今年だけで4・5回目 

2006年10月15日(日) 21時39分
ま、要するに同窓会なんやけど。

「同窓会って、フツー、何年かに1回するかしないかちゃうの?」とよく言われるけど、2〜3ヶ月に1回やってなにか不都合でも? まあ、ただの飲み会と変わりばえしなくなってきているといえばそうやけど。楽しければええやーん(*´∀`) ←動物占い・コアラ女

でも、昨日の同窓会は、いつもとはだいぶメンツが違っていたので、人見知りな私は若干緊張しつつも新鮮で、だけど懐かしくもあって、久々に「同窓会や〜!」という雰囲気を堪能。

自分では変わったと思っていても、「全然変わってへんね〜」と言われたり。逆に、それほど変わってないと思っていても、「最初誰かわからんかった〜」と言われたり。

前にも書いたけど、この同窓会は、○年△組の同窓会というクラス会的なものじゃなくて、とにかく同級生で連絡付く人、集まろう! なので、1回も同じクラスになったことないとか、名前だけ知ってるとか、あいさつすらしたことないとか、そういう人もいる(1学年37、38人学級×7クラスなので)。それでも、あれだけわきあいあいと過ごせるのはちょっとスゴイと思う。

今回は、2次会のカラオケでも大盛上がり。やっぱり、歌ってウケるのは中高生時代に流行っていた歌。「ダイヤモンド」(princess princess)「未来予想図」(ドリカム)「GLORIA」(ZIGGY)「浪漫飛行」(米米CLUB)「星屑のステージ」(チェッカーズ)「Star Light」(光GENJI)などなど、全員が歌えるので、カラオケのハズがいつの間にか大合唱になっていた(笑)。最近の歌じゃこうはいかない。「青春時代」っていうのは、強いんですかね、やっぱり。そんな感じで、またまた朝まで歌い倒して飲み倒した。

あと、昨日の同窓会がこれまでと違っていた点は……既婚者が大幅増加していたこと!! 一昨年の同窓会では20数人集まって全員独身やったというのに!! 新しいメンバーが多かったということもあるやろうけど、その時、独身だった子まで結婚しちゃってたりして、急になんで!?

と思ったけど……。30歳というラインをいつの間にか超えてたんよね、そういえば(笑)。これが、時の流れというモノか(´。`)

妊娠 

2006年10月11日(水) 21時58分
してませんよ、私は。したこともないっすよ、私は。


「14才の母」というドラマでいろいろ考えさせられただけ。
http://www.ntv.co.jp/14/

私なんか31歳の今でも、自分が「母親になる」なんてうまくイメージできないのに、14歳で……? 困惑どころの騒ぎじゃないわ。

その胸の内は想像しがたい。もしも、自分が14歳で妊娠していたら? と考えてみたところで、「あり得へんし」で終わってしまう。このドラマも「女王の教室」同様、反響でかそう。そういえば、「女王の教室」も主人公は志田未来ちゃんやったな。

よく見る夢 

2006年10月06日(金) 21時55分
繰り返し、繰り返し何度も見る夢って、何か意味があるんやろうか?

私がもっともよく見る夢は、今現在2通りある。

ひとつは、短大時代の夢で、体育の単位を落とすという夢をとても多く見る。


「これ以上欠席すると単位を落としてしまう」(つまり、ほとんど出ていない)という状況なのに、また体操服を忘れてしまった、水着を忘れてしまった、うっかり休んでしまった……という状態に陥り、絶望感を味わう夢。それは、ときどき別の授業になっていたり、短大・大学時代ではなく、高校時代だったりするけれど、これ以上休むとマズイというのは同じ。

実際は、編入を狙っていたので、短大時代は無遅刻・無欠席の皆勤賞……と言いたいところやけど、たった1時間だけ欠課したことがある。阪大の学祭に行きたくてサボった月曜日の5講目・地理学(笑)でも、それ以外はホントに今振り返ってもビックリするくらい、ちゃんと授業に出ていた。毎朝6時半起きやったというのに。

なので、過去がトラウマになっているとか、過去の罪悪感を引きずっているとは考えにくい。

もうひとつは、コンタクトレンズの夢。

これがまた、ひどく現実離れしている夢で、コンタクトを目に入れようとするけれど、めちゃくちゃ膨張してしまっていて、大きすぎるため目に入らないというもの。その膨張具合は、500円玉サイズはまだいい方で、ときには手のひらを広げたくらいの大きさだったりする。

起きてから、「そりゃ入れへんて」と笑ってしまうけど、夢の中の私は、必死にどでかいコンタクトレンズと格闘している。


頻繁に見るこの2つの夢。いったい、なにを示唆しているんやろう。

みなさんは、「よく見る夢」ってあります?

順番 

2006年09月30日(土) 1時08分
そういえば、東京の電車の発車順表示、あれ、なんですのん?

こないだの出張で、西武新宿線を使ってんけど、「先発」とか「次発」とか「次々発」とかじゃなくて、「こんど」とか「次」とか「次の次」って……?急いでいる私には「こんど」と「次」はいったいどっちが先に出るのかわからんかったよ。

お願いやから、こういうのは全国統一してほしいわけ(゚-゚)

UFO 

2006年08月25日(金) 1時01分
どうしよう、どうしよう!!

