アロマティック・ボディの評価とは?

July 24 [Thu], 2014, 13:48
ワキガとワキ汗を改善!「アロマティック・ボディ」

ワキガとワキ汗を改善!「アロマティック・ボディ」


ワキガとワキ汗を改善!「アロマティック・ボディ」

もし、今、行っているのであれば直ぐにやめて下さい。

ワキガ改善所か大変なことになってしまいます。

これは大袈裟では無くて真実です!

14a 間違った方法をやり続けてることがワキガを改善出来ない1番の理由なんです。

このような方法を、もしされているのであれば直ぐにやめて下さい!

一時しのぎがワキガをひどくさせることを知って下さい。

根本的な解決にこだわることが重要なのです。

間違った方法に振りまわされるのは、これでおしまいです。

では、根拠のないワキガ治療や体への危険性を理解した所で次は正しいワキガ改善方法をお伝えします。

これから紹介するワキガの改善方法は、まさに盲点を突いた解決方法と言った所です。

殆どのかたが、数日〜2週間程度で根本原因からワキガを解決させています。

ワキガとワキ汗を改善!「アロマティック・ボディ」

ご自分がどんなタイプに当て嵌まるかを確認して下さい。

自分のタイプをきちんと知る事が重要です。

個人差があるようにタイプが違ければ解決方法も違います。

1つの方法で全ての人を治療する事は本来出来ないことなのです。

大きく3つのタイプに分けられます。

まず貴方のタイプを見極めましょう。

タイプ1: 「汗腺のコントロール不能」によるワキガ

暑い時は、体の機能として、汗を発生させるために汗腺が水分やミネラル・臭いの成分等を血液から吸収します。

正常な汗腺の場合はミネラルや臭い成分は血液に戻し、水分だけを汗として放出します。しかし汗腺の機能が低下していると、ミネラルと臭い成分が吸収されず、水と一緒に汗として放出されてしまいます。

これがワキガとして発生してしまうのです。


タイプ2:「内臓を痛めつけて」生じてしまったワキガ

内臓のどこかに問題があって、そのサインとしてワキガ臭が強くなっている場合があります。

体調不良があったり、わたし生活が乱れていて不規則な生活を続けている方等がよくこの内臓タイプに当てはまります。

前日の食事によって一時的にワキガ臭が強くなる事もあります。

最近、体重が激しく上下した等がある場合もこの内臓タイプに当て嵌まることが多いです。

チーズが腐ったようなワキガ臭がするケースもこちらに当てはまります。


タイプ3:「皮膚に雑菌が繁殖して」発生したワキガ

汗をかくこと自体が悪いわけでは無いのですが、「かいた汗をどうするか」のやり方に問題があって悪臭が発生するタイプです。

かいた汗を放置すると、都会の排気ガス等の臭いの原因物質が汗に付着し、汗の臭いと混ざり悪臭になります。

ただし汗をふくだけではダメかもしれません。

皮膚の汚れだけでなく毛穴の汚れ等によって生じるワキガもあるからです。

スポーツ等定期的に運動し汗をかいてはタオルで拭う方に多く見られますが、汗をかいた後に拭いても、毛穴に雑菌が繁殖して臭ってしまうのです。


タイプ4:「単なる思いこみ・気にしすぎ」のワキガ

臭いに敏感になりすぎていて、実際よりワキガがひどいように思いこむタイプです。

他の人に聞いても「そう言われれば、汗のニオイがするかも…」と言われる程度。

これは潔癖症の傾向にある方に多く見受けられるケースです。

また、それ程自分ではワキガ臭がしないと感じているのに、周りからワキガ臭で陰口を言われているように思ってしまう方もいらっしゃいます。

このような臭いの悩みは考え過ぎて深刻になってしまう場合があります。

もしかしたら、1つでなく2つ以上思い当たる節があるかもしれません。

それでも大丈夫です。

次に、タイプが分かった所で、それぞれのタイプの解決の方向性についても見ていきたいと思います。

このような臭いが引き起こされるのには、それぞれ理由があります。

ワキガを治すには、この原因に根本からアプローチしていけばよいのです。


タイプ1:「汗腺が原因」によるワキガの改善には

汗腺にはアポクリン腺とエクリン腺の2種類の汗腺がありますが、実は、全てのエクリン腺が活動しているわけではなく、機能しているのは約半分の汗腺だと言われています。

機能が低下している汗腺が多いと、活動している汗腺に負担がかかって大粒の汗となり、塩分やミネラル等の体に必要な成分等を含んだベタついた汗になってしまうのです。

これがワキガの元となります。

運動不足やエアコンに頼る生活等、汗をかく機会が減っている現代人は、汗腺機能が低下していることが多く、ワキガを解消する為には休止している汗腺を強化する必要があります。


