綾 25歳 冬 

June 07 [Thu], 2007, 8:59
『なぁ、綾は本当に俺の事好き?』
 
はじまった…
薫と付き合って1年
何度こういう会話を繰り返したのだろう…
 
『好きだよ』
私も気持ちのこもってない言葉で返してしまう
 
『じゃぁ、何でもっと逢いたいとか言わないの?』
 
『別に言わなくても毎日薫逢いに来てくれてるじゃん』
 
『そうだけど…俺、綾から一度も逢いたいって言われたこと…』
 
『その話、辞めよ。喧嘩しにきたの?』
 
薫の言葉を遮って苛立ちながら言ってしまった
 
『…俺、綾の事わかんねぇよ…』
 
私が何人かの男の人に言われたお決まりの台詞だった…

プロローグ 

June 06 [Wed], 2007, 14:17
『逢いたい…』
 
私の…
この我が儘な
一言で
私は大切な人を
一度に二人も
失った…
 
だから
 
二度と言わない…
 
そう、決めていた…
 
決めていたはずだった…
 
あの人にまた逢うまでは…
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:婀莉雛
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:4月5日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:石川県
  • アイコン画像 職業:会社員
読者になる
2007年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる