年金と生ポ

June 02 [Sat], 2012, 4:11
年金と生ポあついあつい夏の日のこと。
年金はさむい冬にそなえていっしょうけんめいはたらいていました。
そんなある日ナマポが草かげで楽しそうにうたをうたっていました。
年金さん年金さん。
なんで君たちはこんなにあつい夏の日にそんなにあせみずたらしてはたらいているんだいナマポは年金さんをこばかにしたようなかんじでいいました。
なにを言うんだ、ナマポくん。
今のうちにはたらいておかないとすぐにさむい冬の時代がくるんだよ。
きみたちもうたをうたうのはほどほどにしてすこしは食べものでもはこんでおいたほうがいいよ。
ばかだなぁ。
せっかくの夏だよ。
すきなことをして楽しまないとつまらないじゃないか。
そう言うとナマポはまたうたいはじめたのです。
年金さんたちはさらにはたらきつづけます。
みんなで力をあわせたおかげでしごとも早くおわったねこれであたたかい冬をすごせるね。
よかった、よかった。
やがて夏はさり、秋がきてそしてさむい冬がやってきたのです。
つめたいゆきのふる中をぼろぼろのふくをきたあのときの年金さんがおなかをすかせてさまよっていました。
さむいよ、おなかがすいたよそのとき、年金はいっけんのいえを見つけたのでした。
まどから中をのぞいて見るとあのときのナマポがたくさんのごちそうをまえに楽しそうにパーティーをひらいているではありませんか。
ごめんください。
おなかがすいてしにそうなんです。
おねがいです。
なにかたべるものをめぐんでくれませんかニューハーフおやおや年金くん。
きみはあのときなんていったんだっけはたらいてばかりいるからそういうことになるのさ。
そういわれた年金は夏の日にはたらいてばかりいたことをたいへんはんせいし、大きななみだをながしましたとさ。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:arcw8tqdhn
読者になる
2012年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/arcw8tqdhn/index1_0.rdf