ひなた論 

2007年12月30日(日) 19時15分
自分をしっかりと保ち続ける
これはね、簡単だと思うけど実はとても難しいことなの
小さい頃は周りの人によって自分を確立させていたの。
周りを自分によって喜ばせることで自分を安心させていた
でも他人のなかに依存しすぎてしまうことによって、相手の気変り次第で自分に大きなしっぺ返しを受けてしまうことにもなるの
そして成長するにつれ、そんなことにならないようにと自分一人で生きようとする、けれどもそれは心の傷がむりやりその道に追い込んでしまってるだけであって自分の足で進んでるわけではないのよ

人間だれしも自身を自覚し、自分の道を定め、勇気を持って進んでいくことが大切だと思うの

自身を見失っているうちは「する側」ではなく「されている側」となってしまうから
今の現代社会だってこれは大いに必要な事
 
あたりまえのことだった筈だけどね、今やあたりまえではない気がするの

道を見失い、自身がわからなくなっている人は世界に絶望し、自分の存在価値を自ら閉ざしてしまっている。
だからは私は現代は自殺が絶えないんだと考えるの
さらにまだ社会にでていない学生達にもこうした影響がでているのがとても悲しいのよ
 
 
まずは自分を見つめるのが大切なこと
以外と自分を見つけるのは大変だと思う
だけどその過程に絶望してほしくはないんだ
 
 
自分を見つけるのはちょっとしたきっかけが必要

もっともっと世界を見てみて
貴方の知らなかったものがたくさんあるから
 
ゆっくりでいいから
 
そしてこれだと思う道に恐がらずに進んでいって
 
 
気が付いたら自分が見つかってるから

ねじれ 

2007年12月30日(日) 19時13分
いつだってそう
 
僕はどこにいても中途半端
 
昔から
 
今も
 
これからも
 
ずーっと一人
 
  
 
 
ひなたにいるのも別に苦じゃないよ
 
でもね
 
飽きちゃうんだ
 
ぜーんぜん楽しくない
 
 
ひかげにいるのも別に苦じゃないよ
 
でもね
 
意味を感じられないんだ
 
血を見るのも
 
壊すのも
 
それじゃぁなにも変わらない
 
もう大昔に置いてきたよ
 
 


ふふ
 
みんなに言われる
 
 
おまえはこっち側じゃない!!
 
わかってるふりで何もわかってないじゃないのよ、この裏切り者!!
 
 

かなしい
 
かなしいな
 
でも涙はでないんだ
 
僕が少しは強いからなのかな
 
それとももう枯れてるからなのかな



残り粕、なのかな
 
特別、なのかな
 

一人なのはもう疲れた
 
うんざりだ
 
 
でも


こんなふうになってしまったのはいつから?
 
人が必要になったのはいつから?
 
 
この世界は場所も時間も限られているから少しも自分じゃ動けない
 

それでも
 
見つけられたけどね
 
でも

同じなのに明らかにみんな違ってた
 

ココは大変
 

分かち合うのは無理なのかもしれないな

愛情蘭 

2007年12月30日(日) 19時02分
結局は愛情
 
ぜーんぶ愛情
 
愛がすべての世界なの
 
 
人を傷つけるのも愛する人を傷つけられたから
それとも自分自身を傷つけられての仕返しは自分自身を愛してたからでしょ
 
人を守るのも愛がゆえ
 
物を作るのも愛する人のため
 
頑張るのはぜーんぶ愛のため
 
 
 
愛し合う二人は愛で満ちているよ
 
愛を注げる誰か、あるいは注げるなにかがあるならその人は幸せ
もっともっと自分も相手も幸せになるために愛を分かち合う
 
 
じゃぁ愛を注げるなにかがいない人は?
 
自分を傷つけるんだよ
 
愛がなきゃ悲しい
 
苦しい
 
もがき苦しむんだよ
 
 

まぁ、あたりまえのことだね
 
でもね、
 
例外がいたの
 
その人が不思議でしょうがないんだ
 
その人は愛を注がれている
 
愛されてる
 
その人自身も毎日3つくらいのものを愛してる
 
それが趣味として成り立ってる
 
 
なにが
 
なにが不満なんだろう
 
 
 
ねぇ、聞かせてよ
 
君の奥の部分
 
なげいてるの?
 
