スペイン紀行(39)おお、愛しの大トカゲ。手の届かぬ大トカゲ。 

February 18 [Mon], 2008, 0:58
                             ※グエル公園の大トカゲと波打つベンチ







バルセロナを観光するにあたり、どうしてもはずせない人物がおります。



アントニ・ガウディ・イ・コルネット。



彼は、1852年、カタルーニャ地方のレウスという町に、金物細工師の息子として生まれました。

そして、バルセロナの建築学校を苦学して卒業しました。

初めて世間に認められたのは、1878年のパリ万博に出品したショーケースのデザインだったのだそうです。



これに目を留めた人物がいました。



実業家、エウセビ・グエルです。



彼は、自分が希望する建築をガウディーに依頼し、スポンサーを務めることにしました。



実はこのグエルさんには夢がありました。



バルセロナ市街を見下ろす山の手に、60個の宅地を造成し、イギリス風の田園都市を造りたかったのです。

そして、さっそく自分が才能を見込んだガウディーに、その建築を依頼したわけです。

ガウディーは、住民のための市場のスペースとか、住民がみんなで観劇を楽しめるスペースとかいろいろ考えて、夢のような構想はどんどん現実のものとなっていきます。



しかし、なんということでしょう。

場所が悪かったのでしょうか?

全体的にデザインが奇抜だったからでしょうか?

資金面の問題?



入居希望者が2名とかだったらしく、(そのうち1名はガウディ自身だったとか?)この田園都市計画はそれこそ計画倒れに終わってしまったのです・・・。



途中で工事が中断されましたが、そのあと公園として生まれ変わりました。



芸術的な価値があるのはもちろんのこと、未来都市としての住みよい環境への配慮も施されているのだそうです。



このグエル公園に、私達一行は到着しました。



T子と話していたのは、入り口にあるという有名な大トカゲくんに早く会いたいねえということでした。

なんでもそのトカゲくんは噴水になっていて、口から水を出しているとのこと。

そして、それがまるでよだれを「ダラ〜」って垂らしているみたいで面白いらしいと聞いていたのです。



ところが私達が訪れた日は、何かの撮影と重なっていて、一般客はトカゲくんのそばに行けなかったのです。



そんな〜。そんな〜。そんな〜。



今年の年賀状はトカゲくんとの2ショット写真を使おうと思っていたのに、予定が狂いました。



私のカメラには300ミリの望遠レンズがついていたので、トカゲくんの写真を撮ることはできますが、でも、2ショットは無理だし、なんといってもモザイク模様のトカゲくんにさわってみたかったので、とても残念でした。



あと、グエル公園で有名なのは、広場を縁取る波打ったような形のベンチ。

さまざまな模様の陶器が埋め込まれています。

こういう装飾ってさ、タイでも見たな・・・。

それから、佐賀県の伊万里のあたりでも見られるよ。

離れているのに発想が似ているのは不思議♪



Yummyさん情報によると、このベンチはとても座りごこちがよいとのことでした。

さっそく座ってみると、曲線の部分がうまく身体にフィットして、本当に座り心地がよかったです。

実際に人を座らせて形を決めたそうです。

このかわいいベンチがずうっとつながっているんですよ。

ここにイギリス風田園都市にお住まいのみなさまが、本当は座るはずだったのでしょうね。



グエル公園は、公園全体がとてもメルヘンチックで遊び心があって、色鮮やかですごく楽しかったです。

南国調の木を見上げると、なぜかインコが巣を作っていました。(なぜここにインコ?)



遠くには海も見え、これから訪れるサグラダファミリアも見えました。



グエル公園、なかなかいいところでした。

しかしな、大トカゲにさわれなかったのは残念だったな・・・。

・・・というわけで、さわれなかった分、大トカゲのキーホルダーなんぞを買いまして、記念にしました。



そうそうそれからね、今思い出したけれど、ペルーのリマにこのグエル公園をぱくったんじゃないかと思われる公園があるよ。

絶対にぱくったな(笑)♪

はだしのゲン・・・ 

February 13 [Wed], 2008, 20:31
疑問の中に書いた「アリが多いと・・・」の発言は実はココからです。

原爆投下される前に玄関先で「アリ」の行進が描かれていた記憶があります。で、不安になった訳です。

まぁ今の日本に「原爆」はあり得ないと思いますが、何かある気がして。虫や動物などは日々危険にさらされているせいか、危険を察知すると移動します。
とあたしは思っています。

人間で言う第六感みたいなものでしょうか?あたしはありません。第六感ではないと思いますが、たまに「ヤバイ」とか「嫌な感じがする」ってのはあります。

友達がパクられた時も、おかんが死んだ時も、お友達が子供おろした時も、その感じが襲ってきました。

そんな意味では、今回の「アリ」も何となく嫌な感じ・・・しないんですよね。ただ漠然と何かあるのかなぁって思うくらいです。

もちろん「はだしのゲン」事も多少含んでですが・・・。

最近不安ばかりで、何だか何をしても不安ばかりです。

【ACL準決勝】※第2戦※vs城南一和 

January 20 [Sun], 2008, 8:00
                         浦和レッズ VS  城南一和
                                 2 − 2
                           (PK 5 − 3)
 
    2007年10月24日(水) 埼玉スタジアム2002 19:30キックオフ 51,651人 晴れ
    得点者:ワシントン(21分)・長谷部(73分)

ヤッタァーーー!(by HEROESのヒロ)
決勝進出です!!!!

角度のない位置からのワシの先制ゴール。城南に追いつかれ、逆転され、でもハセのゴールで同点に追いつく。
トータルスコアで4−4となり延長戦へと突入したが決着つかずPKへ。
城南の二人目のキッカーを都築が止め(見えなかった……)レッズは5人が成功し決勝進出。
正に死闘。
JとKで優勝を狙っているチーム同士の戦いは、とても見応えのある試合でした。

昨日はどんだけ手を合わせて祈ったことか。
チャンスの場面、危ない場面、ワシのPKの場面(笑)……。
(とはいえ、鼻骨骨折をしながらも出場し結果を残したワシの心意気に感謝!!)
昨日の試合ほど、見てるのが怖くて眼をつぶりたくなった試合はありませんでした。。。。
良かったぁ〜勝って!!!
途中、酸欠で頭痛くなっただよ(>_<)

写真〓:来月もBIG WEDNESDAYがやってくる!
写真〓:結局48列は捨てて、ゲート前の手摺を確保。手摺があると楽だわ〜^^;

ダメージ〓:喉が痛い。。。
ダメージ〓:下半身が痛い。。。
ダメージ〓:覚えのない痣が。。。多分、PK後の狂乱で出来たかな?
ダメージ〓:眠い。。。

稲刈り、実況中継! 

January 11 [Fri], 2008, 3:24
稲刈りのお手伝いに広島に行ってきました。



今日は朝から晴れー。
稲は乾いてないとコンバインは使えない。




さあ、コンバインのお出ましだ。
今年は、ここでは初めて「うんか」という害虫にあちこちやられている。




コスモスが路端に咲いている。ひまわりとタッチ交替。




稲を刈り取ると。袋にもみのまま米が入る。わらは刻まれてそのままたんぼへ。
一袋30キロくらいか。ぐーっと腰に力を入れて持ち上げる。
これを倉庫まで、やや抜かるんだ田んぼを歩いて運ぶ。「たーいへん」
ならべて並べて、重ならないように。あとで、乾燥機に入れるのだ。





おう、もう少しだ。
ぼくの担当は、米を運ぶことと、隅っこをカマで手で刈ることだ。(そして写真)




やや、曇ってきたかな。急がないと。




やああああ、おわったおわった、ここは一反半くらいとか。袋40




お昼だ!ぐいーとビール。「うまーい!」びーる2缶、おにぎり4個。

ごっちあゃん。
去年に続いて2回目、もう勘弁。

個別銘柄相談受付ます。(会員以外の方でも結構ですよ) 

December 30 [Sun], 2007, 5:02
本日、夜は用事がありますので、メールは18時までに
お願いします。
それ以降のメールは、明日以降の返信になります。


kabukabu5461@yahoo.co.jp

Webデザイナー2級〓 

December 15 [Sat], 2007, 5:38
あああ。

赤い靴 

December 07 [Fri], 2007, 23:26
まるで、意味不明な落書きみたい。心模様。
何を話せばいいの?もつれた糸がほどけない。

鈍く光った切れないハサミ。音を立てたら――――。

遠くで聞こえる。
「赤い靴」みたい、誰かが連れ去ってくよ。
気まぐれな白昼夢。
覚めるのも早いから、また後で手紙を書くよ。

嘘も嫌いじゃない、傷つかないですむなら。
何を話せばいいの?絵本を開けて見たけど。

破けてばかり。黒山羊鳴いた。ピアノ線切れた――――。

遠くで聞こえる。
「赤い靴」みたい、誰かが連れ去ってくよ。
気まぐれな白昼夢。
覚めるのも早いから、また後で手紙を書くよ。

鈍く光った切れないハサミ、音を立てたら――――。

遠くで聞こえる。
「赤い靴」みたい、誰かが連れ去ってくよ
気まぐれな白昼夢。
覚めるのも早いから、また後で手紙を書くよ。
ときめきはいつだって僕だけを置き去り。
長い影、残してさよなら。
気まぐれな白昼夢。
覚めるのも早いから、また後で手紙を書くよ。
書くよ。

一週間ぶりのヤングG 

December 02 [Sun], 2007, 11:28
一週間ぶりの休みということで、ウメはしっかりと早起きしてG球場に行きましたよ〜。

ファーム選手権を終えたヤングGたちはみんなにこやかなムードで、終始いい雰囲気でした。
いじゅの記事は別に作りますので、とりあえずこの記事ではいじゅ以外の選手の話を。
今日面白かったのは、まっちゃん・寺内氏・勇人くん・大ちゃん・隠善くん♪

全体練習を終えた後、ルーキーのヤングGたちは育成の佐藤くんや山本くんらと一緒にグラウンドで
居残り練習をしましたよ。
それぞれがポジション別に分かれて、

3塁ベンチ前では捕手…いじゅ、佐藤くん
ライト付近では外野手…大ちゃん、隠善くん、山本くん
サブグラウンドでは内野手…勇人くん、つぶ、寺内氏


こんな感じでみんな暑い中しごかれてました。
あ、外野手のまっちゃんはなぜかサブグラウンドで内野手に混ざってました。???内野にコンバート???
まぁ、そんな事はないと思うけど(*_*)
いじゅの特訓が終わって室内にあがる坂の近くでいじゅを待っている間に外野手組の外野ノックを見ましたが、
ひとりずつ順番にノックなのに、たまたま大ちゃんと隠善くんがひとつの球を二人でとろうと間違えたとき、
岡崎コーチ/おいっ!!今の球はどっちや〜!
隠善くん/自分じゃないっす!!(大ちゃんを指差す)
大ちゃん/自分もちがうっす!!(隠善くんを指差す)
岡崎コーチ/なにぃ〜っ!おめえら人のせいにすんじゃねぇ!!
隠善くん/人のせいっす!!
大ちゃん/そうっす!!
岡崎コーチ/ばかやろぉ〜!お前ら1本目からやり直しや!!
隠善くん・大ちゃん/ぎゃぁぁ〜〜〜っ
【コーチ陣爆笑♪ウメも爆笑♪】
しかも、ノックが終わる頃に隠善くんがすばらしいダイビングキャッチをしまして、
岡崎コーチ/よぉしっ!隠善は終わってええぞ!
隠善くん/まじっすか!!
岡崎コーチ/おいっッ!大二郎!お前も勝負してみるか!?←大ちゃんは一人だけ三本目だったからまだまだ終わらない
大ちゃん/えっ!!う〜〜ん…
岡崎コーチ/次の一本、お前が取ったら終わりや。ただし落としたら全員やり直しや!勝負するか!?
大ちゃん/う〜〜〜んっっ…(隠善くんと山本くんを見てどうしようか真剣に悩む大ちゃん)
岡崎コーチ/取れよ〜ッ!落とすなよ〜!(じれったいので勝手にノックを打っちゃいました)
【しかし、上げたノックは簡単に取れるイージーな打球だったので大ちゃんはしっかりとキャッチ♪】
岡崎コーチ/つまらんやつやな〜〜〜!
大ちゃん/えへへッ(^^♪



こんな楽しい外野ノックを見ちゃいました。
爆笑でしたよぉ〜。みんなの為に真剣に悩む大ちゃんがめっちゃかわいかったです。
長くなったので、まっちゃん・寺内氏・勇人くんのネタはまた別の記事で。

ミッレミリアで見た素敵な車達! 

November 27 [Tue], 2007, 15:14
車によっては80年以上も前の車体もあり



当時の開発者達は現代の道路を走る事など誰一人考えなかった事でしょう!



当時の珠玉の名車達をご覧下さい!



ちなみにゼッケン72のドライバーは近藤真彦さんです



お知らせ!
今までは写真にイオスオヤジのサインを入れていましたが
この加工をすると極端に画質が落ちてしまう為に今回から
止める事にしました。
一枚あたりの写真の大きさを今までより小さくして
画質を落とさずにたくさんの写真を添付できる様に
してみました!



 




 




 




 




 




 




 




 




 




 

バッテリーが上がってしまった 

November 17 [Sat], 2007, 10:25
自動車のバッテリーが上がってしまいました。

2台あるうち1台しか、最近乗っていなかったので

上がってしまったのでしょう。

ガソリン代もどんどん上がってきていますし、

最近ではちゃりんこ(自転車)をよく使いますし。

しかし、乗っていなかったのは1ヶ月ぐらいでしょうか。わかりませんが・・・

いざ動かそうとして動かないと、とても驚きます。

あわててブースターケーブルを買いに行き、

もう一台の車につないで直しました。

その後、車を走らせたのですが

これといって行きたい所もなく、

高速を少し走ろうと、高速に乗ってみたら

日曜のためか渋滞にまきこまれ、

50キロぐらいでトロトロです。

普通の道路を走っているのと同じ状況でした。

次のインターで降りて

家に帰るといったあまり面白くないドライブでした。



**今回の教訓**

自動車はかわいがって

いつも動かしていなくちゃ

ダダをこねますね。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:arerbu977
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
Yapme!一覧
読者になる