UFO見ちゃった!! まぢで!!

チャリで帰っていると、前方に赤く瞬く星が……え? 星か? いや、星にしては少し大きいし、瞬いているというよりは点滅しているように見える。おまけに、

動いてる!! しかも、その軌道はすごく不規則!! ジグザグ!!

向かって左の方へジグザグに移動していったかと思うと、ぐる〜と楕円を描くように引き返し、今度は右の方へ。絶対に飛行機やヘリじゃない!!

誰かに知らせなくっちゃ!! と思って携帯を取り出し、かけてみたけど、1人目は留守電。2人目にかけるとすぐに出てくれたけど、「T市の夜空にUFO? とりあえずデジカメにおさめてみては?」と冷静な意見。そうして携帯で話しているうちに、その物体はさらに動きを変えて、今度は下降をはじめ、目の前の家の屋根の向こうに消えた。

デジカメで撮ろうとしていることを悟られちゃったのかしら!? 家根の向こうが見えるところまでチャリをこいで移動してみたけど、もう赤く点滅する物体は見えなかった。

で、仕方なく家に帰ってきてんけど……。

どうしよう、どうしよう!!

いつもより、明らかに視界が青白いの!! しかも、点滅しているアレを見ていたときみたいに、青白い視界が点滅しているみたいな感覚なの!!

なにこれ、なにこれ、なにこれ〜!?

ごちそうさまです 

2006年07月20日(木) 0時44分
昨日は仕事関係の方と焼肉に。

その人は東京人で、大阪のお店はあまり知らないため、前もって、「ちょっとくらい高くてもいいから、おいしいところリサーチしといて!」と言われていて、「だったら、北新地の『アリラン亭』かなぁ」と考えていた。

でも、その方の常宿は茶屋町あたり。北新地までは移動に時間がかかる。どうしたものかとうだうだ頭を悩ませていたら、突如、ヨイところを思い出した。

ただ、場所はなんとなく覚えていたけど、店の名前はサッパリわからず……。「定休日だったらどうしよう」という不安を抱えつつ、とにかく行ってみたら思っていた場所にちゃんとあった。

が。看板にデカデカと

松阪牛

と書いているじゃないの。

「げっ。めちゃ高いんじゃ……」と思って、表に出ているメニューを凝視してみると、「バラ……880円」「塩タン……800円」とかだったので、まあ、極端に高くはないなと判断し、決定。

予約ではなかったので、案内されたのはカウンター席やったけど、なかなか雰囲気が良くて、付出しも小粋でイケる。「ああ、良かった」と胸をなで下ろすけど、イチバン最初に出てきた「塩タン」を見てビックリ!!

「え? たったこれだけ?」

でも、ガッカリしたのはその一瞬だけで、食べてみるといやというほどその価値がわかった。

めちゃくちゃうまい。

他にも、前バラ、上カルビ、かいのみ、上ミノもいただいたけど、いちいち「おいし〜!!」と感激せずにはいられないおいしさ。本ワサビ&醤油、自家製の甘タレ、オリジナルブレンドの塩の3種が用意されていて、味わい方も3とおりずつ。

そのうち、調子に乗って、「清水の舞台から飛び降りる気で、特上ヘレ頼んでみちゃう!?」と、おそろしく高い(たぶん。私にはメニューに載っている値段は見えなかった)お肉を注文。実は、ヘレはあんまり得意ではない私やけど、こればっかりはさすがにうまかった。焼肉というより、厚切りステーキだったさ。赤ワインとの相性がまた、たまらん。

仕上げに、チゲ鍋をいただいて(←ほんま、よう食うな)、ごちそうさま。私がトイレに立っている間にお会計を済ませてはったので、そういう意味でも「ごちそうさま」。

いったいいくらかかったんやろ……。小心者の私としては気にかかるトコロである。

フトコロがあったかめの人は、「ビールに焼肉!」なこの季節に、ぜひ行ってみてちょーだい。

http://www.matsusaka-projects.com/shop/wagyutei_map.html

万引き 

2006年07月17日(月) 0時38分
いい歳して、万引きしてしまった。

ああっ、引かないで、ちょっと最後までハナシを聞いてよ……。

モノはミッフィーちゃんの直径15センチくらいの丸いミラー。

いや、ちゃんとレジに持っては行ったんですよ。だけど、そのショップのおっちゃんが、ミッフィーちゃんのミラーだけレジに打ち込まず、しかも、私の所持金がレジを通った商品分ピッタリしかなくて……おっちゃんが気が付かないのをいいことに、コッソリ持って帰ってきてしまった。