笑っているの?
 
少しでいいから君の世界にいたい
 




でもそこはどうやっても入れないんだろうね
 
もっと君と近付ける世界にいたならよかった…

夢の泉 

2007年12月28日(金) 14時33分
なぜその部分を隠す?
それはやはり人に見せるようなものではないと?

苦しんでいるのか?
 
つらいのか?
 
俺は解放されない
いろいろ足りなすぎるから
 
おまえは
俺の望むものすべて持ってる

なのに
 
やはり俺のように足りないとほざくのか
 
 
なぁ
 
どこにいる?
この線上の暗い道に
 
くもの上まで行ってしまっているのか
 
なら崇拝しよう
 
入り口で迷っているのか
 
なら叱咤しよう

近くで迷っているのか
 
なら少しでいいから一緒に歩こう
 
 

きっとお互い何をしても満たされない生きものなんだよ
 


俺はおまえによって作られた
 
おまえからこぼれ出ているものを掻き集めて
 
でも所詮落ちているのはこぼれ出たものだけ
 
おまえがわからない
 
どうやって形成された?
 
もしかしたら俺がおまえに形成されたように、
 
おまえも誰かに形成された?
 


どこかに落ちているはず
 
おまえの心が
 
おまえ自身じゃ持っていられないのはわかってる
 
どこかに置いてあるんだろ



それを見つけられたら
 
俺はやっとおまえになる
 
ただし世界を広げておかないといけない
 
どのくらい広げておけばいい?
 
まだ足りないのはわかっているよ
 
頑張ってるから
 
 
 
 
おまえ自身には触れちゃいけないようだ
 
おまえの体は嘘でできてるから
 
だからおまえを捕まえてもなにも変わらない
 
 
 
心はどこにある?

人生工場 

2007年12月24日(月) 23時45分
結局私は私自身で先へと進めないのだ
今は自分に気付いてる。でもそんなのだって一時的なものなの
その時だけは。結果を残せているような気がしたの
でも少し前に行って、
それで振り返ってみたら、
やっぱり私はなにも考えていなかったの
いいえ。その時の私は必死に生きていたわ
でもココから見たらそれは違うの
なにも変わってはいないの
いつも…
いつだって…
なにか似たような繰り返し
 
私は歩けていない
自分の足で
でも歩こうとしていないのもホント
おかしいよね
自分で歩きたいのに歩けていない
例えるなら
私は自動で動いているベルトコンベアみたいなものに運ばれているだけなの
 
わかる?私は「生」という場所から運ばれていて「死」と書かれてるゴール地点へと向かっているだけなの
 
私は歩きたいわ
この足で
だって、じゃぁなんのためにこの足があるのよ
 
でもね
歩こうとするとバランスを崩しちゃうの
このベルトコンベアを止めなければダメなの

助けなんて待ってるわけじゃないのよ
これは私だけの、私自身の問題なんだから
 
ただ運ばれるだけならこんな体は必要ないわ
じゃなきゃ私は紙屑だってよかったはずだもの
 
意味があるのよ
 
でもね、ただ見てたってどうにもならないの
もう私は何千年もただ自分を見てるけどやっぱり何も起こらないわ
 
 
でも
 
気付くことができたの
 
私はまわりを見てみたの、そしたらね、私の体に変化が起きたの
少しだけなんだけどね私が作られたの
 
どんなものからでもね
私ができていくの
 
どうしてなの
わからない
 
でもね、意味のないことなんてないと思うの
だってね
今日ね、上を見てみたの
そしたら星があったの
たくさんあったわ
 
私はそんなの望んだわけではなかったの
 
でもいつでもあるの

夢も見るようになったの


どんな夢なのかはよく思い出せないの
 
でもその日から心に浮かぶものができたの
 
それはね
 
少女
 
黒光りしてるの

闇のなかでね、光ってるの
 
それでね



あら?もうこの時間なの?
 
