【 更新情報 】

スポンサード リンク

ハート引越センターの評価を丸裸にする

ハート引越しセンターをはじめ、多くの引っ越し業者を調べ始めると、
必ず行き当たるのが引っ越し業者に対する評価です。

社名を知っている引っ越し業者であれば、
たいていインターネットで評価を見ることができます。

こちらは、「誠実な対応だった」「作業が早くて丁寧だった」
「見積もりが分かりやすかった」などのいい評価から、
「対応が悪い」「見積もりで連絡しても折り返しがない」
「床に目立つ傷がついた」など悪い評価まであります。

あくまで個人の評価なので、ここは参考程度でいいと思います。
ハート引越しセンターもいい評価、悪い評価どちらもあります。

もちろん、いい評価のほうが多いです。
悪い評価に関しては、どの引っ越し業者を見ても必ずあります。
悪い評価がゼロの引っ越し業者はないといってもいいでしょう。

しかし、悪い評価があまりにも多く、書き込みの内容も生生しいものであったら、
その引っ越し業者は選ばないほうがいいかもしれません。

次に引っ越し業者を選ぶ際は、料金でしょう。
いい評価が圧倒的に多い引っ越し業者は、
それだけ満足のいくサービスを行っているのでしょう。

しかしそれは料金が高いことの裏返しでもあるのです。
サービスの評価と実際の料金のバランスが重要になってきます。

ハート引越しセンターは、これら両方のバランスが整っている引っ越し業者です。

ハート引越センターの苦情はどんな感じ?

引っ越し業者にとって、客からの苦情はつきものです。
ハート引越しセンターも例外ではありません。

ハート引越しセンターは優良な引っ越し業者ですが、
それでも苦情がゼロというわけではありません。(少ないほうではありますが)

問題は、苦情の種類です。
つまり、何をもって苦情と言っているのかということです。

例えば、「高級な花瓶を割ってしまった」「たんすを置く際に床に目立つ擦り傷がついた」
「当日に追加料金を請求された」「見積もりの際の営業がしつこかった」

こういったものは明らかに苦情と考えていいでしょう。
ただ、ミスをしてしまった後のフォローがきちんとできていれば、
少なくとも大きな苦情にはならないのではと思います。

では、「家具にちょっとした傷がついた」「時間に10分遅れてきた」「作業が遅い」
以前にハート引越しセンターにもあったような類のものです。

これらは絶対に「苦情だ」と言えるでしょうか?

すべて本人の主観が強く、場合によってはハート引越しセンターに
対するいいがかりとも取れます。

「家具にちょっとした傷がついた」
具体的にどこについたのでしょうか?たんすの底が少しへこんだとしてもそんなに気になりますか?
「時間に10分遅れてきた」

時間厳守は当然ですが、もしかしたら交通渋滞で遅れたのかもしれません。
10分なら許容範囲と言えるでしょう。

「作業が遅い」
何をもって遅いのでしょうか。
書き込んだ人があまりにもせっかちなのかもしれません。

こういった書き込みに作業にかかった時間が書いていないことが多いです。
ハート引越しセンターにはこういった意味のない苦情もあります。

「苦情があったから」でやめるのではなく、実際に問い合わせをしてみて、
その時の応対の良し悪しで検討するもの1つの手です。

ハート引越センターの口コミとは?

引っ越し業者は全国にたくさんあり、その数は80社ともいわれています。
ハート引越しセンターはその中の一つです。

はじめて引っ越す場合は、まずはどの業者がいいか選択に迷うでしょう。
そうなると、コマーシャルで聞いたことのある会社を検索する、
インターネットで一から検索する、知り合いに聞いてみるなどなど、
いろんな探し方があると思います。

ここで問題になってくるのは、いわゆるクチコミです。
インターネットで引っ越し業者を検索をすると、
必ずといっていいほどクチコミのサイトに行き当たります。

ハート引越しセンターもこのクチコミに関することが載っています。
ここでおもしろいのは、どんなに優良といわれている引っ越し業者でも、
いいことと悪いこと両方が必ず書かれている点です。

いいことだけを見て、見積もりを出して、料金の折り合いがついたら依頼。
ところが、当日の手際は非常に悪く、あの引っ越しのクチコミはなんだったんだ・・
ということも現実にはあるのです。

逆に、クチコミはあまりいいことが書かれていなかったものの、
料金が安さに勝てず、仕方なく!?頼んでみたら、当日はすばらしい働きをした、
ということもあるのです。

インターネットのクチコミを鵜呑みにするのではなく、あくまで参考程度でいいと思います。
ちなみに、ハート引越しセンターも、いいこと悪いこと両方書いてあります。

ハート引越センターのサービスの特徴

ハート引越しセンターの基本サービスの特徴としては、
「テープ 無料サービス」「ダンボール最大50枚無料サービス
&ダンボール引取り無料回収」「家具配置」「ハンガー専用BOX」
「布団袋」「簡易養生」といったサービスがあります。

それに加え、ハート引越しセンターには
「不用品引取りサービス(家具家電を無料引取り)」がありますね。

エアコン、テレビ、冷蔵庫、洗濯機などの家電製品は、
回収運搬料リサイクル料といった料金が必ずかかります。

回収運搬費、リサイクル料金を支払うことによって、
小売店に引き取ってもらうという制度ですが、これらの大型の家電製品を、
無料で引き取ってもらえるのはお得なサービスといえるでしょう。

単身者であれば、こういったサービスで十分だと思います。
茶碗、本などといった、小物の梱包がめんどうだという人には、
小物の梱包からやってもらえる「エコノミープラン」もあります。

急な引っ越しを迫られてしまった、妻が妊娠中であまり動けないなど、
人手が足りないときは、「パーフェクトプラン」がオススメです。

このプランは、「小物の梱包」「家具の梱包」「搬出」「輸送」「搬入」
「家具のセッティング」「小物のセッティング」などの引っ越しに必要な一切合財を、
ハート引越しセンターですべてやってくれるという非常に便利なサービスです。

引っ越しにかける時間や料金を頭に思い描きながらプランを検討すると決めやすいと思います。

ハート引越センターの評判はどうよ?

春といえば引っ越しの時期ですね。
入学式を迎える学生、入社式を迎える新社会人、栄転をするエリートビジネスマン、
新転地の開拓を期待される中間管理職などなど。

これから引っ越しが必要だけど、何をどうしたらいいか分からない。
とりあえずインターネットや電話帳で調べてみたけれど、
引っ越しの業者が多すぎてどこがいいのかわからない。

今年引っ越し予定じゃない人も、かつてそういった経験があるのではないでしょうか!?

引っ越し業者を探すときは、引っ越し業者の持つ評判を知ることが大切です。
ここでオススメしたいのが、「ハート引越しセンター」です。

最大手ではないですが、この名前を知っている人も多いと思います。
私の知人に、ハート引越しセンターにお願いしたことがある人がおり、
その人に話をきたところ、

「ダンボールの荷物を40個弱、
それと電化製品を倉庫まで運んでもらいました。
すごく安く、しかも親切で仕事が早く、全てが100点満点。
これまで何度も引っ越してるけど、
今までの引越し業者さんの中で一番よかった。
見積りだけでもやってみる価値ありだよ。」

こういった実際にお願いしたことのある人の評判に耳を傾けると、
いい引っ越し業者が見つかると思います。

ちなみに、私もハート引越しセンターに依頼したことがあり、
見積もり時の電話対応や、引っ越し当日の仕事も早かったので満足しました。
P R
カテゴリアーカイブ