いろいろ 

2004年10月13日(水) 0時50分
いろいろいろあって10月。

もっと、絵を描く時間が欲しい。


更新する時間も。

絵本 

2004年07月05日(月) 6時19分

絵本が好きだ。
絵本は子供だけのものじゃない。
大人こそ絵本を読めばいいと思う。
どうしてか大人になると、純粋に自分が楽しむ為に絵本を読む人は少なくなる。
こどもの為に読む機会はあっても。

けれど絵本はいたって簡潔で明瞭なことばで、いろんな色とともに、
読む人の心にすとんと入ってくる。
簡単で、薄くてあっという間に読み終わえることが出来るけど、
生きてくうえでとても根本的なことを伝えてくれていると思うのだ。

最近はちょうど私の世代十代二十代の若い人あたりにも絵本がこっそりはやってるようで、
原画展なんかに行くとちょっとオサレな格好をした人たちがたくさん来ている。
子供やその母親なんかよりよっぽどおおいんじゃないか。
で、不思議なのがその次におばあちゃんおじいちゃんが多いのだ。
年を取ると絵本が読みたくなるのだろうか。
原点回帰?

でも彼らが子供の頃には絵本を読めるような環境はそうなかったはず。
初めて目にする人もいるかもしれない。
生まれて70,80年を経て初めてまともに読む絵本というのは一体どんな刺激を与えてくれるのだろう。

単に時間にゆとりができたから?

単にとはいってもこのゆとりって絵本を描く方にも読む方にもすごく大事だと思う。
こころにゆとりがなければ、せっかくいいものに出会ってもそれをみすみす見逃してしまう。
いつの間にか大切なことを吸収するスポンジがカサカサボロボロになっている。

今の私。

水彩絵の具の滲み 

2004年07月01日(木) 21時34分
水彩絵の具がだいだいすきです。
できれば一日一枚どんなのでもいいから描きたいんだけど、
疲れてるときはどうしても無理、、、

好きなように絵を書き散らせる
ゆとりのある一日を過ごせたらなあ。

あ、こんなこと言ったら絵が上手い人のようですが、
もんのすごい下手です。
へぼいけど、かいてるときはすごく楽しいです。
楽しんで描ければいい!、、、のさ、多分、、。

絵の具は庶民的なホルベイン。
紙は、なんでもあり。プリントの裏とかも使っちゃいます。なんせビンボー。
意外といい色になったりします。


アルバイトドミノ倒し風 

2004年06月30日(水) 0時49分
ここ毎日労働しておりまして。
ひたすらおっもーーーい辞典を棚に入れる作業。
入れた端からばったんばったん倒れていきますが。
気が狂うぞーう。


昔父が「学の無いもんは身体で嫁ぐんだ」てな事を言っているのを聞いて
妙に腹が立ったのを覚えていますが、
世の中そういうものなのかもしらんと思ったりもする今日この頃。

確かに人と話すたびに己の学の無さは実感するわい。
まだまだ浅いな私。

学校行ってるからって学がつくわけじゃあない。

ランドよりシー? 

2004年06月29日(火) 2時42分

初ディズニーシー!
感想は、、、
実はランドより質がいいかも!
アトラクションの数は少ないですが一つ一つすごく作りこまれていて
いい年こいた私でもほんと楽しかった!
インディージョーンズのアトラクションは二回乗車。
でもインディージョーンズってディズニーなの??まあ面白いからいいや。
クリスタルスカルがえらくお怒りでした。

更にはマーメイドラグーンでのショーがもう夢心地の美しさ!
空中(海中)をくるくる舞う人魚さんのしなやかな身体、
魚や魔女の指を後ろで操る人の姿に終始釘付けでした。

雨だったけど空いていてむしろ良かったです。



それにしても何故この角度のミッキーか。



水森亜土ストラップ 

2004年06月21日(月) 1時43分
コンビニに入る度に横目でチラチラ見てたんですが。
お金出してお茶買うってのはド貧乏な私には至難の業で、、、許し難く、、

でも、か、かわいいでないかい!!

で、買っちまった。
なんせ結構人気なのか、最早在庫のある店がほとんどないんですよね。
で偶然入った町外れのコンビニでやっと発見。
これを逃がすと私のことだからまたうーうー言って後悔するだろうと思って。


いやあ、ほんといい気分、やっぱりケチるのはよくない。
わずか140円でこんないい気分になれるなんて、安いなあ、私。

ちなみにバーバパパのノベルティもありますが、あれはまだよく見かけるので
余裕ぶっこいて眺めています。実はバーバパパ大好き。
でもお金ないの。




くるりぶどー館 

2004年06月19日(土) 2時58分
行ってきましたくるりin武道館!
開演前に浮かれて岸田氏直筆グッドモーニングのスコアがプリントされたTシャツ購入。

ああー何から書けばいいんだ!
ちっとも言葉が追いつかない、文字にする気にならん、それ程良かったんです。

個人的には「街」「How to go」「ばらの花」「すけべな女の子」あたりが特にもう。
感極まりました。
だって「ばらの花」は五島良子さんがコーラスしてくれるなんてー!

あと岸田君の踊りと奇妙な笑いっぷり。

いまなら死んでもいいかもなあ。

2004年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アイコン画像りえ
» 水森亜土ストラップ (2005年03月21日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:artbook
読者になる
Yapme!一覧
読者になる