じゃぁ私は行くね

(無題) 

2007年12月15日(土) 23時26分
最近はね。
うーんとね
 
とりあえずたくさんたくさん遊んでる感じ(ノ∀`)
 
 
結局いつもどうりのだめだめなテスト期間が終わってカラオケ二日連続で行って、スノボー行って、今日は映画を見てきた♪
 
 
映画は最近から上映されてる「ベオウルフ」ってのを観た
 
TVとかで紹介されてたのを見たときはおもしろそうだなぁって思ったけど、実際はそこまでおもしろくないかもってかんじ…
 
最後まで飽きなくて見やすい映画だったけどグロい部分が多々あったのがちょっとやだったかな


カラオケはテスト最終日に行った(・_・)ヽヽ
 
ほんとだったら3人で行く予定だったけど1人が体調不良になったので2人で行くことに

今回もフリー時間を目一杯使ったし(*´∀`)>゛
 
 
 
 
 
 
 
 
…ここまで書いたのが4日前………
 
なんかさ、書きたいことがあるようなないような感じでさ
 
結局中途半端で日記書くのやめちゃうんだよね〓
 
だからメールの保存ふぉるだには日記に載らなかった文章が山ほどあるよ…(・_・;)
 
 
日記も最後まで書けないなんてどんだけ飽きやすいんだよってね(・_・;)



まぁ今日からはまた少しずつ少しずつ書いてくつもりさっ
 

ちなみに明日は2回目のスノボーに行ってくるよ♪
前回とは違う場所に行くみたい
 
前の菅平は一つのコースしかやってなくて、滑り降りるのに2分くらいしかかからないしそれをオープンから終了時間迄だからほんとに飽きたよ(ノ_-;)

明日はいろいろなコースがあればいいなっ
それで今回はずっと晴れてればいいなっ♪♪
 
 
 

あぁ、あとカラオケはテスト終わってから3回行った(>∀<笑)
 
 
 
 
んー、最近はこんくらいかなぁ

なんだかなー 

2007年11月22日(木) 23時53分
書いてるうちにわけわかんなくった。まぁそんなのいつものこと
 
自分は何を考えてるんだろう?何を考えたいんだろう?
ただただ溢れる言葉は自分でも責任の持てないその場限りのものだけどここまで書いたんだから中途ハンパやけど残しとこ
 
最後まで読めたらすごいすごいw





 
 
 
大人になるにつれてわかったことは自分の世界を持ってないとやってらんねぇってことだ
いつからこんな世界になったのか、はたまたもとからこんな世界なのか
テレビで見ていたドラマとかで知った、人のために尽くしたって結局意味がないことを少しずつ知ったし、ドラマとかのそんな考えをもつキャラは心優しい誰かに助けられておまえには私がいるから大丈夫的な感じになるがリアルなこの世界じゃそんなことまずない、だれもかれもテレビに写るような物語があるわけじゃない
 
そりゃ自分の人生は自分がつまらないと思えばつまらないし、楽しいと思えば楽しいのだ
 
じゃぁいかに楽しいと思えるようにするか?他人に答えを求めてもみんな同じなのだから答えなど教えてくれない、助言はしてくれるだろうがそれは自分にとって意味のあるものじゃなきゃだめだろう。結局いくら言われても自分が楽しくないと思えば楽しくないのだ。助言者にとってそれが自分の世界の中心でそれこそが生きる価値と説かれても。自分にとってはまったくどうでもいい事柄になる
 
人のとこに行っても自分の世界は形成できない。あるていど自分の世界があるから人付き合いができるのであろう。すべてを見せあうことなんて誰とでもするものじゃない。ただ、人生で2、3人なんかは許せあえる相手が見つけられるだろうけど
 
 
とにかく、今まで生きてきて自分の世界がいかに必要性のあるものかを知った。私にとって確固たる自身の人格の形成が必要で今の最優先事項だろう
 
誰でも嫌だろう?自分の世界に他人(たとえ家族であれも)が踏み込んでくるのは
 
最近少なからず自分の世界を持ちつつあるが、それをいとも簡単に土足で踏み込んでこられ、そのときの不愉快さと言ったらないだろう
 
だが自分の世界への干渉を許せる相手は大事にしたい。そんな相手は今一人しかいないが十分だろう。私は満足だ。欲を出せば逆にすべて失ってしまうのはもう過去に経験した
 
二兎を追うものは一兎も得ずってね


ここ数年に至るまで私はまったく自分をもっていなかった。まぁ今も米粒ほどの世界があるだけでまだまだ難はまったく減らないが
 
なんで自分を持たないのだろう。答えを捜し出すと答えは小学校低学年までさかのぼる
そのころの「幸せの定義」を私はこのリアルな世界には合わないものを選んでしまっていたからだ
 
