しらさぎとばったり遭遇してお互いびっくり

April 05 [Sat], 2014, 13:51
私の住んでいる地域は、もともと電車も通っていなかった山奥の田園地帯で、ここ20年ばかりで一気に開けてきたようなところです。
なので、土地そのものはほとんど開発されてしまっているのですが、わずかに残された自然公園には都会ではめったにおめにかかれないような生き物がいろいろいるんです。
しらさぎもその一種で、今でも川や池、畑などに出現します。
すらりと伸びたくちばしや足がスマートで美しいんですよ。真っ白だし。
そんなしらさぎ、けっこう無警戒で人のいる場所にもちょくちょく現れます。
先日公園を散歩していて、最初全く気づかずに池のそばを歩いていたのですが、はっと気づくとすぐ横にしらさぎがいたんです!
びっくりして思わず「あ」と声に出してしまったら、むこうもビックリしてバサバサと飛び立ってしまいました。
さりげなく通り過ぎていればしらさぎを驚かさなくて済んだんでしょうに。私もビックリしてしまったので仕方ありませんがなんだか悪いことしてしまったなあと反省です。

鍼治療でバストアップは期待できるのか。

March 28 [Fri], 2014, 13:49
効果的なバストアップ法といえば、栄養のバランスがとれた食生活の改善、大胸筋を鍛えるトレーニング、リンパマッサージなど、自宅で気軽にできることもありますが、東洋医療である「鍼灸治療」もオススメ法の一つと言えます。

御存知の通り、西洋医療では、豊胸手術など、メスによる切開、科学的な薬剤での治療がメインですが、東洋医療では、生薬や身体の自然治癒力の利用をベースに、専用の極細鍼によって皮膚や筋肉などを刺激、身体の生理状態を整えながら治療をしていきます。

アメリカにおいては、鍼治療の人気が年々高まっていて、アメリカの医師と鍼灸師による、西洋医学と東洋医学をミックスさせた「AcuAids」という画期的なプログラムで、高い安全性とともにバストアップへと導く商品が開発されました。

内容としては、バストアップへの刺激に通じる鍼灸のポイントや、脳内を再プログラム化させて可能性を高める方法などを紹介。
全てを融合させることで、体内組織や血行促進を向上させ、胸の細胞を増やしていくのだとか。

もちろん、日本においても近年、バストアップなどに効果的な鍼灸治療を行うところが増えてきています。
AcuAidsとは少し違う方法ではあるものの、鍼灸の効果を試してみてはいかがでしょうか。

花粉症は一生つらく厳しいものが続くのであろうか・・・。

March 28 [Fri], 2014, 13:48
かれこれ10年以上花粉症と戦っております。毎年毎年春の季節になるのは嬉しいのですが、その反面花粉症がやってくるなどと思うと憂鬱で仕方ありません。
毎年平年より花粉の量は少ない。や多い。などと報道されていますが、私にとっては少しでも花粉が飛んでいる限り花粉症の症状が出るので関係ありません。
耳鼻科に行っては1ヶ月分ほどの薬を処方してもらうのですが、効いている気もしないですし、なんせ高額の医療費がかかります。
いっそのこと一生かかるのであれば、高額であっても完治するような手術でも受けたいなと思います。
今のところ、パンにすぎ花粉の液体を含ませて体内に取り込むという方法を紹介していましたが、完治するまでの期間が長すぎる気がします。
画期的な方法を開発していただきたく思います。

外食って大変…子連れママ友ランチ

March 26 [Wed], 2014, 11:17
今日は、近所のママ友と2人で午前中に地域の育児支援センターで息子達を遊ばせた後、夕飯の買い物がてら近所の中華屋さんでランチしてきました。

お互い、まだ息子は1歳なので、息抜きに『オシャレなカフェ』なーんて、夢のまた夢…。

近所の中華屋さんには、個室の座敷があるので、小さな子供連れもウェルカム状態で本当に助かります^_^

なんと赤ちゃんがあそべるおもちゃまであるんです♪

はしゃぎ回る息子たちにさっさとご飯を食べさせて、やっとママ達もご飯にありつけました。

でもね?。ママ達がご飯を食べる間、大人しく待っててくれる訳もなく
…( ̄▽ ̄)

ご飯を掻き込みながら息子のイタズラを制する…。
ゆっくり味わうなんて、無理無理。

あぁ…腕があと二本欲しい。

息子にご飯を食べさせつつ、自分もゆっくり食べれたら…。

そんな風に思った事、あるよね?

もうしっちゃかめっちゃかで、大変なんだけど、ママ友とだと、大変なのはお互い様だし、しかも個室だし!!久々の外食を楽しめました。

子供と行きたいディズニーランド

March 22 [Sat], 2014, 11:16
私はこの先子供が出来たら、ディズニーランドに連れて行ってあげたいです。

私の親は二人共田舎育ちで、旅行も遊園地もあまり好きではないし、外食すら滅多な事がないとしないような家族だったので、もちろんディズニーランドに連れて行って貰った事はありませんでした。

周りの子がディズニーに行ったという話しにもついていけなかったのを覚えています。

そんな私が初めてディズニーランドに行ったのは高校の卒業旅行でした。
親友と三人での旅行で、ディズニーは本当に夢の国でした。

キャラクターも可愛いし、ショーやパレードも本当に素敵であっという間に時間が過ぎました。

こんな夢の国、子供の頃に来たらもっとはしゃいだだろうなと思ったんです。
子供が出来たら、連れて行ってあげるのが今から楽しみです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:もろみ
読者になる
2014年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/arc6ovg281/index1_0.rdf