「バレた時のリスクがデカイから、絶対そういうことはやらない」

てのがポリシーじゃなかったのかぁぁぁ、私!!
と葛藤しまくり。罪悪感ありまくり。

「こんなに罪悪感感じるなら、ちゃんとおっちゃんに言って、返すなりなんなりすれば良かった……」と雨の交差点にたたずんで後悔したって遅い。

とりあえず、出勤するも、パクってきたものを身近に置いておくのはマズイと思い、別の部署の在庫置き場にヒヤヒヤながら隠して……。

と、コソコソ自分の部署に戻ろうとしていると、誰かが会社のビルから飛び降りたと、あたりがざわめきはじめ……次第に大騒ぎに。

「誰か、目撃してなかったか!?」と詰め寄られるも、ホントはちょっとだけ心当たりがあるのに、その時間帯にその場所付近にいた理由を話すわけにはいかないので、これもシラをきりとおし……

「ああ、どうしよう!! ウソが増えてゆくぅぅぅ!!」

………………
………………

なんて夢を見た。

起きた瞬間、「ゆ、夢で良かった」と、自分の胸に手を当てて脱力。寝起きから、めちゃ気疲れした。

それにしても、なんでまた、こんな夢を……。
犯罪犯す前兆とかじゃないでしょね……?

大丈夫かいな、私……(汗)

初めてのお仕事 

2006年07月11日(火) 3時56分
いつもは取材で入らせていただいている某劇場。出入りを始めた当初は勝手がわからず、いろいろと迷惑をおかけしたり、時にはお叱りを受けたりしたこともあった。最近でも、カメラマンのシャッター音の件でちょっと指摘を受けたりしていたんやけど。

それでも、「取材をさせていただく立場」だということは忘れず、常に平身低頭、腰も低く、低〜く謙虚に頑張ってきた(つもり)。

やっぱり、一生懸命な気持ちっていうのは、通じるんやね。


なんと、劇場パンフレットの執筆依頼が!!(もちろん、一部やけど)


かな〜りうれしかった。超うれしかった。
気付かぬうちに、認めてくれてはったんや〜と思って。
気付かぬうちに、信頼関係ができていたんや〜と思って。

というわけで、明日入稿日なので、今まで書いてました。

イッパツOKだったらええねんけど……かなりドキドキしますわ。

肉離れ 

2006年06月28日(水) 21時59分
昨日の昼過ぎくらいから、やたら右太股の内側に痛みを感じるようになり、帰り道の地下鉄の階段の上り下りは地獄だった。

今朝起きても、まだその痛みは変わらず、「こりゃ、ただの筋肉痛ではなさそうや」と思い、出勤前に駅前の整骨院へ行って来た。

「軽度の肉離れを起こしてますね」

げ。野球選手なんかが、よくのたうち回っているアレですか。
アレの軽いやつですか。
そりゃ、痛いはずだわ。

先生と話しながら原因を探ってみると、おそらくは、身体に疲労がたまっているところへ、日曜日はディナーショー取材で長時間中腰で動き回っていて、さらに、月曜日、体操教室で25回×4セットの腹筋を行ったため(今の私の腹筋は足の力も相当使います)、筋肉がちょっと伸びてしまったんやろうということだった。

20〜30分アイシングしてもらい、その後、軽くもみほぐしてもらって(←泣きそうなくらい痛かった)、仕上げにキネシオテーピング&シップで、だいぶ歩くのはラクになったけど、階段を下りるのはまだツライ。

「外側も少しハレてますが、痛みがあるという右足のここは、相当ハレてます。
当分は、安静にしてください。お風呂も湯船には入らず、シャワーで」

なんだか……身体の衰えをヒシヒシと感じる……。

嫌われ松子の一生 

2006年06月24日(土) 23時01分
純粋におもしろかった。とにかく、音楽(歌)の使い方がうまい。「松子がこういう目に遭っていたのはこういう時代」という時代背景もわかるので、よりストーリーを楽しむことができる。

さらにはてっきりコメディ系映画かと思いきや、要所要所で人間関係であったり、松子の境遇や状況といったちょっとしたエピソードにホロリとさせられる。何度目頭が熱くなったことか。

また、恋愛観から人生観、親子愛、映像的なおもしろ味から音楽的な部分までとてもバランス良くカバーされていて、これまでの「映画」の楽しみ方をひと回り、ふた回り上回っているという感じ。うたい文句どおり、「こんな映画観たことない」という、私的にはかなりヒットな映画だった。

ちなみに、大河ドラマ「功名が辻」と一部キャスティングがかぶっていて、「おお、秀吉と六平太が一緒にゴハン食べてる!」なんて部分でも楽しんだ私だった。
2006年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像ちえ
» ごちそうさまです (2006年10月05日)
アイコン画像
» 帰還 (2006年02月18日)
アイコン画像
» シンガポールNight (2006年02月18日)
アイコン画像
» シンガポールへ帰るDAY (2006年02月18日)
アイコン画像
» ペナンDAY (2006年02月18日)
アイコン画像
» シンガポールDAY (2006年02月18日)
アイコン画像やっとこ
» 帰還 (2006年02月17日)
アイコン画像やっとこ
» シンガポールNight (2006年02月17日)
アイコン画像やっとこ
» シンガポールへ帰るDAY (2006年02月17日)
アイコン画像やっとこ
» ペナンDAY (2006年02月17日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:arearia
読者になる
Yapme!一覧
読者になる