「幸せの定義」とは自分がどう生きたら幸せなのか?まぁそのまんまだが
人によって様々だと思う、趣味に打ち込むことによる幸せ、人を愛する、愛されることの幸せ、食べることの幸せ、たぶん冬にこたつでぬくぬくするのが最大の幸せな人を世界にはいるのかもしれない
 

それで小学校の頃の私の「幸せの定義」は恥ずかしいが
まわりのみんながみんな笑顔でいてくれること
だった。誰かが笑えば私もうれしいし、誰かが悲しめば自然と私も悲しくなった。好きな人も、嫌いなやつも、どうでもいいやつもみんな笑っていてほしかった
それがそのまま自分の幸せにも繋がっていたから。みんなに笑っていて欲しいから笑い話をたくさん言って、馬鹿なこともした

だから自分が誰かを泣かせてしまったときは自分の心もすごく泣いた
泣き顔を見ること以上に悲しいことはなかったからね
 
 
中学になってからはそんな小学校までの考えは通用しなくなっていた。私は他人しか見ておらず、他人は自身を見つめ、無自覚ながらも生きようを見つけていた。その頃から私のやることはただの迷惑なお節介なっていた
 
 
高校になり、差が歴然と開いた。大体は自分なりの世界を構築し、まぁ納得のいかない部分もあるがそれなりな生活を送っていた
私がすごく驚いたのは完全に自分の世界を持つ人を見つけてしまったことだ。自分勝手な人ってことじゃない。うまく表す言葉が見つからないが、明らかに一般人とは違う思想を持ち存在していた
私が人との干渉によって得た、少なくとも誰もが普通に生きればそれとなく理解し、それにともなって行動する事柄でも、平然とあたりまえのように(まぁあたりまえのことなのだろうな)やっていたのに私は…

(無題) 

2007年11月13日(火) 20時35分

俺はほんとに馬鹿だな
 
いつだって一つのことしか考えることができない
 
もっとなにごとにも余裕を持てればいいのに
 

今はなんもないんだけどね
 
去年ぐらいからちょとまえの自分はもう卒業しなくちゃ
 
まえをむかなきゃいけない
 
 
 
ほんとスパッと切り替えができるようにしなくちゃ
 
 
 
 
もう考えても仕方のないことなのに…
 
 
頭に整理付けさせてやるために中途半端になってるの全部載せるわ
















悲しい
 
そのことばうそじゃなくほんと
 
くやしい
 
これも隠してるけど隠しきれない気持ち
 
忘れられない
 
ほんとはだめな気持ちだけどまだむり
 
哀愁をなぞりきるにはまだまだじかんがかかりそうだ
 
 
なにをもとめたんだろうな 
 
たしかにもとめるものはあったのかもしれない
 
だけどそれももうおしまい
 
まえをむかなきゃ
 
それが大事なこと
 
もうわかんないや
 
このからっぽな感じ
 
1ねんちかく独占していたこの気持ちがなくなったわけだから別におかしいことでもない
 
むしろこれからやっとまえにもすすめるようなきがする
 
自らがまえを見ようとしたからこうなった
 
ならこれで解放されたのかもしれない
 
さきにすすめられるのかそれともまた同じで動けないのか
 
 
まえをむいてるのはいいかんじだ
 
いまは生きてるかんじ



ふぅ
 
いままでに生まれてこなかった気持ちだ
 
どうしたらいいかわからないってのが正解なのかな
 
いや、なにもすることなんかないんだけどな
 
まぁこれでまえを向けるようになったんだ。一つの区切りとして現時点を見つめなおそう
 
 
 
