TIIDAを選んだ理由(15M・ホワイトパール) 

2006年11月04日(土) 17時12分
私がTIIDAを選んだ理由。

ほしい車は4ドアのハッチバック。他のメーカのものも乗ってみました。
しかし、このクラスの車はどのメーカもそうだったのですが、
 ・買い物でもしっかり物が積める(だけ)
 ・安いだけに、安いなりのクオリティ
 ・あくまで大衆車的な作り
と、値段相応の走りとクオリティという感じでした。

なので、1グレードあげてスポーツタイプのものにしようかなと思って
いたところにTIIDAが発売されるという情報がありました。情報誌などを
見て、結局乗ることなく予約(笑)

結果的には大満足でした。価格のわりには満足度が非常に高くて、
塗装・剛性感・エンジンフィールが良いのは当たり前、特に乗っている
時のエンジン音はほとんど聞こえず、道を進んでいて前に歩行者がいても
近くに来てようやく振り向く程度。自分のライフスタイルにあわせて後列の
シートアレンジも可能。

オーナーだからとか、そういうことは抜きにしても2年間乗った感想は、
欠点の非常に少ない車という印象です。TIIDAの次も新型TIIDAという
感じです、まだまだ気が早いですが(笑)




mixi初体験。 

2006年08月24日(木) 13時38分
mixiに誘われる。

最近流行のSNSですが、結局のところこの手のものは
最初の6ヶ月間が楽しいらしい。最後には飽きるようだ。

とりあえずお呼ばれしたのでmixiを少しさまよってみる予定。
これをみているmixiの住人のみなさまお会いしたらよろしく
です。

あ、内容はこことぜんぜん違いますよ。
ではでは。

常識といえば、といえない日本 

2006年08月20日(日) 10時54分
8月16日は泉大津からヨットに乗り関空ちかくまでクルージング!
の予定でしたが、台風10号で風が強く4時間ほどの航行で終了。

さて、「常識といえば」にたくさんの反響を頂きましてありがとうございました。
常識といえども現在の日本がそれをずっと守り続けているかというとそうでは
なくて、日々変わり続けているものもあります。

物の数え方が顕著な例で、昔は○○だったが今は○○など少しずつ変化している
ものがあります。携帯電話はその昔ショルダータイプが始まりで、当時は1機2機
という呼び方でしたが今では手のひらサイズまで小さくなってしまい、1台2台や1個2個
など小さいものの数え方が主流になっています。同じようなものもたくさんあるかと思います。
他にも色々ありますが、呼び方を変えようという学者と、古くからの呼び方を維持
すべきという学者がもめているのは確かです(笑)

<物の数え方・一例>
えんぴつ  = 1本・2本(ほん)
うさぎ    = 1羽・2羽(わ)
畳      = 1畳・2畳(じょう)
いか・たこ  = 1杯・2杯(はい)
たんす    = 1棹・2棹(さお)
蝶      = 1頭・2頭(とう)




常識といえば。 

2006年08月09日(水) 21時03分
残暑お見舞い申し上げます。

これは今日現在正しい使い方。まだまだ、お盆までは
暑中お見舞いだと思っている方もいますが、暑中は立秋まで、
立秋からは残暑になるので注意!なので今年は8月7日から
残暑ということになっています。

同じようなもので、「お萩」と「牡丹餅」。これは米粒が残っている
残っていないの違いではなく、そもそも両者ともに同じ料理です。
お萩 = 萩の季節、秋のお彼岸に食べるもの
牡丹餅 = 牡丹の季節、春のお彼岸に食べるもの
使い分けている方は少ないです。

昔の方は季節を重んじていて、今でもさらりと口からでる季節感の
ある会話には驚かされます。

ナンバーポータビリティ開始日決定。 

2006年08月09日(水) 16時22分
今使っている携帯電話の番号を他社携帯に乗り換えた場合でも
現在の番号が使用できるシステム、ナンバーポータビリティ。
一時は2003年に始まるということでしたが、延びに延びて2006年。
それもようやく終わり、ついに10月24日から開始されることになりました!

