争い

August 19 [Sat], 2006, 10:46

争う事は、好きじゃない。
こっちがいくら我慢しても
向こうはつっかかってくる。

ほっといてほしい。

「あんた達の為にえらい仕事してるんだから。」

そんなの、言われなくても解ってる。
もう高校生なんだから。

ほっといてほしい。

料理も自分で作れるし
掃除もきちんとする。
バイトだってしてるんだから
私もちゃんとお金出してるよ?

なのになんでつっかかってくる?
過保護なの?
私はね、怒鳴られたいんじゃないの。
あんた達を困らせたくもないの。

でもさ、愛してよ。
何も言わずに抱きしめるだけでいい。
「こんなに愛してるじゃない!」
言われてもわかんない。

朝、早くに起きて
私たちのご飯作ってるのだって知ってる。
夜遅くまで起きて
いろいろやってくれてるのも知ってる。

だけどさ、それじゃあ私たちには
解んないよ。



私がもっと 我慢しなくちゃいけないの?

好きな人

August 19 [Sat], 2006, 10:41
私は、好きな人はいない。今現在では。
前、好きだった人の事が頭から離れないから。
忘れたいのに、新しい恋に進みたいのに、
どうしても思い出してしまう あの人のこと。
学校は違うし、メールもこっちから送らなきゃ
向こうから来る事なんて、「ァド変しました」の一言くらい。
悩みに悩んで決意した。

このままでいいじゃないか。

私は、前の人が好きだ。
その気持ちのまま次の恋に行ってしまっては
なかなか恋できないし、新しく好きになった人にも悪い。
でも、儚い恋ならば、このままでもいいじゃない。

だから私は前に進む。
もう、ふりかえらない。

あの人との思い出を語る事も もう辞めよう。
自分が惨めになってくるから。

私は前に進む。前へ 前へ
2006年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
NEWcomment
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:arisa13w
読者になる
Yapme!一覧
読者になる