ことのはじまりは1年の文化祭
 
なぜ、今まで気付かなかったのだろう
 
たぶん宇宙人かなんかでその日から現れたんじゃないかって思った
 
でも見つけることができた
 
その日から大きく日々が変化し始めた
 
見るごとにその世界は自分と異なるものとわかった

それまで少なからず認識してきたものをあっけなく崩された

崩されたってのは語弊で、ただ一方的に自分とまったく正反対な世界を見せられたことにすごく衝撃をうけたんだ

不思議だった
なぜそんな世界にいるのかが
 
その世界に入れるならこれまで悩んで来たことがすべて解決できるんじゃないかと思った……




まちがってるよ
勘違いしてるよ
俺は陽の人間じゃない
一般人みたいにはなれない
そりゃ少しはそうなりたいけどさ
積み上げたものなんて何一つないんだよ
うしろをむいてもなにもなくて
この今にも道はなくて
先には希望なんなありゃしない
だからそんな幸せはいらない
君に会えた、一緒にいることが最大の幸せなんだからこれ以上なにもいらない
俺はもう満たされてるのだから君の幸せのいく方向に俺をただ持っていってほしかった
 
 
やっぱり思想が好きだ
普通なら気にしないし諦めるこのいいあらわせないような満たされない思いを悩んでる人は数少ない
少し似てるんじゃないかって思った
でもそんな大それたことはいえない
だって俺よりはるかに先にまでいってるから
 
自分なんてどうでもいい
相手のために自分のすべてを変化させたい
いや、もともと自分なんか持ってなかった
俺はもう人に依存することでしか自分を形成できないんだもんな
 
あわよくば他人から育てることのできた世界を少しづつ自分用にして自分の世界が持てればいいなぁと考えてる
 
 
すべての部分において最大級を誇っていた、すべてをかけたい、もらいたいと願って、その道が閉ざされてしまったらもうこれから先、妥協でしか生きられないんだろうなって思う
 
まぁ、幸せである以上、そこに踏み込むのは憐れなうえに無意味なことだから絶対にしない


君に君が望む祝福がもたらされますように




ほんと俺きもいな笑
 
でも今日、私にとっての親友?と語りあって今の自分とこれからの自分をそれなりにしっかり決めれたからまた日々を頑張るよ

安らぎを得られるのはどこ? 

2007年10月28日(日) 22時25分
今日は部屋の大改造をさせられました(・Д・。)
 
 
親父が入院してるから兄が仕事どころじゃないってことで仕事やめて実家に帰ってきてしまったせいです
 
 
部屋なんていくらでもあんのに物が詰まりすぎてるから俺の部屋が犠牲に。泣
 
 
自分だけの空間になりつつある部屋は簡単に壊されました
 
 
もー諦めたからいいのさっ
 
 
そんな気分でいかなきゃやってらんないです。暴走する感じです。カルシウムとらなきゃいけない感じです
 
 
あーあ(ううぅ)
 
 
半年ぐらい我慢すれば倍の広さの部屋が手に入るから我慢我慢
 
 
 
 
 
眠いよ〜
 
パソコンやるとすぐ眠くなるよ。目がめさ疲れる
でも慣れがあんのかな?皆毎日何時間やっても平気なわけだし、
 
そのまえに視力がやばい
入学時は1.0ないかなーくらいだったはずなのに今は0.5ないかなーくらいやし
 
 
コンタクトでも買おうかな、でも恐いしな
 
 
まぁメガネ君で十分かな

よくは自分だってわからんよ 

2007年10月27日(土) 21時51分



もぅ意味がわかんねぇ
 
 
ホントに自分はなにがしたいんだ?
 

文化祭のネタも忘れたし、なんで書く気にならんのやろ
何を求めてる?何をしたい?最低限ここでは弱みは見せたくなかった。でもそんなんただの逃げだ。自分以外のものにはすべて見たい、知りたいくせに自分はいい部分だけを見せて、それが自分、自分なんだとしようとしてる。
まじうざいわ、もぅ頭狂えばいいのに
 
もぅほんとダメだ、よくわからない。どこを探せばいい?現在の心境?未来の観望から?それとも過去の懺悔から?
 