とはいえ、継続割引であるとか、メールアドレスの引継ぎはできない
わけで、どのくらいの人がキャリアの乗り換えをするのでしょうかね。
(約300万契約が動くとも言われていますが)

気になる手数料は、ドコモ・ボーダフォンはまだ公開していませんが、
auでは、他社→auでは無料で機種購入時に存在する契約事務手数料
のみでOKとのこと。契約事務手数料は2,835円です。
au→他社では、2,100円かかりますので、多分トータルで5,000円ほど
かかるのではないでしょうか。

10月24日に向けて各社前倒しで新機種を投入する噂がチラホラ有り、
ドコモは903?で4〜5機種にワンセグを搭載するかも、とのこと。
個人的にはauのW43Sに大いに期待しているのですが・・・。

日本沈没。 

2006年07月25日(火) 14時18分
日本沈没を見てきました。

33年前の作品については見ていないのですが、
自衛隊の設備や、現代科学が盛り込まれているようで
前作をそのままリメイクというわけではないようですね。
年配の方も多く来られているようでした。

地震については身近にあって、しかも東南海地震の予知と
重なってかなりリアリティがありました。大災害が起こった時の
人の動きや町の風景など映画を見終わってから非常グッズを
そろえねば!と思うほど(笑)

さてさて、肝心の内容としてはストーリー展開はテンポ良く、
主役の草g剛、柴咲コウの演技もすばらしかった!主役に
限らず役者から緊張感が伝わってきました。
そして、欠かせないのがVFX。あぁ〜六本木ヒルズが倒れる〜
という日本全国色々な建物壊したり、山噴火させてしまったりと
函館なんかは津波で・・・実在するものを片っ端から破壊させて
ましたね・・・。何気にカメラアングルも好きだったりします。

一通り見て、納得の作品だと思いました。
まだ見ていない方はぜひぜひ映画館へ!

W43S 

2006年07月25日(火) 14時04分
W43SがJATEを通過しました。

JATEを通過したということは発売に向けての準備段階に
入ったことになりますね。やはり気になるのはデザイン。
いくつかのサイトでもすでに画像(本物かどうかは不明)が
出回っていて加熱ぶりがわかります。
リボルバータイプでワンセグ搭載、なのに厚さ21mm!と
いうことでしたが・・・これまでのワンセグ搭載機を見る限り
少々無理があると思います(笑)

端末のレスポンス、回線速度の速さはauなので心配なしですね♪
発売日は多分ナンバーポータビリティにぶつけてくると思うので
9月〜10月あたりではないでしょうか?ますます気になる1台に
なりそうです。

ドイツからの手紙。 

2006年07月08日(土) 11時51分
今日出社してみるとドイツから手紙が届いていました。
Eメールではなく、しっかりとしたハガキです。

以前Web講座を受講された方で当時65歳!という
腹話術をされている方なのですが、その後色々と
関係がありまして仲良くさせていただいている方です。

内容としては、今ドイツにいて、ワールドカップはドイツが
勝ち進み、この手紙が届くころには勝者が決まっている
かもしれませんね。というものです。

短い内容ですが、普段Eメールばかり使っていると季節感
がなかったことに気づかされたりしました。このような手紙
はもらうとすごくうれしいものです。

脳年齢。 

2006年07月01日(土) 12時50分
こんなん出ました〜。
昔やったIQテストじゃ誰にも負けなかった
ですが中々こっちは難しいですね。

麻婆ラーメン。 

2006年06月21日(水) 18時03分
学校周辺MAPにものっている
龍華楼に来ています。

麻婆ラーメンを頼みましたが量が多い・・

ちなみに量だけなら、焼きそば定食が最強!
700円でありながら量は2食分です。
2006年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像こくふデス!
» 常識といえば。 (2006年08月19日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:aripod2
読者になる
Yapme!一覧
読者になる