タイプ2:「内臓が原因」によるワキガの改善には

要因は様々ですが、多いのが脇から血液・体液の臭いを発しているケースです。

口臭・体臭も同時にある場合もあり、根本的に血液や体液の臭いを消していく必要があります。

新陳代謝の適度な促進や食べ合わせによって体内水分の消臭を行うと非常に効果的です。ビタミン不足も原因の1つにあげられます。

内臓のどこかに痛みがある場合やめまい・頭痛等が併発している場合は、体に良い方法を徹底的に行なうことで、結果的に傷みやめまい等の症状も消えていくことがあります。


タイプ3:「皮膚が原因」によるワキガの改善には

汗を乾いたハンカチやタオルでふき取ると、汗の成分のうち水分だけを吸収し、その他の臭いの原因になる成分を皮膚に残してしまいます。

それが雑菌の繁殖を招き、臭いが強くなってしまいます。

毛穴に皮脂が詰まっている場合にも、外気の汚れが付着しやすくなったり、皮脂が酸化する事で臭いを発するようになります。

したがってワキガ改善に重要なのは、皮膚・毛穴を清潔に保つこと。これに限ります。

しかし、単にキレイにするだけでなく、そこには幾つかの工夫が必要となります。


タイプ4: 単なる「気にしすぎ」のワキガの改善には

実際の臭いに関しては殆どの場合、ワキガ臭を改善する必要が御座いません。

言いにくいとは思いますが、お友達等にワキガ臭をチェックしてもらったり臭いチェッカー等を使って自分で調べることも可能です。

この気にしすぎタイプの方はワキガ自体の改善をする必要は余り御座いませんがどうしても気になる場合は、少し臭いに関する精神的なコントロールをしたり自分が納得のいく対処をする事で気持ちが晴れたりする事もあります。


さて、各タイプの解決の方向性がわかりましたか?

中間に位置する方は、ふたつの原因がからみあっていますので複雑に見えますが、ひとつひとつ対処すれば問題御座いません。

ワキガにはさまざまな原因が考えられますが多く起きている症状を参考にされると良いと思います。


ワキガとワキ汗を改善!「アロマティック・ボディ」

タイプチェックで貴方のワキガの原因と対策がわかりましたね。

言いたいことはわかったけれど本当に自分で出来るのか?

ワキガ治療には難しい知識が必要なのでは無いか?

と、思われたかもしれませんね。

この“アロマティック・ボディ”に難しいことは何一つ御座いません。

僅か4ステップでOKなんです!

簡単にいうと、次のとおりに進めるだけです。

勿論タイプ別に方法がありますが流れは全て一緒です。

ワキガとワキ汗を改善!「アロマティック・ボディ」

たったこれだけのことで、心身ともに健康になっていきワキガが改善されて行きます。

更に体臭までも改善されたケースが数多くあります。

これだけなら、貴方にも出来ると思いませんか?

ワキガが改善されれば、周りの目に悩まされることもなくなります。

自由に好きな事をしても問題御座いません。

基本を無視した意味のない方法ではなく基礎をきちんと理解して正しいワキガ治療に取り組んで下さい。

正しいワキガ改善方法を取り組むと

体が軽くなったり、体臭が改善されたり、 自律神経が改善される場合もあるんです!

本当にワキガを根本的に改善したい方にぜひ、読んでいただきたいと思っております。


>>アロマティック・ボディの公式サイトへ































【アロマティック・ボディの関連サイト一覧】
アロマティック・ボディの評判は本当? アロマティック・ボディ〜わきがを治す方法〜 アロマティック・ボディ〜ワキガ改善方法〜 アロマティック・ボディは本当に効果があるのか? アロマティック・ボディで脇の悩みから解放される!

【その他ワキガ改善法】
名医が教えてくれた”わきが”改善法 名医が教えてくれた”わきが”改善法
P R

名医が教えてくれた”わきが”改善法"

名医が教えてくれた”わきが”改善法

脱わきが臭60日間プログラム

脱わきが臭60日間プログラム

久保田式多汗症改善7日プログラム

久保田式多汗症改善7日プログラム

手汗治療プログラム(SCM)

手汗治療プログラム(SCM)〜手術せず3ヶ月で手掌多汗症を改善する方法〜

寝る前治療法・手汗改善マニュアル

寝る前治療法・手汗改善マニュアル

脇汗ストッパー

滝のような脇汗が改善! 藤本式『脇汗ストッパー』

脇汗改善プログラム 短期集中講座

脇汗改善プログラム 短期集中講座

手汗改善・解消マニュアル

手汗改善・解消マニュアル

足の臭い、足汗改善プログラム

足の臭い、足汗改善プログラム

アロマティック・ボディ

ワキガとワキ汗を改善!「アロマティック・ボディ」
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
2014年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
http://yaplog.jp/aromaticbody/index1_0.rdf