キシリトール配合ガムは虫歯予防にいいの?

October 09 [Wed], 2013, 14:25
キシリトール配合のガムが虫歯予防にいいというのは皆さんもなんとなく知っていると思いますが、具体的にどれくらいの量で効果があるのか知っている人は少ないのではないでしょうか。

キシリトールは野菜や果物から得られる自然甘味料で、普通の砂糖と比べてカロリー量は約40%と少ないです。
以前ガムのCMで白樺やカシから主にフィンランドで生産されているというのを見た記憶があります。

虫歯菌(ミュータンス菌)は糖類を餌として増殖していくが、キシリトールはこの餌とならないから死んでしまうとのこと。

死んでしまえば虫歯菌が歯を溶かす酸を作らない。また、ガムを噛むことによって唾液の量が増えます。

唾液は更に酸をなくす力もあり、口中のバクテリアを洗い流してくれます。

これが多くの研究で科学的に実証されているキシリトールの虫歯予防効果です。

それでは、店舗に並ぶキシリトールガムにどれだけ配合されているのでしょうか。

ほとんどのガムは30%〜70%が主流のようです。
キシリトール含有量が90%以上ないと本来の虫歯予防効果は得られないと言われていますが、個人的には50%以上でも良さそうな気はしますが・・・。

因みに、100%配合されているガムは歯科専売品としてamazonや楽天などで販売していますよ。

amazon⇒【歯科専用】キシリトールガム ボトルタイプ90粒(マスカット) [ヘルスケア&ケア用品]
楽天⇒歯科専用 キシリトール ボトルガムかむかむキャンペーン★【送料無料】 キシリトール ボトルガ...

http://egoscout.com/
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:サンクス
読者になる
2013年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる