JK @マイクロペディトルネード

November 26 [Tue], 2013, 21:44


気になるヒトと二人でいて、相手の隣の席でに座って、無意識に自分との間に相手の荷物なんかを置かれたならば、悲しいけれどそれは拒絶感の表れ。
今は心はさらけ出していない裏付けなのである。


よく聞く、一目惚れとは「自分の理想でつくられた虚構に激しい恋をしている」あんな有様なのである。
違う言い方をすれば「イメージの投影」という人間の心理メカニズム。


恋に夢中の人はウソはつきたくないと思っている。
だけど時には誠意をこめた恋だからこそウソも存在している。
傷つけることのない小さな嘘はこういう場合は嘘をついた彼(彼女)を幸せに過ごさせる場合が多い。


よく聞く、一目惚れというのは「自分で思い描いた最高の人のイメージに惚れている」そんな状況なのだ。
難しく言えば「イメージの投影」という心のメカニズムなのである。


耳寄りな情報!暗闇の心への作用は、強烈!本当の表情が暗闇でうまく隠れるので、安心感や開放感を得ることができる。
普通の人にとって、自分の表情を読まれることは好きではないことであるのが原因。


女の人から受けた同じとおりの質問を返さない男の人は女性にモテることはない。
女の人は質問した相手に同じことを聞いてもらいたくてその質問をするのである。
自分の質問は同じことを聞いてほしいという難しい生き物だ。


愛の本質は、孤独を感じている人間が孤立しているという寂しさを癒そうとする寄り添う気持ちであり、ということは愛は実際の社会生活のおいて、いっそう幸福に暮らすためのこの世で最高の技です。


よく自分の姿を鏡で眺めている男性は自分の容姿に自信がない人が少なくないよ。
だからそういう自信のない人にこそあなたが自信を持てるようしっかりと「素敵だよ」とか「かっこいいよ」と褒めてあげることが欠かせない。


口説きたい女性が飲み物を飲むのなら、あなたも飲む。
ちょっと頭をかいたら、自分もちょっと頭をかく。
足を組みかえたら、自分もすぐに組みかえる。
そんな相手そっくりの真似を続けると好意のある相手に親近感がわくことが多い。


交際を持ちかけてみて成功の確率を上げるテクニック、それは女を夢を見ているような気持ちにさせることが最も大切です。
例えば『今日は財布にゆとりがあるから、ごちそうするよ!』なんてかっこよく言えば、この人には“経済的な余裕がある”と女性は見込むことが多い。


P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/arekorenetva/index1_0.rdf