さぁやで飯尾

August 02 [Tue], 2016, 15:01
火遊びで出会い系サイトを利用している人が多いというイメージが一人歩きしているようです。


でも、最近は真面目に付き合える異性を探すことを目的に利用している人が多いようです。


同性ばかりの職場や平日休みなどで普通の人と時間が合わない人、理数系で学生の頃から女性との触れ合いが少なかった人などは、やはり多くなりますね。


そんな感じなのでレスがなかなか来なかったり、来てもアッサリすぎたりするものの、出会ってみると穏やかで、知った相手にはとことん優しいというタイプが多いです。


出会い系サイトではどのような危険が考えられるでしょうか。


出会い系サイトはその匿名性から犯罪も多い場所ですが、中でも未成年に関するトラブルの数は群を抜いて多いようです。


それに対して、成人済みの男性が犯罪に関わってしまうケースでは、出会い系サイトで知り合った女性が18歳未満と承知の上で児童買春してしまい、トラブルになる等のケースが多いです。


女性の場合は、直接会った時に男性の運転する車で連れまわされてしまうということが多いようです。


いずれにせよ、自衛することを心がけてください。


せっかく出会い系サイトに登録したのに、思ったような結果が出ないという男性の話もよく耳にします。


その背景には、女性の数があまりに不足しているという点があるでしょう。


ですから、男性からメールでアプローチしてみても殆ど返事が来ないです。


また、プロフィールを調べた女性の方から積極的に連絡をしてくれることは、ほとんど無いです。


しかし、医師や弁護士、会社社長といったお仕事の方については、その収入や肩書に魅力を感じる女性からの積極的なアプローチが尽きる事はありません。


ただメールが欲しいならばプロフィールに嘘を書くこともできますが、会ってみれば嘘はばれてしまいますから、結局自分の首を絞める事になるでしょう。


せっかく出会い系に登録しても上手くいかないと悩んでいる人もいますよね。


出会い系を攻略するポイントは大勢にアプローチすることでしょう。


男性の登録者は女性に対して様々な女性に対してメールでコンタクトをとってみるべきです。


でも、そのメールの内容が悪かったら誰も相手にしてくれません。


女性はあまり軽すぎず、適度に丁寧で親しみやすいメールが嬉しいそうです。


このような文体を意識したひな形を保存しておき、少しだけ手を入れて相手のプロフィールに沿ったものにするのが効率的な方法ですよ。


一時期の勢いには及ばないとはいえ、ゲームアプリのモンストが人気になったこともあって、mixiで恋の相手を見つけられた人もいるようです。


日記などの情報によって互いの理解を深めることが可能で、コミュニティでも交流して親しくなり、オフ会にも足を運び、恋人になるというようなチャンスに恵まれることもあります。


けれども、とにかく異性との出会いを探している時は、もっと直接的に出会い系サイトの力を借りた方が恋の相手が見つけやすいはずです。


異性と良い雰囲気になることを期待してテニスクラブに入会したのに、自分が行く時間には受付以外に若者がいなかったという悲しい事態もあるみたいです。


心の通う同世代の相手を探したければ、人気のある出会い系サイトに登録するのをお勧めします。


あなたと同じようにテニスが好きな人が見つかれば、二人でテニスに行くなんてことも夢ではありません。


パーティーや居酒屋などで素敵な異性と知り合うためには、ハイレベルな社交性が不可欠です。


シラフと酔っているときの落差もあり、どうも恋愛にまで至らないため、あとでガッカリすることもあります。


それに、出会いを期待して行くのですから、出費もかさむでしょう。


それを考えれば、出会い系サイトをうまく利用するほうが効率が良いでしょうし、浮いた費用で高級なデートもできちゃいます。


出会い系サイトで出会うためには、何よりメールを送ることが肝心なのですが、多くの女性に対してファーストメールしてみても、返信されないことの方が多いのです。


そういった事に慣れてしまうと、せっかく女性から返信をもらっても、次に送るセカンドメールをどうしたらいいのか躓いてしまう方も多いようですね。


思いもよらず返信が来ると舞い上がってしまいがちですが、長文のメールを送るのは厳禁です。


セカンドメールもファーストメールと同様に、丁寧で適度な長さのものにするようにして下さい。


恋人が欲しくて出会い系サイトに登録する人も多いですが、実際に相手と付き合うかどうかは、じっくりと考えた上で答えを出しましょう。


なぜなら、プロフィールに嘘や見栄を張った情報を書く人がいるのです。


いくらプロフィールが良さそうな人でもすぐに付き合うのではなく、納得するまで会ってみて信頼できる人なのかを判断することが重要ですから、ぜひ心に留めておいてください。


出会い系サイトのリスクを考えると、顔も知らない異性に自分の個人情報を伝えるのは嫌だけれども、向こうの連絡先はちゃんと教えてほしいというのが出会い系サイトを利用する多くの人の思う事ではないでしょうか。


特に女性の場合は親しくもないうちに連絡先を伝えてくることは滅多にありません。


もし、自分から連絡先交換を積極的に持ちかけてくるような女性の場合、個人情報を聞き出すために女性のフリをした悪質な業者というケースもあります。


「警戒しすぎ」と感じるかもしれませんが、これくらい意識しておいた方が良いと思います。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ケイタ
読者になる
2016年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/arerhfadtgalfn/index1_0.rdf