと思っている。
オーバー東京の会のYさん(主婦)
「オーバー東京」は東京近郊の意味と、10年前にアメリカで9条の会を作ったオーバーリー博士の名前をダブらせたもの。先日、井の頭公園で街角ディスカッションをやったら特に若者たちに小泉さん、石原さんのような改憲派が多いのに驚いた。9条を守ることの大切さを思った。私たちの思いを手をつないで拡げたい。

準備会報告 

2005年04月12日(火) 17時06分
◆<憲法9条を守る>小金井の会(仮称)-----準備会の足どり-----

 いま憲法を変えよう、ことに戦争放棄の憲法9条を変えようという動きが国会の中で慌しくなっています。
 一方、国民の中からは、再び戦争をする国になるのはイヤという運動もおこってきました。
 昨年6月、9名の文化人、知識人による「9条を守る」の一点で手を結ぼうというアピールが出されてから、全国各地に「憲法9条を守る会」が続々と生まれています。

◆まず「はじめのひとり」の呼びかけから 小金井でも前原町在住のKさんの呼びかけで、4月12日、上の原会館に40人の市民が集まり、「9条の会」を作るために話し合いました。
 全員が自己紹介をかねて参加した思いを語り、どうやって拡げるかについて話しました。
 その結果、今日の集まりは準備会の前の相談会として「9条を守る」の一点で賛同できる人にもっと広く呼びかけること、個人加盟を基本としながら、団体へも呼びかけていこうということになりました。ことに小金井平和盆おどりは30数年間の歴史があり、地区労を中心として33団体が参加しているので、ここによびかけてはどうか、との意見も出されました。
 次回は5月8日(日)とし、今日参加した人が2人ずつ誘って参加しようとの提案がありました。最後に日本詩人会議の安間愛次郎さんの「今が大切」という詩を朗読して散会しました。(会場でのカンパ 12,030円)
P R
2005年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリアーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:article9-kog
読者になる
Yapme!一覧
読者になる