 
自分ってなんだ?
そんなんはエバァから大体理解したつもり。じゃぁ何がわからないんだろ。このもやもやした感じ。問題はわがままを差し引いたこの自己確立により納得のいく自分が形成しないとダメなのかなぁ
 
一人はいやだ。余計なことをいろいろと考えてしまう。誰かといればそんなことは考えないでいられるんだけどな。いつでも誰かといることなんてできない。できないからこそ趣味とかで自分の自分だけの世界を作りだし紛らわす、紛らわすってのは自分の表現的にはあってるけど周りは違うんだろうな、惹ものがあるからその世界に入るんだろうな
じゃぁ自分の求める、惹かれる世界ってなに?
自分の…趣味ってなに?
 
趣味はないんだ
そもそもどこまでいけば趣味になるんだ?毎日やりたくなるもの。土日のどちらかはそれに没頭できるもの。もっと簡単にいえば、いつでもそれに対して一定の興味を持ち続けられるもの
 
 
 
ない。そんなのない。いろんなものに興味は持つこはできるよ。でもすぐに飽きてしまうんだよ。すぐつまらなくなる。でもそんなんは逃げだろ。できないからやらないんだろ。できないから、つまらなくなるんだろ
でもさ、できなくても、それができるようになりたい。そのためなら時間も努力も惜しまない。つまり…興味が一定以上あり続けるからこそできるもんなんだろ。そんなものは…ないよ
腐の感情に陥ったときに抜け出せるための世界や、そんなことにならないための打ち込める場所がない
探す努力はしてるんだけどさ、興味がわいても継続までのチカラはわかないんだ結局寝る間を惜しんで、って言葉は存在しないらしく、とりあえず寝て、その場をしのいで、無駄なことは考えずにいられる優貴な夢のなかにいられるのが一番楽だし、勝るものはない。だから趣味は?って聞かれたら、寝ることって答えるのが妥当かな

じゃぁ夢が自分の世界であって、地球で生まれたわけでもなくてコリン星から来たわけでもない。僕は夢の楽園から七色の光に包まれてこんな世界に降り立っているんだよ。って平然とあたりまえにいえれば話はすごく楽なんだ。でも現実世界にいる以上それじゃ納得がいかないんだ。わがままなんだ。ごめんよ夢の世界
 
いっそ宗教とか教会団体に脳を洗脳されてしまうのが手っ取り早くていい感じなのかもな。ある個人が今の世界、自分に悩み、俺と決定的に違うところがあるとすれば想像力だ。ある事柄を崇拝し、それとも自分自身を神にでもしたのかな、どちらにせよ彼らは世界を作り出した、今の世をかなり強引にまとめて直線的な線上に表したのならそのある一点における痂みたいなもんだ。それでも身も心もすべて預けたなら存在し、共感から人を集められたならそれは意味すら持つようになるだろう。
そこに入り込めば他のことは考えなくて済むんだろうな、そした創造者と同じとこまで登れたらそこは満ち足りた感覚であってそれだけが游となるんだろうな、それかその限られた思想の中だけの無限の謎螺旋を彷徨うことをなる。でも満足感は得られるんだろ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
頭に溢れる意味のない考え、根拠も筋も通らないモノ達はその一瞬だけ生まれてきて、そこまでの依存性はない。すべてのことには意味をなさないと言ってしまえばそれまでだけど書き留めて置くことで影響力を持ち、自らを学習できるならそれに越したことはない
 
もう今日からどうでもいいさ
 
 
 
今日は一日中ニコ中で頭がすごく痛いです(;^_^
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:犀躔アリア
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:長野県
  • アイコン画像 職業:短大生・専門学校生
読者になる
2007年12月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像男だけど潮ぴゅっぴゅしたよwww
» ひなた論 (2009年06月14日)
アイコン画像手マンの伝道師っすwww
» ひなた論 (2009年05月12日)
アイコン画像へ?
» ひなた論 (2009年05月07日)
アイコン画像褌一丁
» ひなた論 (2008年10月18日)
アイコン画像真那斗
» ひなた論 (2008年10月15日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» ひなた論 (2008年10月14日)
アイコン画像猫男爵
» ひなた論 (2008年10月11日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» ひなた論 (2008年10月06日)
アイコン画像チャーリー
» ひなた論 (2008年10月05日)
アイコン画像じゃぶ
» ひなた論 (2008年10月04日)
Yapme!一覧
読者になる