ロリイタを着て行く意味

September 06 [Thu], 2012, 18:57
とりあえず大学にロリイタを着て行っています。
というか、ロリイタ着ないと大学にいけないのですが。
まぁロリイタ着てでも大学いければいいのではないかと。
なんというか、武装して行くような、そんな感じ。
痛々しい人がいるなーと言う目で見られますし。
「うわーw」とか「ないわーw」とかすれ違い様に言われたり、目を逸らされたり。
いつか時間がたったら自分も黒歴史だって思うのかもしれません。
けど、こうしていることが間違いだとは思いたくない。
ロリイタを着ようと思ったきっかけが「死ぬ前に着てみたい」って思ったことで。
「いっそ全力で痛々しい子でいたい」「私は精神疾患だって伝えてやりたい」って思って着続けている。
「いい子」な自分を演じ続けることや、「周りのみんなに好かれたい」ということからの脱却の意味もある。
今日会った同級生に、「それが世間へのアダプターになるならいいんじゃないの」って言われましたが。
その通りかもしれない。
わかってくれない人はわからないままだし。
わかってくれる人はわかってくれるし。
そう思う、いや…そう同級生に言われることで少しすっきりした気がします。
やっぱり同年代に言われることが大事なのかも。
それでもやっぱりロリイタ着ないとまだまだ大学には行けそうにありませんが。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:星ありあ。
読者になる
双極性障害とパニック障害で闘病中の大学生。
病気の記録をしつつ、素敵なロリイタさんを目指して努力していきたいと思っております。
病気の内容が多いので注意です。
筋金入りの腐女子のオタク(マイナー嗜好)です。
2012年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる